起業・独立ならドリームゲート

2019年10月20日

超音波の発振制御技術 No.2

超音波システム研究所は、
シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法と
オリジナル超音波発振プローブの製造技術を組み合わせることで
複数の異なる周波数の超音波を目的(洗浄、加工、攪拌、検査、・・)
に合わせて制御する方法を開発しました。




この技術を、コンサルティング提案・実施対応しています。

超音波伝搬現象を 安定して効率よく利用するためには
超音波の伝搬特性として、発振機や振動子以外の条件に関する
検討や開発も必要です

発振波形や制御条件を検討することで
新しい超音波の効果を発見できます
新しい超音波現象を目的に合わせて利用することで
効率の高い超音波利用が実現します

特に、ナノレベルの超音波技術での実績が増えています





<制御について>

各種データの時系列変化の様子を解析・評価して、
時間で移動するボールのジャグリング状態に相当する
超音波伝搬現象の「サイクル」と、「影響範囲」を見つけます

この関係性からボールN個のジャグリング状態を設定して制御を行うと、
システムの状態に適した制御となり、効率の高い超音波システムとなります


<< シャノンのジャグリング定理の応用 >>

注:JUGGLING THEOREM proposed by Claude E. Shannon


シャノンのジャグリング定理

( F + D ) * H = ( V + D ) * N

F : ボールの滞空時間(Flight time)
D : 手中にある時間(Dwelling time)
H : 手の数(Hands)
V : 手が空っぽの時間(Vacant time)
N : ボールの数(Number of balls)

<< 応用 >>

F : 超音波1の発振・出力時間
D : ベースとなる超音波2の運転時間
H : 基本サイクル(音響流の流れを数値化したパラメータ)
V : 低周波振動(液循環・揺動)装置・・の運転時間
N : 超音波(発振)周波数の異なる振動子の数


ポイント(ノウハウ)は、非線形現象の発生状態を
 対象物による相互作用を考慮した
 測定解析評価に基づいて、コントロールすることです。





参考動画

https://youtu.be/vwJQrbrertY

https://youtu.be/cimpw8b9HFs

https://youtu.be/JI2jgIdswrs

https://youtu.be/kotgi_WHpYA

https://youtu.be/Ym9iW1fs2sY

https://youtu.be/WMOgL85ZOOM

https://youtu.be/u2xtds9m-a4

https://youtu.be/mLYMFSmRnU0

https://youtu.be/LCVhiox1yec

https://youtu.be/u4w0efrQT_U

***

https://youtu.be/UTvEcw3Fm4M

https://youtu.be/32FQ9qBm5yg

https://youtu.be/uoKSmfawtW4

https://youtu.be/IJUKmF5fDkU

https://youtu.be/0yZcRV8C4PY

https://youtu.be/fr6xteW6RVk

https://youtu.be/PRutJj7iG98

https://youtu.be/eOdclQc5nrQ

https://youtu.be/_kFOYnH0qfo

https://youtu.be/NNSjmPPBL2w

https://youtu.be/DBPKGwaNj6Q

https://youtu.be/CHj8WfWLg58

https://youtu.be/AXYUOqIk0Js

***

https://youtu.be/ESk5jq5sqjU

https://youtu.be/SteLnf2k4Uk

https://youtu.be/GU0ZO4TRmIY

https://youtu.be/6s4DDKwz04I

https://youtu.be/gpbAnzC1fs4

https://youtu.be/CcDfRGx4v5Y

https://youtu.be/PX0cBBmHYfQ

https://youtu.be/w3V5QWeV7-k

***

https://youtu.be/Zuydq8zMwoA

https://youtu.be/vETJT4XmkKM

https://youtu.be/6cHlZEefdtU

https://youtu.be/cm0p1mbI6DQ

https://youtu.be/BfVROC7QzAs

https://youtu.be/RV4Tmtg8omQ

https://youtu.be/tL98PZnsoiQ

https://youtu.be/868ME8e2O64

***

https://youtu.be/Xp-xUBrqj50

https://youtu.be/xdZ8-CTccTY

https://youtu.be/L1UDPMBJ3i4

https://youtu.be/r5ZqD5zxu-Q

https://youtu.be/zqjkLc9Pxrw

https://youtu.be/tf0Yanekj3E

https://youtu.be/2ImlZ4JFhdQ

https://youtu.be/oBSqeUIsoB8

https://youtu.be/_I3E-JPID8s

***

https://youtu.be/s-dpHO_9OYI

https://youtu.be/lwxxr0i5Mn0

https://youtu.be/5OT1H5ulDyI

https://youtu.be/2-vSBnVXv7s

https://youtu.be/bubQE4SYwPY

https://youtu.be/IBJo9wIOUac

https://youtu.be/MxJBHMpCGDE

https://youtu.be/E9ZOnKrL-To

https://youtu.be/rQRnAdB9QVo

https://youtu.be/Icu0MnnXfIo

https://youtu.be/qzOT_l38Jow


<<音圧解析>>

https://youtu.be/bkbCFR6sWMQ

https://youtu.be/GEu25Qfxg5M

https://youtu.be/RW9e6Keg0O4

https://youtu.be/iIUSoScIX2I

https://youtu.be/oGKm3l8ptj0

https://youtu.be/YD_YzUjcmgg

https://youtu.be/EiXkWK_y0CQ

https://youtu.be/lz8puwZItwI

https://youtu.be/Zy5HqgJKmOI

https://youtu.be/R6U2TZwR8jQ

https://youtu.be/3z8-dtlhTBE




参考

超音波振動子を、超音波の利用目的に合わせて制御する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=9888

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

精密測定プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

<樹脂の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波洗浄機を改良
http://ultrasonic-labo.com/?p=1179

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177

音圧計見積もり資料20190930
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/1d3ed28f158a77e2811b41c99bc8c7f6.pdf





  

Posted by 超音波システム研究所 at 10:31Comments(0)超音波技術

2019年10月11日

超音波プローブを利用した「音響流」制御技術を開発 No.2

超音波システム研究所は、
超音波の音圧測定解析に基づいて、
超音波伝播現象における「音響流」を制御する技術を開発しました。






音響流は、大多数の超音波利用工程、
 加工、洗浄、表面処理、攪拌、乾燥、乳化、燃焼、抽出・・・過程での
 重要な強化因子であり、媒体内の熱交換と物質交換を著しく促進します。

ナノレベルの物質(洗浄の場合は汚れ・・)を対象とする
 超音波操作では、音響流に関する制御技術は
 製造効率・表面状態・・・・を大きく変える事例が多数あります。

特に、音響流とキャビテーションによる
 超音波効果との関係は非線形音響学を
 応用した測定解析により明確になります。

その結果、
 金属・樹脂・粉末・・・の
 「表面改質技術」を開発しました


この技術は、
 これまでに開発した以下の技術を組み合わせることで実現しました

1)超音波による表面改質技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1527

2)超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

3)複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1224

4)超音波の<ダイナミック特性を利用した制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1142

5)超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

6)「超音波の非線形現象」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

7)超音波テスターによる部品検査技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1532

8)間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

9)超音波機器機の超音波伝搬状態を測定・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1478

10)対象物の振動モードに合わせた、超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1131

11)超音波を利用した「表面弾性波(surface elastic wave)の計測技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1184

12)メガヘルツの超音波発振制御プローブを利用した実験動画
 http://ultrasonic-labo.com/?p=15065

13)非線形振動現象をコントロールする超音波技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=15147

14)超音波出力の最適化技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=15226

15)オリジナル超音波プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=8163

16)精密測定プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

17)超音波の応答特性を利用した、表面検査技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=10465

 オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 様々な超音波の効果について
 「音響流」による洗浄効果、改質効果、加工効果、攪拌効果、・・
  ・・・を多数確認しています。



■参考:動画

https://youtu.be/AxUM7d6HBQ4

https://youtu.be/jdAEB4lkDuk

https://youtu.be/6phaB0_16sc

https://youtu.be/7IzkXXACQC4

https://youtu.be/Ey52yiJ5NSw

https://youtu.be/y2QjToAxi_o

https://youtu.be/lIEGkzVCqZA

https://youtu.be/Jwg8apfVPyo

https://youtu.be/KUFCpz-98p0

https://youtu.be/Imr4-mUfkJU

https://youtu.be/Kodx0d8EbyY

https://youtu.be/9TBP0MABkBM

https://youtu.be/VxA2c4KnF38

https://youtu.be/2J8OL6J-acY

https://youtu.be/3udej6IBCU8

https://youtu.be/DkloioTJnmY

https://youtu.be/NLGl9EnAdsY

https://youtu.be/VfJPM6JU9ZU

https://youtu.be/v3yTHfFS6Ec

https://youtu.be/qrPgLF-bRXQ

https://youtu.be/PyZfZGJLk8Y

https://youtu.be/Mz-xalVv_H4

https://youtu.be/uaBHqx6DiFI

https://youtu.be/77SPMHmYMgQ

https://youtu.be/YCQ-pcS_NNQ

https://youtu.be/eWMOWSiTTl0

***

https://youtu.be/evb7yZixBZU

https://youtu.be/UEZ1QM3AhwM

https://youtu.be/TQqZ4osN4xI

https://youtu.be/ApI69Wz5Lng

https://youtu.be/uSN6xsQwTEg

https://youtu.be/NylhoddC40I

https://youtu.be/8Rik_7PD-sY

**

https://youtu.be/UictJcIAOrw

https://youtu.be/1kuvJ9UhJ7M

https://youtu.be/dj9JhRc_L_4

https://youtu.be/h1BwYWF3N70

https://youtu.be/i0fYPYM5VWQ

***

https://youtu.be/v-XEtwhnzP0

https://youtu.be/VcNIEUphsdo

https://youtu.be/REfhg6UIiSQ

https://youtu.be/uDDsHzVfj_U

https://youtu.be/SXIuu0lQ5lE

https://youtu.be/fCG47PdHTvY

https://youtu.be/CmgQl2b_Wlw

https://youtu.be/aLtwog9Kr2w

https://youtu.be/CC0vpnrpQls

https://youtu.be/I6jmlRhPK5k




これは、新しい超音波利用技術であり、
 超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め
 新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・
 に、各種操作方法として<利用・応用>できると考えています。

特に、ナノレベルの改質、分散・攪拌への応用により
 付加価値の高い技術に発展しています。


なお、今回の方法ならびに技術ノウハウを
 コンサルティング事業として、対応しています。



超音波出力の最適化技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1299

超音波洗浄器による<メガヘルツの超音波>技術を開発

http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=15402

小型ポンプと超音波テスターによる「流水式超音波システム」を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

音圧計見積もり資料20190930
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/1d3ed28f158a77e2811b41c99bc8c7f6.pdf




詳細に興味のある方は
 超音波システム研究所にメールでお問い合わせください。


【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
住所:〒192-0046 
   東京都八王子市明神町2丁目25-3
   SOHOプラザ京王八王子 303
担当  斉木 
電話 090-3815-3811
メールアドレス  info@ultrasonic-labo.com
(できるだけ,メールアドレスに,お問い合わせ下さい。)
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/



  

Posted by 超音波システム研究所 at 14:26Comments(0)超音波技術

2019年10月09日

食品粉末の細胞被膜破砕・乳化・分散技術を開発

技術提携

技術提携:超音波システム研究所は、
 合同会社ドック研究所様との技術提携により
 食品粉末の超音波攪拌システム(製品)を開発しました。
 (2019.8 特許申請済み、審査請求済み)




この装置を利用して
 今後、各種ビジネス対応を発展してきます。

合同会社ドック研究所 https://doc-labo.com/
〒177-0053
東京都練馬区関何南2-2-4山一ビル201


ナノレベルの超音波<乳化・分散>技術
https://doc-labo.com/ultrasound-system/


食品粉末・・に対する、オリジナル乳化分散システムは、
 *複数の異なる周波数の振動子の「同時照射」技術
 *間接容器の利用に関する「弾性波動」の応用技術
 *振動子の固定方法による「定在波の制御」技術
 *時系列データのフィードバック解析による「超音波測定・解析」技術
 *液循環に関する「ダイナミックシステム」の統計処理技術
 *超音波の「非線形現象に関する」制御技術
 *超音波とファインバブルによる「表面改質技術」
 *超音波の「音圧測定・解析」技術に基づいた発振制御技術
 *オリジナル超音波発振プローブの製造技術
 *超音波水槽・振動子の設計技術
 *超音波システムの開発技術
 *音響特性を評価する技術

 上記の技術を組み合わせることで
  対象物に合わせた、超音波システム(注)として開発しました。

注1:超音波とファインバブルにより
  攪拌・分散・・とともに
  表面の均一化(応力緩和・・・)処理・・が行われます

注2:食品に限らず、金属粉末・・においても成果が出ています


装置の製造は
株式会社サンテック様との技術提携により実現しています

株式会社サンテック http://www.san-tec.jp/
〒277-0871 千葉県柏市若柴91-7


興味のある方は、メールでお問い合わせください


<参考動画>

https://youtu.be/0FulxohREsc

https://youtu.be/FZLju3CYmOo

https://youtu.be/DR1s7sjinQM

https://youtu.be/TjCn8WO3h3A

https://youtu.be/lcLsbW91BtM

https://youtu.be/wvMPTWRwaUM

https://youtu.be/h39lPR8gb9Y

https://youtu.be/aRTQwXsnD2U

https://youtu.be/gdNyF9WIWxE

https://youtu.be/IfpWreZuSPg

https://youtu.be/aipYf4l21nY

https://youtu.be/RF-ANnxlW6c

https://youtu.be/S10F-_gwX3k

https://youtu.be/CgBch5icjyw

https://youtu.be/fGAObb4WXeo

https://youtu.be/neK6Mci58Ao

https://youtu.be/zPpIxyIkK8E

https://youtu.be/qQ25FappDbQ

https://youtu.be/twJaO9n3S7Y



超音波システム研究所は、
 上記の実験に基づいた技術を応用して、
 ナノレベルの表面加工(処理)技術を開発しました。

超音波テスターによる測定・解析技術により
 超音波のダイナミック特性制御技術で、
 ナノレベルの物質に合わせた
 キャビテーションの周波数と強さを
 コントロールして表面(加工・音響)処理を行います。


<<ナノテクノロジー>>

間接容器と定在波による
音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

ナノレベルの超音波<乳化・分散>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1620

ナノレベルの攪拌技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1066

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

磁性・磁気と超音波(Ultrasonic and magnetic)
http://ultrasonic-labo.com/?p=3896

アルミ箔の超音波分散
http://ultrasonic-labo.com/?p=5550

超音波攪拌(乳化・分散・粉砕)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3920

超音波キャビテーションの観察・制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=10013

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

超音波攪拌装置(推奨)20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/8b22150e4b345ecbe10dfd612300047a.pdf


  

Posted by 超音波システム研究所 at 10:08Comments(0)超音波技術

2019年10月06日

<統計的な考え方>を利用した「超音波技術(R言語)」No.4

超音波システム研究所は、
 超音波利用に関して、
 <統計的な考え方>を利用した
 効果的な「測定・解析・評価方法」に関する技術を開発しています。




<統計的な考え方について>
 統計数理には、抽象的な性格と具体的な性格の二面があり、
 具体的なものとの接触を通じて
 抽象的な考えあるいは方法が発展させられていく、
 これが統計数理の特質である

超音波の研究について
「キャビテーションの効果を安定させるには統計的な見方が不可欠」

<モデルについて>
モデルは対象に関する理解、予測、制御等を
効果的に進めることを目的として構築されます。

正確なモデルの構築は難しく、
常に対象の複雑さを適当に"丸めた"形の表現で検討を進めます。
その意味で、
モデルの構成あるいは構築の過程は統計的思考が必要です。




<モデルと現状のシステムとの関係性について>
( 考察する場合の注意事項 )

1)先入観や経験は正しくないことがあると考える必要があります

2)モデルの本質を考えるためには、
 圏論(注)を利用することが有効だと考えています
 (実際に応用化学や量子論などで積極的に利用されています)

注:圏論は、数学的構造とその間の関係を抽象的に扱う数学理論

<論理モデルの作成について>
(情報量基準を利用して)

1)各種の基礎技術(注)に基づいて、対象に関する、

 D1=客観的知識(学術的論理に裏付けられた理論)
 D2=経験的知識(これまでの結果)
 D3=観測データ(現実の状態)

  からなる 「情報データ群 」、DS=(D1,D2,D3) を明確に認識し
  その組織的利用から複数のモデル案を作成する

2)統計的思考法を、
   情報データ群(DS)の構成と、
   それに基づくモデルの提案と検証の繰り返し
   によって情報獲得を実現する思考法と捉える

3) AIC の利用により、
   様々なモデルの比較を行い、最適なモデルを決定する

4) 作成したモデルに基づいて
   超音波装置・システムを構築する

5) 時間と効率を考え、
 以下のように対応することを提案しています

5-1)「論理モデル作成事項」を考慮して
   「直感によるモデル」を作成し複数の人が検討する

5-2)実状のデータや新たな情報によりモデルを修正・検討する

5-3)検討メンバーが合意できるモデルにより
   装置やシステムの具体的打ち合わせに入る

上記の参考資料
 1)ダイナミックシステムの統計的解析と制御
   :赤池弘次/共著 中川東一郎/共著:サイエンス社
 2)生体のゆらぎとリズム コンピュータ解析入門
   :和田孝雄/著:講談社 

ポイントは
 表面弾性波の利用です、
 対象物の条件・・・により
 超音波の伝搬特性を確認することで、
 オリジナル非線形共振現象(注1)として
 対処することが重要です

注1:オリジナル非線形共振現象
 オリジナル発振制御により発生する高調波の発生を
 共振現象により高い振幅に実現させたことで起こる
 超音波振動の共振現象





様々な分野への利用が可能になると考え
 各種コンサルティングにおいて提案しています。





参考動画

超音波の音圧データー解析(統計処理環境::R言語)

https://youtu.be/L4DM6Wfb6Tk

https://youtu.be/NzurqpLs7FE

https://youtu.be/_-r82SDWDoE

https://youtu.be/Qa-ojy4OFmc

https://youtu.be/zPpIxyIkK8E

https://youtu.be/NoQQHe0fV5M

https://youtu.be/lgGbjDfKRT4

***

http://youtu.be/X86WREQwRyM

http://youtu.be/w3Y1b3F-d3k

http://youtu.be/olAaGq3U2EQ

http://youtu.be/_4SKa5Ras4o

http://youtu.be/jRB1rifDbn0

http://youtu.be/jRB1rifDbn0

http://youtu.be/OsptL8p6Y70

http://youtu.be/GdeyG7or2Oc

http://youtu.be/jNtLcPSVvmY

http://youtu.be/yjKsesvBOiI

http://youtu.be/Z-cOVIaqmvI

http://youtu.be/D0So2zwVMa0

http://youtu.be/wck_1deyeYQ

http://youtu.be/4qFasYcWv0M

http://youtu.be/-S2RPUkIr_s

***

https://youtu.be/HoQbB_wOW2k

https://youtu.be/gDCSVWw63-w

https://youtu.be/NWBmpfZAJWk

https://youtu.be/qUhGr9jKK1w

https://youtu.be/qUhGr9jKK1w

https://youtu.be/ENP0G_p3Y2E

https://youtu.be/eLPsnhNqchw

https://youtu.be/BiEnG9OdLNg

***

https://youtu.be/L5AIA4GK24o

https://youtu.be/ngSvywtVBxk

https://youtu.be/SaHkQO0dWs8

https://youtu.be/K1sau1WuSEA

https://youtu.be/Msut9Y0DGCg

https://youtu.be/fGAObb4WXeo

https://youtu.be/6bOfWLUzKGQ

https://youtu.be/iuCLeW7R0_s

***

https://youtu.be/whsPJnWNMdo

https://youtu.be/inSvFcBxfyE

https://youtu.be/awVrC-7EE1I

https://youtu.be/MOIaiF8ziEk

https://youtu.be/nWcN8D76ew0

https://youtu.be/17oGvxKIAUI

https://youtu.be/9EezqgxPz94

https://youtu.be/LUPwN-WC3IE




統計的な考え方を利用した超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=12202


<<< 論理モデル >>>

通信の数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む<統計的な考え方>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963




<<< ダイナミック制御 >>>

<超音波のダイナミック制御技術>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2301

超音波のダイナミック制御技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2015

オリジナル技術(液循環)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7658

<超音波のダイナミックシステム:液循環制御技術>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7425





<<< 音圧測定・解析 >>>

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

オリジナル超音波システムの開発技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

表面弾性波の利用技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

精密測定プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波の音圧測定解析データを公開
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2387






  

Posted by 超音波システム研究所 at 11:20Comments(0)超音波技術

2019年10月02日

超音波洗浄器による、メガヘルツの超音波洗浄技術を開発 No.8

超音波システム研究所は、
超音波洗浄器に関して、
超音波加湿器を利用することで、
1-100MHzの音響流(超音波伝搬状態)制御を可能にする
超音波洗浄技術を開発しました。




超音波伝搬状態の測定・解析・評価・技術に基づいた、
 精密洗浄・加工・攪拌・・・への新しい応用技術です。

各種材料の音響特性(表面弾性波)の利用により
 20W以下の超音波出力で、1000リッターの水槽でも、
 対象物への超音波刺激は制御可能です。

弾性波動に関する工学的(実験・技術)な視点と
 抽象代数学の超音波モデルにより
 非線形現象の応用方法として開発しました。

ポイントは
 治工具(弾性体:金属・ガラス・樹脂)の利用です、
 対象物の条件・・・により
 超音波の伝搬特性を確認することで、
 オリジナル非線形共振現象(注1)として
 対処することが重要です

注1:オリジナル非線形共振現象
 オリジナル発振制御により発生する高調波の発生を
 共振現象により高い振幅に実現させたことで起こる
 超音波振動の共振現象


様々な分野への利用が可能になると考え
 各種コンサルティングにおいて提案実施しています。




参考動画

https://youtu.be/fN9TBiv4Ysc

https://youtu.be/ruhHiNwcv30

https://youtu.be/0MG9BShvM3c

https://youtu.be/lVZcF9u0vwE

https://youtu.be/Uf3LS8MZ_Cg

https://youtu.be/3Z-cC6lupV0

https://youtu.be/tlZN9l-c31Q

https://youtu.be/Kodx0d8EbyY

https://youtu.be/9_sWJWGwXjg

https://youtu.be/g6qLj-1d-QI

https://youtu.be/VxA2c4KnF38

https://youtu.be/BIO_YALvCSE

https://youtu.be/_EF1meV6eac


超音波加湿器

https://youtu.be/xBQZ5M5260I





超音波洗浄器(42kHz)による
<メガヘルツの超音波洗浄>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

超音波洗浄器の利用技術 
http://ultrasonic-labo.com/?p=1318

超音波洗浄器の利用技術 No.2
http://ultrasonic-labo.com/?p=1060

「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

小型ポンプによる「音響流の制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=7500

液循環ポンプによる 「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

非線形振動現象をコントロールする超音波技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15147

メガヘルツの超音波発振制御プローブを利用した実験動画
http://ultrasonic-labo.com/?p=15065

音圧測定・解析に基づいた、超音波のコントロール技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15028

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

音圧計見積もり資料20190930
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/1d3ed28f158a77e2811b41c99bc8c7f6.pdf


詳細に興味のある方は
 超音波システム研究所にメールでお問い合わせください。
  

Posted by 超音波システム研究所 at 15:08Comments(0)超音波技術

2019年10月01日

超音波の音圧測定装置「超音波テスター」の販売価格変更のお知らせ

超音波の音圧測定装置「超音波テスター」の販売価格変更のお知らせ

このたび消費税法の改正により、
 2019年10月1日(火)以降、
 消費税率が8%から10% に変更されます。
これに伴い、2019年10月1日(火)より、
 超音波の音圧測定装置「超音波テスター」の
 販売価格変更を実施させていただきます。

新価格
超音波テスター NA 一式
 音圧測定システム  180,000円
 消費税       18,000円
 合計        198000円

内容
  超音波洗浄機の音圧測定専用プローブ 1本
  超音波測定汎用プローブ  1本
  オシロスコープセット 1式
  解析ソフト・説明書・各種インストールセット  1式(USBメモリー)


音圧計見積もり資料20190930
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/1d3ed28f158a77e2811b41c99bc8c7f6.pdf












  

Posted by 超音波システム研究所 at 06:51Comments(0)超音波技術

2019年09月27日

抽象数学における、スペクトル系列を利用した超音波制御技術 No.2

超音波システム研究所は、
超音波の非線形性に関する現象を含めた状態を、
抽象数学(圏論)における
Monoid(モノイドの圏)モデルとして、開発しました。




このアイデアに基づいて、
 超音波制御を行う、具体的な方法を
 結び目図式のスペクトル系列として、開発しました。

今回開発した制御方法は、
 複数の超音波の発振制御により、
 キャビテーションと音響流の効果に関する
 非線形現象(音圧データのバイスペクトル)を
 目的に合わせてダイナミックに変化させる
 (コントロール)する方法を開発しました。


これまでのデータ解析から
 効果的な利用方法を
 以下のような
 4つのタイプに分類してダイナミックに制御します。

 1:キャビテーション主体型
 2:音響流主体型
 3:ミックス型
 4:変動型

 上記の各タイプについて
  安定性・変化の状態・・・に関して
  詳細な分類・調整により、
  目的と効果に対する、効率のよい
  各種条件の設定・調整が可能になりました。

 特に、洗浄に関しては
  汚れの特性やバラツキに関する情報が得られにくいため
  このような分類・解析をベースに実験確認することで
  効果的な超音波制御が、実現します。


 この分類・制御の本質的なアイデアは、
 超音波による定在波の特徴を、
 抽象代数学の「導来関手」に適応させるということと、
 非線形現象の特徴を、
 Monoid(モノイドの圏)モデルに適応させるということです。

 今回、複雑な超音波の変化を
 結び目図式から得られるスペクトル系列として表現することで
 時間経過で変わっていく、不安定な超音波の状態を
 目的に合わせて、コントロール(再現)できるようになりました。

 抽象的ですが
 超音波の伝搬状態を計測解析するなかで
 定在波と音響流に関する明確な特性により
 キャビテーションを主体とした超音波の効果・・を
 効率良くコントロールできる事例が増えたことから
 公表することにしました。


なお、超音波システム研究所の「非線形制御技術」は、
 この方法による、
 具体的な技術(流水式超音波、超音波シャワー)として対応しています。

応用技術として
 非線形現象の発生状態に関する研究開発を進めています。
 「超音波利用の最も大きな効果が、非線形状態の変化にある」
  という考え方が、さらに一歩進んだと考えています。




<< 超音波のMonoid(モノイドの圏)モデル >>

基本的な超音波発振による現象全体をRing(環の圏)として、
キャビテーション・・による(発振周波数を主体とした)現象を
 「アーベル群の圏」
加速度・音響流・・による(伝搬周波数の変化を主体とした)現象を
 「Monoid(0元をもつ乗法の一元体)」
とするモデルを開発しました。


<< 超音波の三角化されたカテゴリーモデルによる制御 >>

キャビテーションと音響流による現象について
三角化された加法的カテゴリーモデルにより
制御パラメータ(流れ・表面弾性波、出力・パワー、周波数・発振)を
スペクトル系列のコホモロジーで、最適化します。




参考

https://youtu.be/FSITWbs88qg

https://youtu.be/FSITWbs88qg

https://youtu.be/R2RWsqm3da4

https://youtu.be/NyvQS3bk5XA

https://youtu.be/ELl4lUEqfxo

https://youtu.be/BJS-bYo2Z5k

https://youtu.be/o4Td8JdkIPc

https://youtu.be/fALT_igFFc4

https://youtu.be/c23Y7TkpSzE

https://youtu.be/c23Y7TkpSzE

https://youtu.be/AUmO6JnwCsE

https://youtu.be/AUmO6JnwCsE

https://youtu.be/BsrTMaJ6pnM

https://youtu.be/bQyegy0fOcY

https://youtu.be/DQFnJAdljpU

https://youtu.be/nGZFLdzgECw

https://youtu.be/N1aj-vfm5Ps

https://youtu.be/YxDoETEZ7HU

https://youtu.be/vYlI_YjzT54





超音波技術(多変量自己回帰モデルによるフィードバック解析)
http://ultrasonic-labo.com/?p=12202

モノイド圏モデルを利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9692

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

代数モデル
http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

2種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=2450

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

超音波資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1905

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

音圧測定に基づいた「超音波洗浄資料」の無料提供
http://ultrasonic-labo.com/?p=3829


コンサルティング対応として
上記のモデルを適切に設定することで
以下の技術を実現します。
 1)ジャグリング定理を応用した「超音波制御」技術
 2)音色と超音波・音と超音波の組み合わせ制御技術
 3)「脱気・マイクロバブル発生装置」の利用技術
 4)超音波機器の<計測・解析・評価>技術


超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2295

超音波装置の最適化技術をコンサルティング提供
http://ultrasonic-labo.com/?p=1401





【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
住所:〒192-0046 
   東京都八王子市明神町2丁目25-3
   SOHOプラザ京王八王子 303
担当  斉木 
電話 090-3815-3811
メールアドレス  info@ultrasonic-labo.com
(できるだけ,メールアドレスに,お問い合わせ下さい。)
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

  

Posted by 超音波システム研究所 at 14:18Comments(0)超音波技術

2019年09月23日

超音波プローブによる金属部品の表面改質 No.4

超音波システム研究所は、
超音波の伝搬状態に関する、計測・解析・制御技術を応用して、
対象物の音響特性を利用して
超音波の非線形伝搬状態を制御することで
効率良く、部品の表面残留応力を緩和する技術を開発しました。




この表面残留応力を緩和する技術により
 金属疲労・・に対する疲れ強さの改善を行うことが可能になりました。
 特に、超音波の伝搬状態を
 対象物のガイド波(表面弾性波・・)を考慮した設定により、
 対象物への効果的な非線形刺激として実現させる
 制御方法・治工具・・・具体的な方法・技術を開発しました。

 金属部品、樹脂部品、粉体部材、・・・の各種に対して
 幅広い効果を確認しています。

この技術を
 コンサルティング対応として提供しています




参考動画(ステンレス容器の表面改質処理)

https://youtu.be/OP1tT6vo5uk

https://youtu.be/ghu-CtRQbWc

https://youtu.be/KILrRdFJX9c

https://youtu.be/4BIr1YR4wQA

https://youtu.be/Kwc8XEBVzpY

https://youtu.be/w5e0KUpAlNg

https://youtu.be/Q37lfYOlJ0I

https://youtu.be/C8clq08CqB8

https://youtu.be/bI4zQyV7VlI

https://youtu.be/Nob3G1ZYhs8

https://youtu.be/Raelpy4prX0

https://youtu.be/IJJJj1r9QPQ

https://youtu.be/-pBkFB15T6s

https://youtu.be/iAPxPCfH0W8

https://youtu.be/d5avG0tivAI

https://youtu.be/SUg7_JkeN0M

https://youtu.be/feWazYLuCZY

https://youtu.be/NLnljmmnmas

https://youtu.be/JBxx7O4h5bA

https://youtu.be/wsuPyFT5jMg

https://youtu.be/_LtS04QAmls

https://youtu.be/yDbG_KEohNY

https://youtu.be/u_oHBzMncws

https://youtu.be/mHbrzFVEQdw

https://youtu.be/P3T_3zxw8ws

https://youtu.be/U3CwclDZS7E

https://youtu.be/HBtAHopJ6YA

https://youtu.be/yaDqWdJMfKQ

https://youtu.be/VUHcZ4tCQ84

https://youtu.be/HFwSrw1WlcM

https://youtu.be/6UeOITk3Leg

https://youtu.be/7Yn-FTxjN7Q

https://youtu.be/8KTZ522PkjM

***

https://youtu.be/2Z9IsOmj9jw

https://youtu.be/JlG38UCsC5A

https://youtu.be/FW0THmP9aGk

https://youtu.be/sWTdf_-76oo

https://youtu.be/uwayn4mlKI8

https://youtu.be/wMM_aHeHYMk

https://youtu.be/HtcIr04_i4Q

https://youtu.be/1Yy4VM608Bw

https://youtu.be/0ecPF_TpIjE

https://youtu.be/3NE0NGxCr9E

https://youtu.be/dVWwMNIbisw

https://youtu.be/cxWjV9TZPc8






超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

超音波<測定・解析>システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1000

超音波振動子の改良による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9865

精密測定プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

空中超音波の伝搬状態を評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1552

超音波プローブによる表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1962

超音波の発振・制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1915

***

超音波による表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9285

超音波による金属・樹脂の表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

<脱気・マイクロバブル発生液循環システム>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7658

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

2015年(上記の書籍発行) 以降の進展について
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/be286d705105ef8b1bc8254d3968b8ee.pdf

中小企業広島会報誌-H29.4
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/95a1e4f6f5b475a612043565e4c1e6d6.pdf

超音波利用実績の公開
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/12f72611ff69c379308e7fb9eb530c2d.pdf

****

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

2種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2450

超音波洗浄システムの製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7378

超音波測定解析の推奨システム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

脱気マイクロバブル発生液循環システム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2906

【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
住所:〒192-0046 
   東京都八王子市明神町2丁目25-3
   SOHOプラザ京王八王子 303
担当  斉木 
電話 090-3815-3811
メールアドレス  info@ultrasonic-labo.com
(できるだけ,メールアドレスに,お問い合わせ下さい。)
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/


  

Posted by 超音波システム研究所 at 14:00Comments(0)超音波技術

2019年09月19日

メガヘルツの超音波発振制御プローブを利用した実験動画 No.3

超音波システム研究所は、
 メガヘルツの超音波発振制御プローブを利用した
 超音波制御技術に関する実験動画を公開しています。





メガヘルツの超音波発振制御プローブ:概略仕様
 測定範囲 0.01Hz~100MHz
 発振範囲 0.1kHz~10MHz
 材質 ステンレス、LCP樹脂、シリコン、テフロン、ガラス・・・
 発振機器 例 ファンクションジェネレータ


超音波伝搬状態の変化を
 超音波テスターで測定・解析します。

超音波テスターの特徴(標準的な仕様の場合)

  *測定(解析)周波数の範囲
   仕様 0.1Hz から 10MHz
(最大 0.01Hz から 1GHz)
  *超音波発振
   仕様 1Hz から 100kHz
(最大 0.1Hz から 1MHz)
  *表面の振動計測が可能
  *24時間の連続測定が可能
  *任意の2点を同時測定
  *測定結果をグラフで表示
  *時系列データの解析ソフトを添付

超音波プローブによる測定・解析システムです。
 測定したデータについて、
 位置や状態と、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の音響特性として検出し
 目的に合わせて、応用(制御)します。



<実験動画>

https://youtu.be/wyZ6eIIZbbg

https://youtu.be/Pxt16AZfkH0

https://youtu.be/Xh3kXozIRe8

https://youtu.be/z-KIiiNxHNM

https://youtu.be/wu_bt6JX3hk

https://youtu.be/YMf9jtGA5LE

https://youtu.be/9MsozE8YFM8

https://youtu.be/SzfR-66z8YI

https://youtu.be/EhdKUSVeWL0

https://youtu.be/JgtEq0LaRNM

https://youtu.be/9xAVqb8dImg

https://youtu.be/1tjaptkyDXc

https://youtu.be/5Ylttu0vlwE

https://youtu.be/aY7_lnmsJuY

https://youtu.be/BkgP-uuGxv8




https://youtu.be/C0-EyBYQZZY

https://youtu.be/1CRgaC2Oafw

https://youtu.be/Fl3fFLfAlAI

https://youtu.be/I28OSQati_Y

https://youtu.be/5hq-3bSzQKI

https://youtu.be/xEwOS3PBE_k

https://youtu.be/9MZbyJHgjf0

https://youtu.be/aUrDAkf23mI

https://youtu.be/nbS1VI2oWwE

https://youtu.be/iIyMZXbVEUc

https://youtu.be/0NQkZ9SrCo0

https://youtu.be/4cLAeP2l2-k

https://youtu.be/BxYcM4EfS38

https://youtu.be/SJSjUblrDQM

***

https://youtu.be/4qP0yd99Y70

https://youtu.be/ZMovu0pJrEE

https://youtu.be/xx18OSJ552g

https://youtu.be/YwU5_93tqQA

https://youtu.be/S1x99D5lPEM

https://youtu.be/uMB4D3ZP6Y4

https://youtu.be/Xg5BPIo6kNk

https://youtu.be/yADDD9_fYJo

https://youtu.be/_bpIX_x42pU

https://youtu.be/PRiRDEhSPvQ

https://youtu.be/c1q-wpHjxGc

https://youtu.be/YPqfqRQgTp4

https://youtu.be/-w0lSHcXrLs

***


***

https://youtu.be/0ohxY0qBq1k

https://youtu.be/QZsDB39Wdg8

https://youtu.be/WpToj50h41k

https://youtu.be/QgNpI10eWVo

https://youtu.be/a-r8vO3JxQo

https://youtu.be/d1UCDpp9SR8

https://youtu.be/ocztZ1diLGI

https://youtu.be/PrJRIm8SXPk

https://youtu.be/fQeI8BmnlOI

https://youtu.be/tYcdvXAc76U

https://youtu.be/dVWwMNIbisw

https://youtu.be/RoP8SJqOeWA

https://youtu.be/QX1OEzeS8gk

https://youtu.be/3NE0NGxCr9E

https://youtu.be/8D3lLV-LymA

https://youtu.be/KhXzHpGZ1g8

https://youtu.be/0ecPF_TpIjE

https://youtu.be/QdxsP6Disns




<<< 超音波の論理モデル >>>

代数モデル
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

物の動きを読む
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波資料
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1905




<<< 音圧測定・解析 >>>

メガヘルツの超音波発振制御プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14570

メガヘルツの超音波を利用する超音波システム技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14350

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

オリジナル技術(音圧測定解析)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の音圧測定に関する
「精密プローブの製作」技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2989

超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

オリジナル超音波システムの開発技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

オリジナル超音波プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=8163

表面弾性波を利用した超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14311

表面弾性波の利用技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

精密測定プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波と表面弾性波
(オリジナル超音波システムの開発技術)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14264



<<< キャビテーション・音響流 >>>

超音波の非線形振動
 http://ultrasonic-labo.com/?p=13908

マイクロバブルを利用した超音波洗浄機
 http://ultrasonic-labo.com/?p=11902

超音波キャビテーションの観察・制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=10013

間接容器と定在波による
 音響流とキャビテーションのコントロール
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2462

超音波<キャビテーション・音響流>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波機器の超音波伝搬状態を測定・評価する技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1478

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
 http://ultrasonic-labo.com/?p=10177

小型超音波振動子による「超音波システム」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1280

超音波振動子の改良による、超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9865

液循環による超音波の非線形制御技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1428

  

Posted by 超音波システム研究所 at 17:20Comments(0)超音波技術

2019年09月19日

超音波の発振制御技術 no.2

超音波の発振制御技術

超音波システム研究所は、
シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法と
オリジナル超音波発振プローブの製造技術を組み合わせることで
複数の異なる周波数の超音波を目的(洗浄、加工、攪拌、検査、・・)
に合わせて制御する方法を開発しました。

この技術を、コンサルティング提案・実施対応しています。

超音波伝搬現象を 安定して効率よく利用するためには
超音波の伝搬特性として、発振機や振動子以外の条件に関する
検討や開発も必要です

発振波形や制御条件を検討することで
新しい超音波の効果を発見できます
新しい超音波現象を目的に合わせて利用することで
効率の高い超音波利用が実現します

特に、ナノレベルの超音波技術での実績が増えています



<制御について>

各種データの時系列変化の様子を解析・評価して、
時間で移動するボールのジャグリング状態に相当する
超音波伝搬現象の「サイクル」と、「影響範囲」を見つけます

この関係性からボールN個のジャグリング状態を設定して制御を行うと、
システムの状態に適した制御となり、効率の高い超音波システムとなります


<< シャノンのジャグリング定理の応用 >>

注:JUGGLING THEOREM proposed by Claude E. Shannon


シャノンのジャグリング定理

( F + D ) * H = ( V + D ) * N

F : ボールの滞空時間(Flight time)
D : 手中にある時間(Dwelling time)
H : 手の数(Hands)
V : 手が空っぽの時間(Vacant time)
N : ボールの数(Number of balls)

<< 応用 >>

F : 超音波1の発振・出力時間
D : ベースとなる超音波2の運転時間
H : 基本サイクル(音響流の流れを数値化したパラメータ)
V : 低周波振動(液循環・揺動)装置・・の運転時間
N : 超音波(発振)周波数の異なる振動子の数


ポイント(ノウハウ)は、非線形現象の発生状態を
 対象物による相互作用を考慮した
 測定解析評価に基づいて、コントロールすることです。


参考動画

https://youtu.be/vwJQrbrertY

https://youtu.be/cimpw8b9HFs

https://youtu.be/JI2jgIdswrs

https://youtu.be/kotgi_WHpYA

https://youtu.be/Ym9iW1fs2sY

https://youtu.be/WMOgL85ZOOM

https://youtu.be/u2xtds9m-a4

https://youtu.be/mLYMFSmRnU0

https://youtu.be/LCVhiox1yec

https://youtu.be/u4w0efrQT_U

***

https://youtu.be/UTvEcw3Fm4M

https://youtu.be/32FQ9qBm5yg

https://youtu.be/uoKSmfawtW4

https://youtu.be/IJUKmF5fDkU

https://youtu.be/0yZcRV8C4PY

https://youtu.be/fr6xteW6RVk

https://youtu.be/PRutJj7iG98

https://youtu.be/eOdclQc5nrQ

https://youtu.be/_kFOYnH0qfo

https://youtu.be/NNSjmPPBL2w

https://youtu.be/DBPKGwaNj6Q

https://youtu.be/CHj8WfWLg58

https://youtu.be/AXYUOqIk0Js

***

https://youtu.be/ESk5jq5sqjU

https://youtu.be/SteLnf2k4Uk

https://youtu.be/GU0ZO4TRmIY

https://youtu.be/6s4DDKwz04I

https://youtu.be/gpbAnzC1fs4

https://youtu.be/CcDfRGx4v5Y

https://youtu.be/PX0cBBmHYfQ

https://youtu.be/w3V5QWeV7-k

***

https://youtu.be/Zuydq8zMwoA

https://youtu.be/vETJT4XmkKM

https://youtu.be/6cHlZEefdtU

https://youtu.be/cm0p1mbI6DQ

https://youtu.be/BfVROC7QzAs

https://youtu.be/RV4Tmtg8omQ

https://youtu.be/tL98PZnsoiQ

https://youtu.be/868ME8e2O64




参考

超音波振動子を、超音波の利用目的に合わせて制御する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=9888

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267



  

Posted by 超音波システム研究所 at 08:03Comments(0)超音波技術

2019年09月11日

YouTubeに投稿した超音波実験の数が、80000に達しました

超音波システム研究所は、
YouTubeに投稿した、
 超音波に関する動画・スライドの数が、80000に達しました。

超音波システム研究に関する、各種技術の紹介

 洗浄・攪拌・表面改質・化学反応促進・・・
 空中超音波・シミュレーション・計測装置・・・
 ・・・実験・研究・開発・システム・・・・
 ・・・・・・・
 各種の動画・スライドショーを
 YouTubeに投稿しています。






参考(投稿)

<動画>

https://youtu.be/zb2KtHyqYTI

https://youtu.be/eQjFDWeuxUA

https://youtu.be/PBReF1hX8Q0

https://youtu.be/FYQR30u9pz8

https://youtu.be/S4K5sX6o4e4

https://youtu.be/x-2GVVltv-8

https://youtu.be/lmK4PonIPvU

https://youtu.be/EF5W0lyoJ0k

https://youtu.be/HBLDSkm6dXM

https://youtu.be/WobdJL2PSac

https://youtu.be/BIO_YALvCSE

https://youtu.be/2J8OL6J-acY

https://youtu.be/8BNgiWeAeOI

https://youtu.be/Jwg8apfVPyo

https://youtu.be/Kodx0d8EbyY

https://youtu.be/6phaB0_16sc

https://youtu.be/Ey52yiJ5NSw

https://youtu.be/nNTIwD8EpSA

https://youtu.be/-fuAtcTZYuU

https://youtu.be/PfBL6AxIY3s

https://youtu.be/XgQxR7Ve-aA

https://youtu.be/crLHQEG9jI4

https://youtu.be/_8UfpobGTWE

https://youtu.be/2CR6AVBiCME

https://youtu.be/6p7sfLuUHm0

https://youtu.be/1YgbhuYhCQ8

https://youtu.be/WoxlloZLdz0

https://youtu.be/Uz09Qy9IsCE

https://youtu.be/QXn7s6Idod0

https://youtu.be/cWblcA_XU2g

https://youtu.be/vBpzH3q8pTU

https://youtu.be/TfVUHyINKNA

https://youtu.be/iqSTzW2izqo

https://youtu.be/-5YMLmN2cNw

https://youtu.be/g4TLgheIxjk

https://youtu.be/WqqnFY_n_AM

https://youtu.be/Fj0nhrngeKM

https://youtu.be/XnaZEiRxohc

https://youtu.be/zlSjNf6Gps0

https://youtu.be/T9jZBUALcjU

https://youtu.be/QHwmBwY9Ty4

https://youtu.be/mG6BAExKJNQ

https://youtu.be/ShrPNj9FwwU

https://youtu.be/tlZN9l-c31Q

https://youtu.be/8-CbWhLAzGk

https://youtu.be/wjbeZik9W_4






参考技術

超音波に関する動画・スライド
http://ultrasonic-labo.com/?p=14726

YouTube::投稿動画1
http://ultrasonic-labo.com/?p=1584

YouTube::投稿動画2
http://ultrasonic-labo.com/?p=3722

オリジナル超音波実験
http://ultrasonic-labo.com/?p=13919

超音波利用実績の公開
http://ultrasonic-labo.com/?p=13404


<<論理モデル>>

超音波技術(アイデア)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7031

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1905

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

音圧測定に基づいた「超音波洗浄資料」の無料提供
http://ultrasonic-labo.com/?p=3829

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

発明的創造の心理学について
(TRIZ、ハイパーソニック・エフェクト、 ・・・)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1944


<<超音波プローブ技術>>

メガヘルツの超音波発振制御プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=14570

メガヘルツの超音波を利用する超音波システム技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=14350

超音波プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

  

Posted by 超音波システム研究所 at 16:42Comments(0)超音波技術

2019年09月07日

超音波の発振制御技術

超音波システム研究所は、
シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法と
オリジナル超音波発振プローブの製造技術を組み合わせることで
複数の異なる周波数の超音波を目的(洗浄、加工、攪拌、検査、・・)
に合わせて制御する方法を開発しました。

この技術を、コンサルティング提案・実施対応しています。




超音波伝搬現象を 安定して効率よく利用するためには
超音波の伝搬特性として、発振機や振動子以外の条件に関する
検討や開発も必要です

発振波形や制御条件を検討することで
新しい超音波の効果を発見できます
新しい超音波現象を目的に合わせて利用することで
効率の高い超音波利用が実現します

特に、ナノレベルの超音波技術での実績が増えています


<制御について>

各種データの時系列変化の様子を解析・評価して、
時間で移動するボールのジャグリング状態に相当する
超音波伝搬現象の「サイクル」と、「影響範囲」を見つけます

この関係性からボールN個のジャグリング状態を設定して制御を行うと、
システムの状態に適した制御となり、効率の高い超音波システムとなります


<< シャノンのジャグリング定理の応用 >>

注:JUGGLING THEOREM proposed by Claude E. Shannon


シャノンのジャグリング定理

( F + D ) * H = ( V + D ) * N

F : ボールの滞空時間(Flight time)
D : 手中にある時間(Dwelling time)
H : 手の数(Hands)
V : 手が空っぽの時間(Vacant time)
N : ボールの数(Number of balls)

<< 応用 >>

F : 超音波1の発振・出力時間
D : ベースとなる超音波2の運転時間
H : 基本サイクル(音響流の流れを数値化したパラメータ)
V : 低周波振動(液循環・揺動)装置・・の運転時間
N : 超音波(発振)周波数の異なる振動子の数


ポイント(ノウハウ)は、非線形現象の発生状態を
 対象物による相互作用を考慮した
 測定解析評価に基づいて、コントロールすることです。





参考動画

https://youtu.be/mLYMFSmRnU0

https://youtu.be/LCVhiox1yec

https://youtu.be/u4w0efrQT_U



参考

超音波振動子を、超音波の利用目的に合わせて制御する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=9888

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

精密測定プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

<樹脂の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波洗浄機を改良
http://ultrasonic-labo.com/?p=1179

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177


  

Posted by 超音波システム研究所 at 17:36Comments(0)超音波技術

2019年09月03日

小型ポンプを利用した「流水式超音波制御技術」を開発 No.7

(超音波テスターによる<測定・解析・制御>の応用技術)

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 小型ポンプを利用した液循環により
 超音波(音響流)の伝搬状態をダイナミックに制御する
 「流水式超音波(音響流)制御技術」を開発しました。





超音波テスターによる
 流れと超音波の複雑な変化を、
 水槽・液体(マイクロバブル)・超音波振動子・・・
 の相互作用を含めた音圧解析により
 利用目的に合わせて、
 音響流の変化をコントロールするシステム技術です。

実用的には、
 現状の液循環装置について
 ON/OFF制御(あるいは流量・流速・・・の制御)を
 装置の設置状態、対象物を含めた表面弾性波を考慮して
 各種相互作用・振動モードを最適化する方法です。

特に、ポンプの特性を利用して、
 液体と気体を交互に循環させる・・・により
 新しい超音波・マイクロバブルの効果を実現しています。

ナノレベルの応用では、
 「流水式超音波システム」として
 20メガヘルツまでの周波数変化を含めた
 「超音波シャワー」による
 効率の高い超音波利用が実現しています。







-今回開発したシステムの応用実施事例-

オゾンと超音波の組み合わせ技術

低出力(50W以下)による5mサイズの水槽への超音波伝搬

ガラス・レンズ部品の精密洗浄(超音波シャワー技術)

複雑な形状・線材・真空部品・・・の表面改質(共振現象の制御技術)

溶剤・洗剤・・・・の化学反応(超音波と流れによる攪拌)

ナノレベルの粉末・塗料・触媒・・・攪拌・分散(表面弾性波の制御技術)

マイクロレベルの金属エッジ部のバリ取り

めっき・コーティング・表面処理・・・

・・・・・・・

上記の技術は、音圧(非線形現象)測定・解析に基づいて、
 表面弾性波と流体の流れに関して
 ダイナミック制御を実現させる
 新しい超音波システムの開発方法です。

興味のある方は、メールでお問い合わせください

■参考動画

https://youtu.be/x1YWJ_pKX1c

https://youtu.be/YL1dIr7yOKk

https://youtu.be/vXGWNO-3P74

https://youtu.be/oR97Qacbmlw

https://youtu.be/Wz0UWyfSd-U

https://youtu.be/1piJiDA4_Uo

https://youtu.be/LMoaezivBC4

https://youtu.be/2sEyy0w2GRU

https://youtu.be/4ikCQ7aKgw4

https://youtu.be/RNYdnVU-CtY

https://youtu.be/O5misxtdM0Q

https://youtu.be/iYKzi7EclBo

https://youtu.be/G-JXLUb_n_Y

https://youtu.be/veSIPuoMs70

https://youtu.be/a-a7-wOcRWA

https://youtu.be/mLTymGVlP4g

https://youtu.be/gcwO-f9JFH0

https://youtu.be/o9685U2aEug

https://youtu.be/uefBYzjWVtA

***

https://youtu.be/kE6aXqBcSKY

https://youtu.be/K1PPJTKqqos

https://youtu.be/HtcIr04_i4Q

https://youtu.be/0ecPF_TpIjE

https://youtu.be/QdxsP6Disns

https://youtu.be/5_VDwLODrzE

https://youtu.be/nY2hngQvp6c

https://youtu.be/KhXzHpGZ1g8

https://youtu.be/g6jzVtPGSrY

***

https://youtu.be/-TryQMyMUmE

https://youtu.be/VMZdFD2Z7PQ

https://youtu.be/JY7C1vAZnxE

https://youtu.be/cLt-zF-VhGY

https://youtu.be/uO5Qlk99ZvM

https://youtu.be/NUztshbCbdM

https://youtu.be/OxlwHXG7s58

https://youtu.be/nv2bTTEAmC8

https://youtu.be/_d6eUCgJC-4

https://youtu.be/yzTJPYUbxJ4

https://youtu.be/fYz0ydTIYCI

https://youtu.be/V4wkdvPdMvU

***
***

https://youtu.be/mIf2KWZ7__M

https://youtu.be/h_iYngqKo1c

https://youtu.be/zkYOgVfnpaQ

https://youtu.be/8qhbzQVEQaQ

https://youtu.be/V3Sn3zEW0iU

https://youtu.be/tPwFy7xgrNU

https://youtu.be/CfHmbB1FNNQ

https://youtu.be/5y1VsoaTHuM

https://youtu.be/ZyBwgi5iHJw

https://youtu.be/mpS86HB9ORM

https://youtu.be/swL4gjqEUqI

https://youtu.be/R72M9RkcRn4

https://youtu.be/ep2_ylMTx4s

https://youtu.be/3DrArck-S_s





「流水式超音波システム」は
 中性洗剤、アルコール・・・に対しても利用可能です。

現在利用している洗剤、溶剤、洗浄液・・・に対しても
 場合によっては利用することができます。

「流水式超音波システム」による効果は
 効率的な超音波照射を実現するとともに
 マイクロバブル・ナノバブルの発生を促進します。

さらに、一定時間の超音波照射により
 ナノバブルの量がマイクロバブルの量より多くなます。

その結果、
非常に安定した超音波(音響流)制御を行うことができます。
(超音波伝搬状態の計測・解析により確認しています)



「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

小型ポンプによる「音響流の制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=7500

液循環ポンプによる 「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

超音波の組み合わせ制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7277

小型超音波振動子による「超音波伝播制御」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1602

超音波出力の最適化技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15226

超音波について
http://ultrasonic-labo.com/?p=15233

音圧測定解析に基づいた、超音波洗浄機
http://ultrasonic-labo.com/?p=2149

流水式超音波技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15189

非線形振動現象をコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15147

超音波利用実績の公開
http://ultrasonic-labo.com/?p=13404

脱気ファインバブル発生液循環システム追加の出張サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=2906

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

ジャグリング定理を応用した「超音波制御」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

超音波キャビテーションの観察・制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=10013

間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=2462

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177







  

Posted by 超音波システム研究所 at 15:25Comments(0)超音波技術

2019年08月26日

メガヘルツの超音波発振制御プローブを利用した実験動画 No.2

超音波システム研究所は、
 メガヘルツの超音波発振制御プローブを利用した
 超音波制御技術に関する実験動画を公開しています。





メガヘルツの超音波発振制御プローブ:概略仕様
 測定範囲 0.01Hz~100MHz
 発振範囲 0.1kHz~10MHz
 材質 ステンレス、LCP樹脂、シリコン、テフロン、ガラス・・・
 発振機器 例 ファンクションジェネレータ


超音波伝搬状態の変化を
 超音波テスターで測定・解析します。

超音波テスターの特徴(標準的な仕様の場合)

  *測定(解析)周波数の範囲
   仕様 0.1Hz から 10MHz
(最大 0.01Hz から 1GHz)
  *超音波発振
   仕様 1Hz から 100kHz
(最大 0.1Hz から 1MHz)
  *表面の振動計測が可能
  *24時間の連続測定が可能
  *任意の2点を同時測定
  *測定結果をグラフで表示
  *時系列データの解析ソフトを添付

超音波プローブによる測定・解析システムです。
 測定したデータについて、
 位置や状態と、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の音響特性として検出し
 目的に合わせて、応用(制御)します。






<実験動画>

https://youtu.be/m8fUsdUrz7I

https://youtu.be/Xi-tPHZwZ0A

https://youtu.be/aKZGwq_5xRI

https://youtu.be/2LIOFCsxEJ4

https://youtu.be/38Fs-iqiBXQ

https://youtu.be/ygLG3rk054w

https://youtu.be/U_xltFA1ZpQ

https://youtu.be/nwF7wqyAI0c

https://youtu.be/uaBh7VxHz-I

https://youtu.be/lcPzkPl1c7E

https://youtu.be/zDkQhQ66v0A

https://youtu.be/-Rf2JADYyoY

https://youtu.be/QazqziMLY3o

https://youtu.be/cwo4wP1q94g

https://youtu.be/ezgKGE2p9T8

https://youtu.be/P1jR150JKN0

https://youtu.be/VtUlc4H0OhQ

https://youtu.be/2q7beveFcJc

https://youtu.be/XWeBwZx1W5E

https://youtu.be/JQAB1rpRA6g

https://youtu.be/Gyf8B445Tdo

https://youtu.be/qiEKQyPqJMQ

https://youtu.be/s04Izon4Xw0

https://youtu.be/2h7wIcoPcO0

https://youtu.be/UffKiaJ6Gio

https://youtu.be/1XoUdm-1im8

https://youtu.be/PnKJlKIq3k0

https://youtu.be/-9Ni_7xwyrw

https://youtu.be/V8PPqNa8sAI

https://youtu.be/4qP0yd99Y70

https://youtu.be/ZMovu0pJrEE

https://youtu.be/xx18OSJ552g

https://youtu.be/bqxEU6NY7tM

https://youtu.be/MRmxOZsT51g

https://youtu.be/NMpn9e9XyO4

https://youtu.be/khA-ve8S-0k

https://youtu.be/7onkSdqn_cs

https://youtu.be/4QPQPBnO5B4

https://youtu.be/ACfmBhK-aas

https://youtu.be/XoD0FM_Thzc

https://youtu.be/ME-pwpYOXZE

https://youtu.be/kP1kLuq_8UY

https://youtu.be/Qv94sq75eXI

https://youtu.be/AcFOb6Fej1U





<<< 超音波の論理モデル >>>

代数モデル
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

物の動きを読む
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波資料
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1905





<<< 音圧測定・解析 >>>

オリジナル技術(音圧測定解析)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の音圧測定に関する
「精密プローブの製作」技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2989

超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

オリジナル超音波システムの開発技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

オリジナル超音波プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=8163

表面弾性波を利用した超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14311

表面弾性波の利用技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

精密測定プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波と表面弾性波
(オリジナル超音波システムの開発技術)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14264


<<< キャビテーション・音響流 >>>

超音波の非線形振動
 http://ultrasonic-labo.com/?p=13908

マイクロバブルを利用した超音波洗浄機
 http://ultrasonic-labo.com/?p=11902

超音波キャビテーションの観察・制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=10013

間接容器と定在波による
 音響流とキャビテーションのコントロール
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2462

超音波<キャビテーション・音響流>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波機器の超音波伝搬状態を測定・評価する技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1478

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
 http://ultrasonic-labo.com/?p=10177

小型超音波振動子による「超音波システム」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1280

超音波振動子の改良による、超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9865

液循環による超音波の非線形制御技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1428

  

Posted by 超音波システム研究所 at 15:35Comments(0)超音波技術

2019年08月18日

YouTubeに投稿した超音波実験の数が、79000に達しました

超音波システム研究所は、
YouTubeに投稿した、
 超音波に関する動画・スライドの数が、79000に達しました。




超音波システム研究に関する、各種技術の紹介

 洗浄・攪拌・表面改質・化学反応促進・・・
 空中超音波・シミュレーション・計測装置・・・
 ・・・実験・研究・開発・システム・・・・
 ・・・・・・・
 各種の動画・スライドショーを
 YouTubeに投稿しています。





参考(投稿)

<動画>

https://youtu.be/y9tuUQ7xDsw

https://youtu.be/1DF4LZvarPY

https://youtu.be/vilh8o69jDM

https://youtu.be/PlRICp5SAuQ

https://youtu.be/gxMoczJULFo

https://youtu.be/98YzBVjpmHI

https://youtu.be/bYjwiSDZIxw

https://youtu.be/YQ0mtZnpHUQ

https://youtu.be/XdG6D5TrHHs

https://youtu.be/4rMP2WOI2f8

https://youtu.be/R6MMdeSPtj4

https://youtu.be/d18vM-EaigI

https://youtu.be/s-pLHuyLFBY

https://youtu.be/wY5ZQ899wWA

https://youtu.be/4xFTsyX9vNo

https://youtu.be/SDzW97jLZeg

https://youtu.be/IIZfacK6l-Q

https://youtu.be/xIcbo8-L538

https://youtu.be/pZFBhRAfrgE

https://youtu.be/D6BpJc00l0I

https://youtu.be/y0jk03__gQk

https://youtu.be/gZDXmNsGAlk

https://youtu.be/G3ycpXBq0lA

https://youtu.be/m8fUsdUrz7I

***



https://youtu.be/_WBsvHptdzE

https://youtu.be/aLpEA0JZ6q0

https://youtu.be/W8LOoKZPOrE

https://youtu.be/fWuRXsBvaW8

https://youtu.be/Kn_yAVTose8

https://youtu.be/70PQbo65dew

https://youtu.be/favCC5Qe4Nc

https://youtu.be/-PybAqSJf4g

https://youtu.be/NOhbqYxIDwg

https://youtu.be/3SaAAgqyQXI

https://youtu.be/-_EAmzqrMr0

https://youtu.be/PAWr7OlrE1s

***



https://youtu.be/L7yl48eYZXI

https://youtu.be/jNCFNywW8Bk

https://youtu.be/f0HUbToAZp4

https://youtu.be/JYcDyQQZ8Ac

https://youtu.be/IBLLeNuPJNY

https://youtu.be/PAWr7OlrE1s

https://youtu.be/HjbG3WoC-EM

https://youtu.be/sXeYZ0Qrhok

https://youtu.be/OgPEkNSHpEg

https://youtu.be/urNjJrQQHZ4

https://youtu.be/e9ytyuPYQJA

https://youtu.be/6-zdV-3GHWw

https://youtu.be/nI9FwJsZfDY

***
***



https://youtu.be/_j8vxoLBgcg

https://youtu.be/lWqwtriaCqU

https://youtu.be/bBbQwCjvpgI

https://youtu.be/_-omKAKXx54

https://youtu.be/M4PXRxXS2pw

https://youtu.be/KK7QfzeW1VQ

https://youtu.be/PO2ubj48JK4

https://youtu.be/ceJOPdhaF-A

https://youtu.be/rvnEC0kEeLk

https://youtu.be/8GK11GswdFo

https://youtu.be/x28OAGMhw7o

https://youtu.be/wi3IrfheurQ

https://youtu.be/d8EfWcySaWw

https://youtu.be/7UNvuldbZWg

https://youtu.be/tnDQ3sPZsZA

https://youtu.be/EoGrkEo_TlA

https://youtu.be/_5Z_zvxEvxA

https://youtu.be/-JcfEm1wRIQ

https://youtu.be/x1y1Sk4aIZk

https://youtu.be/V3EY54qEN34

https://youtu.be/Kf50ddV-sS4

https://youtu.be/4HJ_LF6_dqg




参考技術

超音波に関する動画・スライド
http://ultrasonic-labo.com/?p=14726

YouTube::投稿動画1
http://ultrasonic-labo.com/?p=1584

YouTube::投稿動画2
http://ultrasonic-labo.com/?p=3722

オリジナル超音波実験
http://ultrasonic-labo.com/?p=13919

超音波利用実績の公開
http://ultrasonic-labo.com/?p=13404

  

Posted by 超音波システム研究所 at 12:50Comments(0)超音波技術

2019年08月11日

小型ポンプを利用した「流水式超音波制御技術」を開発 No.6

(超音波テスターによる<測定・解析・制御>の応用技術)

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 小型ポンプを利用した液循環により
 超音波(音響流)の伝搬状態をダイナミックに制御する
 「流水式超音波(音響流)制御技術」を開発しました。




超音波テスターによる
 流れと超音波の複雑な変化を、
 水槽・液体(マイクロバブル)・超音波振動子・・・
 の相互作用を含めた音圧解析により
 利用目的に合わせて、
 音響流の変化をコントロールするシステム技術です。

実用的には、
 現状の液循環装置について
 ON/OFF制御(あるいは流量・流速・・・の制御)を
 装置の設置状態、対象物を含めた表面弾性波を考慮して
 各種相互作用・振動モードを最適化する方法です。

特に、ポンプの特性を利用して、
 液体と気体を交互に循環させる・・・により
 新しい超音波・マイクロバブルの効果を実現しています。

ナノレベルの応用では、
 「流水式超音波システム」として
 20メガヘルツまでの周波数変化を含めた
 「超音波シャワー」による
 効率の高い超音波利用が実現しています。






-今回開発したシステムの応用実施事例-

オゾンと超音波の組み合わせ技術

低出力(50W以下)による5mサイズの水槽への超音波伝搬

ガラス・レンズ部品の精密洗浄(超音波シャワー技術)

複雑な形状・線材・真空部品・・・の表面改質(共振現象の制御技術)

溶剤・洗剤・・・・の化学反応(超音波と流れによる攪拌)

ナノレベルの粉末・塗料・触媒・・・攪拌・分散(表面弾性波の制御技術)

マイクロレベルの金属エッジ部のバリ取り

めっき・コーティング・表面処理・・・

・・・・・・・

上記の技術は、音圧(非線形現象)測定・解析に基づいて、
 表面弾性波と流体の流れに関して
 ダイナミック制御を実現させる
 新しい超音波システムの開発方法です。

興味のある方は、メールでお問い合わせください





■参考動画

https://youtu.be/bEcORQVfejQ

https://youtu.be/WR0HqmLZED8

https://youtu.be/rYRe76Tl_1g

https://youtu.be/eJxGC1ADHSM

https://youtu.be/UYT4ByhMlN8

https://youtu.be/DAUAKCFf8bY

https://youtu.be/NjVsmu0I9-k

https://youtu.be/-TpzUwgOBYc

https://youtu.be/ndDo4n3WTTc

https://youtu.be/0nXJPVwGkr4

https://youtu.be/aMQO8q8I5cY

https://youtu.be/IpyZI74CheY

**

https://youtu.be/OMqYLiMqmjo

https://youtu.be/kUyKlJLHRjE

https://youtu.be/fWzGQb5ea8Q

https://youtu.be/v1m7IVMIcjI

https://youtu.be/DOb3-t8dz3A

https://youtu.be/3tkv8Qqa2jM

https://youtu.be/dkXcZWX7WXw

https://youtu.be/imd50UtdCno

https://youtu.be/uL7Z1Rxbx6A

https://youtu.be/PQSZHXLex9c

***

https://youtu.be/2FAl2buOiwY

https://youtu.be/LTZaTTTve7A

https://youtu.be/ZFyUuZlbSSA

https://youtu.be/W8LOoKZPOrE

https://youtu.be/aLpEA0JZ6q0

https://youtu.be/QauRlptpdM0

https://youtu.be/fWuRXsBvaW8

https://youtu.be/fX2gAUfehDQ

https://youtu.be/D8sWRXpAQvw

***

https://youtu.be/y9tuUQ7xDsw

https://youtu.be/LS371kYLsj8

https://youtu.be/erkHPC9AJrM

https://youtu.be/aB5xa2xmxx8

https://youtu.be/Mg1UZBws8IE

https://youtu.be/YdPmOIGZ168

https://youtu.be/fFz2EsTGj4U

https://youtu.be/rrPElLuMzNY

https://youtu.be/wy-eF6G7BVw

https://youtu.be/MBYdfrtMa1s

https://youtu.be/sevisubfCRk

***

https://youtu.be/X15AbOoR2L0

https://youtu.be/ZvucEMqecEw

https://youtu.be/PpFnotTJmks

https://youtu.be/ikqeeTRlQoc

https://youtu.be/2aoDZZpOhU8

***

https://youtu.be/lhqK1PaBq0Q

https://youtu.be/JbNo-0sjA0g

https://youtu.be/5gF8zHpb76w

https://youtu.be/FoRQFtf3V48

https://youtu.be/_-TYu1DxRvA

https://youtu.be/PSlszkqEoLU

https://youtu.be/iTTh6anH1Ng

https://youtu.be/woeeBtyIFe4

https://youtu.be/Km1wwGocCv8

https://youtu.be/GW9X8MKDRvQ

https://youtu.be/zK5-bkzcxxU

https://youtu.be/vmBksJDFiNo

https://youtu.be/EM9y6qqZaqY

https://youtu.be/uGuy7b-y4es

https://youtu.be/eCMWbXM8wt4

***

https://youtu.be/-TryQMyMUmE

https://youtu.be/VMZdFD2Z7PQ

https://youtu.be/JY7C1vAZnxE

https://youtu.be/cLt-zF-VhGY

https://youtu.be/uO5Qlk99ZvM

https://youtu.be/NUztshbCbdM

https://youtu.be/OxlwHXG7s58

https://youtu.be/nv2bTTEAmC8



https://youtu.be/YL0gHCfby0U

https://youtu.be/k_jjxGpo7TI

https://youtu.be/omNZFb495DU

https://youtu.be/D9i7hQQtVro

https://youtu.be/Jumc-2Nn5lY







「流水式超音波システム」は
 中性洗剤、アルコール・・・に対しても利用可能です。

現在利用している洗剤、溶剤、洗浄液・・・に対しても
 場合によっては利用することができます。

「流水式超音波システム」による効果は
 効率的な超音波照射を実現するとともに
 マイクロバブル・ナノバブルの発生を促進します。

さらに、一定時間の超音波照射により
 ナノバブルの量がマイクロバブルの量より多くなます。

その結果、
非常に安定した超音波(音響流)制御を行うことができます。
(超音波伝搬状態の計測・解析により確認しています)





「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

小型ポンプによる「音響流の制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=7500

液循環ポンプによる 「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

超音波の組み合わせ制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7277

小型超音波振動子による「超音波伝播制御」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1602

超音波出力の最適化技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15226

超音波について
http://ultrasonic-labo.com/?p=15233

音圧測定解析に基づいた、超音波洗浄機
http://ultrasonic-labo.com/?p=2149

流水式超音波技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15189

非線形振動現象をコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15147

超音波利用実績の公開
http://ultrasonic-labo.com/?p=13404

脱気ファインバブル発生液循環システム追加の出張サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=2906

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

ジャグリング定理を応用した「超音波制御」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

超音波キャビテーションの観察・制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=10013

間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=2462

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177






【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
住所:〒192-0046 
   東京都八王子市明神町2丁目25-3
   SOHOプラザ京王八王子 303
担当  斉木 
メールアドレス  info@ultrasonic-labo.com
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

  

Posted by 超音波システム研究所 at 09:41Comments(0)超音波技術

2019年08月07日

セミナー(超音波洗浄 東京・大井町 きゅりあん:2019.8.27)

セミナー(超音波洗浄 東京・大井町 きゅりあん:2019.8.27)

洗浄の基礎から超音波洗浄・ファインバブル等の実用技術まで

★基本的な洗浄を見直したい。
また、洗浄の基本を理解したい方へ、
簡易デモンストレーションを行いながら、
洗浄の複雑さと重要事項を説明します。




超音波システム研究所は、
下記の通り超音波セミナーを行います。


タイトル
「洗浄の基礎から超音波洗浄・ファインバブル等の実用技術まで」

講師 超音波システム研究所 代表  斉木 和幸

受講対象
化学製品・医薬品、医療機器、自動車、精密機械、電気・電子機器・・
 の製造企業の研究開発部門・製造部門・品質保証部門の方
 新入社員のレベルからベテランの実務者・・・に対しても
 役に立つ説明を行います

日時:2019年8月27日(火)10:30~16:30

主催 株式会社情報機構
 HP:http://www.johokiko.co.jp/

●受講料 1名46,440円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)
 *1社2名以上同時申込の場合、1名につき35,640円きます。

会場 [東京・大井町]きゅりあん5階 第4講習室
 http://www.johokiko.co.jp/access/kyurian/

〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1 JR/東急線 大井町駅前
JR京浜東北線 大井町駅東口より徒歩1分
りんかい線 大井町駅 改札より徒歩5分
東急大井町線 大井町駅 徒歩5分

※JR大井町駅東口コンコースに面したLABI(ヤマダ電機)デジタル館の上です。
※突き当たり右の通路より建物内にお入りください。

詳細・申し込み:
https://johokiko.co.jp/seminar_chemical/AC190870.php

セミナー申込要領・手順
https://www.johokiko.co.jp/mousikomi/index.php#no1

お問い合わせ
ご質問については、お手数ですが、
こちらから直接お問い合わせ下さい
http://www.johokiko.co.jp/request/
http://www.johokiko.co.jp/qanda/




<開催主旨>

■はじめに
 これまでの洗浄に関するコンサルティング経験から
 洗浄に対する取り組みは洗浄原理の理解を深めること以上に
 新素材・ 新加工・製造技術の進歩により従来の経験や直観では
 対応できなくなっています。
 基本的な洗浄を見直す機会として
 あるいは洗浄の基本を理解するセミナーとして
 物の表面を測定する簡易デモンストレーションを行いながら
 洗浄の複雑さと重要(ノウハウ)事項を説明したいと考えます。
 特に、医療用、真空用、半導体用で洗浄が不十分だった
 パイプ、チューブ、ホース・・の内部洗浄について
 メガヘルツの超音波発振制御技術を利用した精密洗浄方法を説明します。

特に、このセミナーで初めて、以下の項目を詳しく説明します
1)なぜ、ファインバブルが有効なのか?
2)ファインバブルをどのように発生するのか?
3)どのように超音波洗浄機で利用するのか?

■受講対象者:
 ナノレベルの材料研究開発を行っている方。
 洗浄についての知見を深めたいと考えている方
 製品開発に取り組んでいるが、表面状態の不安定性に困っている方
 ファインバブルや超音波を応用したいと考えている方
 本テーマに興味のある方なら、どなたでも受講可能です。

■必要な予備知識や事前に目を通しておくと理解が深まる文献、サイトなど:
 この分野に興味のある方なら、特に予備知識は必要ありません。
 超音波洗浄機の使用経験があると理解が深まります。

■本セミナーで習得できること:
 洗浄の基礎知識
 超音波利用ノウハウ
 洗浄トラブル対処法
 洗浄システムの設計・開発方法




■ご講演プログラム
1.洗浄の基礎知識
 1.1 洗浄の目的と原理
 1.2 洗浄のエネルギー
  1.2.1 汚れと付着力
  1.2.2 洗浄と表面エネルギー
 1.3 洗浄の方法
  1.3.1 物理作用
  1.3.2 化学作用
  1.3.3 マイクロバブル
 1.4 一般的な洗浄プロセス
 1.5 洗浄液(洗剤、溶剤…)
 1.6 洗浄効果の確認・評価方法
 1.7 洗浄システムの具体例

2.超音波を利用した表面観察・測定(デモンストレーション)
  サンプル部品の表面を伝搬する超音波を観察・測定します
  観察・測定しながら、洗浄するための各種事項を説明します

3.洗浄で使われる超音波
 3.1 精密洗浄に超音波が利用される理由
    超音波を効果的な洗浄にするための使用ノウハウ
  3.1.1 設置
  3.1.2 マイクロバブル発生システム
  3.1.3 液循環
 3.2 洗浄物・洗浄液の特性に合わせた超音波振動現象
  3.2.1 液体
  3.2.2 気体
  3.2.3 弾性体
 3.3 超音波洗浄の本質(非線形現象としての音響流)
  3.3.1 超音波測定
  3.3.2 音圧データの解析

4.洗浄事例の説明
 4.1 洗浄装置(洗浄システム)
 4.2 洗浄物・汚れの分類
 4.3 洗浄事例
 4.4 質疑応答を含めた対応


※申込みの際、セミナーで聞いてみたいことや
 事前に質問があれば併せて記載してください。
 講義中に(あるいは個別メール対応・・・で)可能な限りお答えします。




参考動画

超音波洗浄機

https://youtu.be/cF6LxdCk-ZM

https://youtu.be/8GvSMfb6PIM

https://youtu.be/UvX9dgYqbk4

https://youtu.be/UJZw4c7i3Ic

https://youtu.be/2gMf6MCMLuk


脱気マイクロバブル発生液循環

https://youtu.be/EaE296dCz6o

https://youtu.be/1LICuXiOQOQ

https://youtu.be/tFOenqyo7uk

https://youtu.be/Ra5B9dM9oR8

https://youtu.be/0Xo0npoB10I


音圧測定

https://youtu.be/glWfqnQyI0Q

https://youtu.be/4cRFSad4tv4

https://youtu.be/x4PYdQtXPvc

https://youtu.be/dQUW22n2M7A


音圧解析

https://youtu.be/PxseTSz56Ag

https://youtu.be/2bnNPmVoZes

https://youtu.be/EnvNmRpqQB0

https://youtu.be/4Xt6Lrfl5DQ

https://youtu.be/B4HIpY45KB4




参考

超音波セミナー
http://ultrasonic-labo.com/?p=1443

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を解析・評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2878

キャビテーションと加速度の効果に関する新しい分類
http://ultrasonic-labo.com/?p=1251

シャノンのジャグリング定理を応用した
「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波による表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1527

デジタルカメラによる
キャビテーションの写真を利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1461

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

超音波システム研究所のコンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

超音波資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1905

複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1224

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

2種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=2450

対象物の振動モードに合わせた、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1131

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177


<<超音波洗浄>>

1)超音波洗浄技術
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/8b583cdbde0e4e4e85e11d2ba5e56a0d.pdf

http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/4b10b044100130815368b1dc57220eda.pdf


2)注意事項
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/278c3eb92b11c1b8d94535811f61b6da.pdf


<< 超音波技術 >>

1)超音波攪拌装置(推奨)20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/8b22150e4b345ecbe10dfd612300047a.pdf


2)超音波測定・実験資料20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/04f7d34712031a85107f74d7fd83a4cf.pdf

http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/35ca760e77b6e52390ab619e1c0eb33f.pdf


3)超音波テスター資料20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/8fd5379cd652a53540b02469b31ee072.pdf


4)洗浄システム(推奨)20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/e063304164a6dc373b62b1b5dafa339c.pdf


5)音圧解析に関する資料20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/d2a25103ad3cc9e7412ba335bcf94507.pdf


6)オリジナル技術20160712
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/a6c0b4afdabb85b38f9c4268ba61f30c.pdf


超音波とマイクロバブルによる表面残留応力の緩和処理技術

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

2015年(上記の書籍発行) 以降の進展について
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/be286d705105ef8b1bc8254d3968b8ee.pdf

中小企業広島会報誌-H29.4
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/95a1e4f6f5b475a612043565e4c1e6d6.pdf

超音波利用実績の公開
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/12f72611ff69c379308e7fb9eb530c2d.pdf


超音波資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1905

オリジナル技術資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=2098

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

  

Posted by 超音波システム研究所 at 09:38Comments(0)セミナー超音波技術

2019年08月03日

メガヘルツの超音波発振制御技術 No.2

超音波システム研究所は、
オリジナル製品:超音波発振プローブ製造に関する、
音響特性の解析・評価技術を応用した、
メガヘルツの超音波発振制御技術を開発しました。





超音波を利用した
 洗浄、改質、検査、・・・への新しい応用技術です。

低周波の振動・音との組み合わせ制御による応用が可能です。

弾性波動に関する工学的(実験・技術)な視点と
 抽象代数学の超音波モデルにより
 応用システム技術として開発しました。

ポイントは
 表面弾性波の利用方法です、
 対象物の条件・・・により
 超音波の伝搬特性を確認(注1)することで、
 オリジナル非線形共振現象(注2、3)として
 対処することが重要です

注1:超音波の伝搬特性
 非線形特性
 応答特性
 ゆらぎの特性
 相互作用による影響

注2:オリジナル非線形共振現象
 オリジナル発振制御により発生する高調波の発生を
 共振現象により高い振幅に実現させたことで起こる
 超音波振動の共振現象

注3:過渡超音応力波
 変化する系における、ダイナミック加振と応答特性の確認
 時間経過による、減衰特性、相互作用の変化を確認
 上記に基づいた、過渡超音応力波の解析評価

様々な分野への利用が可能になると考えています

各種コンサルティングにおいて提案していきます。






メガヘルツの超音波発振制御プローブ(概略仕様)
 測定範囲 0.01Hz~100MHz
 発振範囲 0.1kHz~10MHz
 材質 ステンレス、LCP樹脂、シリコン、テフロン、ガラス・・・
 (材質・サイズ・構造・・・音響特性に合わせた対応が可能です)


参考動画

https://youtu.be/cNMw5u6WJYc

https://youtu.be/Zp7hONxgp_U

https://youtu.be/_g3xFTm_69w

https://youtu.be/rvyyWWtcZ5M

https://youtu.be/jWeSh2DpQlc

https://youtu.be/hQN0NzaNniQ

https://youtu.be/uQqwDU-g_U4

https://youtu.be/uH7drXhE75g

https://youtu.be/LV5mJWOL_NQ

https://youtu.be/Eho4bt0hs_o

https://youtu.be/5TjC7sHybIk

https://youtu.be/W9ScuzCEOs4

**

https://youtu.be/EFSU7VDePhI

https://youtu.be/CVVr7Vib2-Y

https://youtu.be/bVuL4GHI8zs

https://youtu.be/bykE1qo6x_I

https://youtu.be/xZ9m2wcJiJM

https://youtu.be/lrfIlcrxR2c

https://youtu.be/cNMw5u6WJYc

***





https://youtu.be/mbWywWFLkgk

https://youtu.be/s_9InCzvgWw

https://youtu.be/c1kr86Z8cSw

https://youtu.be/6XKyTAkLE80

https://youtu.be/7Bh08Zp_Dwk

https://youtu.be/2Tdcd7eu_-g

https://youtu.be/CAU8e2p3Reg

***

https://youtu.be/-9Ni_7xwyrw

https://youtu.be/V8PPqNa8sAI

https://youtu.be/KFzjtgTPdjE

https://youtu.be/wYk9qLlkzCo

https://youtu.be/UvqPez2V8iU

https://youtu.be/R1uDhWvTQFw

https://youtu.be/j4gUU6_mG7M

https://youtu.be/Zz5COtSDuE4

https://youtu.be/k9pX2W893O0

https://youtu.be/DrqkH7aGs34

https://youtu.be/QInFGmaEaRY

https://youtu.be/3VlfaZy4rWo

https://youtu.be/ur6aECRuMU4

https://youtu.be/NuNF8rTfKmw

https://youtu.be/JuU12yHvRYU

https://youtu.be/6wEadrfra6E

***
***






https://youtu.be/bFcbKHTqp9c

https://youtu.be/d1jC_gX51sw

https://youtu.be/flBHtLlqi1c

https://youtu.be/2YlOgQLcn-8

https://youtu.be/vfcAPEQ3A6A

https://youtu.be/JiNG6IddN0c

https://youtu.be/lNz6qmTrzac

https://youtu.be/MdONzXgsBFM

https://youtu.be/aYKfpKpQvYI

https://youtu.be/8SqGvzcriaY

https://youtu.be/woUorHc73yI

https://youtu.be/_G8LchE25L8


<<参考>>

メガヘルツの超音波発振制御プローブを利用した実験動画
http://ultrasonic-labo.com/?p=15065

非線形振動現象をコントロールする超音波技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15147

超音波出力の最適化技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15226

オリジナル超音波プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=8163

精密測定プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波の応答特性を利用した、表面検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=10465

音と超音波の組み合わせ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14411

音と超音波の組み合わせ技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=12463

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7706

超音波洗浄に関する非線形制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1497

表面弾性波を利用した超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14311

超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

超音波の非線形現象
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

超音波洗浄器による<メガヘルツの超音波洗浄>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

通信の数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074




  

Posted by 超音波システム研究所 at 09:59Comments(0)超音波技術

2019年07月26日

超音波と表面弾性波(オリジナル超音波システムの開発技術)No.3

超音波システム研究所は、
超音波制御により表面弾性波を利用した、
応用技術を開発しました。





超音波と表面弾性波の組み合わせにより
 ダイナミックな超音波伝搬制御を実現します。

ポイントは
 表面弾性波による非線形現象を
 効率の高い状態で制御可能にする
 設定です。

上記の具体的な技術として
 水槽・治工具・・・と超音波の相互作用による
 非線形現象(バイスペクトル)を
 目的(洗浄、攪拌、応力緩和、検査・・)に合わせて制御する
 システム技術を開発しました。

超音波の伝搬状態の測定・解析技術を利用した結果、
 高調波の制御を実現していること
 非線形現象を調整できることを確認しています。

システムの音響特性を
 (測定・解析・評価)確認して対応することがノウハウです







参考動画

https://youtu.be/MNGNevfgqYg

https://youtu.be/IQYCl5Ti418

https://youtu.be/Eoc6nl1gAGk

https://youtu.be/MoiSHlOJHlI

https://youtu.be/_-qqhGVMiFw

https://youtu.be/-Hax9NbEZhE

https://youtu.be/78rPsCo16Qo

https://youtu.be/qg5PvzXSvns

https://youtu.be/oN7fJ2-8RSA

https://youtu.be/YUW12flCt_o

https://youtu.be/Pf0kyLVPlRs

https://youtu.be/TAKwriRk5TE

https://youtu.be/ru_wxJPJ0ig

https://youtu.be/ru_wxJPJ0ig

https://youtu.be/hj5YAHBDUvk

https://youtu.be/BMswF4oMZEw

https://youtu.be/P_nhWN7mC2A

https://youtu.be/TV82I3yWvMk

https://youtu.be/_sILe75HGko

https://youtu.be/KLMqGsj_vbc

https://youtu.be/Xw9WwJefpso

https://youtu.be/OX-pJvosVSg

https://youtu.be/Hh89ne6T0n8

https://youtu.be/9lMdhLzpD0k

https://youtu.be/eP5QlDVUApM

https://youtu.be/3F-JEPe9pS8

https://youtu.be/F5ZloAWhqXM

https://youtu.be/LJt2BwBJlqw

https://youtu.be/ubRRfNTN1RQ

https://youtu.be/CdSgzprOY7k

https://youtu.be/b8VmpqevOjI

***

https://youtu.be/3oOiizQr1Gw

https://youtu.be/KXbWbPyubNg

https://youtu.be/1CmOsYqO41c

https://youtu.be/BqiF_6Tv7rg

https://youtu.be/uOW2bwFAh6M

https://youtu.be/mN1rfehabx8

https://youtu.be/Fd-l14X0Ods

https://youtu.be/XcE-kL5R63I

***

https://youtu.be/vL0_x7YHPGw

https://youtu.be/x-gCJaUH6DQ

https://youtu.be/ltlSf0YFoXo

https://youtu.be/9oB9Ux165Ec

https://youtu.be/SYrjFpaa53Y

https://youtu.be/qEvgoQewtIE

https://youtu.be/toOMXF-b3Vo

https://youtu.be/RfrJZKc7rg4

https://youtu.be/qD2jOxkJU-c

https://youtu.be/3Bi9dVMtb9M

https://youtu.be/cHiYUA3RLBg

https://youtu.be/gTQayfNgU0k

https://youtu.be/DAd2-dF6Etg

***

https://youtu.be/qxdl4948l40

https://youtu.be/ZMZ5Z_gVunk

https://youtu.be/iJcHmMmZ-eA

https://youtu.be/0NQkZ9SrCo0

https://youtu.be/L4cdw6sDnG0

https://youtu.be/3AymgEkDlzc





音圧測定・解析に基づいた、超音波のコントロール技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=15028

超音波の非線形現象をコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=14878

超音波の音圧測定に関する「精密プローブの製作」技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2989

超音波テスターによる部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1532

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波の組み合わせ制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7277

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7706

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232



  

Posted by 超音波システム研究所 at 19:57Comments(0)超音波技術

2019年07月21日

オリジナル超音波プローブを利用した「音響流」制御技術を開発

超音波システム研究所は、
超音波の音圧測定解析に基づいて、
超音波伝播現象における「音響流」を制御する技術を開発しました。





音響流は、大多数の超音波利用工程、
 加工、洗浄、表面処理、攪拌、乾燥、乳化、燃焼、抽出・・・過程での
 重要な強化因子であり、媒体内の熱交換と物質交換を著しく促進します。

ナノレベルの物質(洗浄の場合は汚れ・・)を対象とする
 超音波操作では、音響流に関する制御技術は
 製造効率・表面状態・・・・を大きく変える事例が多数あります。

特に、音響流とキャビテーションによる
 超音波効果との関係は非線形音響学を
 応用した測定解析により明確になります。

その結果、
 金属・樹脂・粉末・・・の
 「表面改質技術」を開発しました





この技術は、
 これまでに開発した以下の技術を組み合わせることで実現しました

1)超音波による表面改質技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1527

2)超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

3)複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1224

4)超音波の<ダイナミック特性を利用した制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1142

5)超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

6)「超音波の非線形現象」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

7)超音波テスターによる部品検査技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1532

8)間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

9)超音波機器機の超音波伝搬状態を測定・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1478

10)対象物の振動モードに合わせた、超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1131

11)超音波を利用した「表面弾性波(surface elastic wave)の計測技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1184

12)メガヘルツの超音波発振制御プローブを利用した実験動画
 http://ultrasonic-labo.com/?p=15065

13)非線形振動現象をコントロールする超音波技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=15147

14)超音波出力の最適化技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=15226

15)オリジナル超音波プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=8163

16)精密測定プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

17)超音波の応答特性を利用した、表面検査技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=10465

 オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 様々な超音波の効果について
 「音響流」による洗浄効果、改質効果、加工効果、攪拌効果、・・
  ・・・を多数確認しています。




■参考:動画

https://youtu.be/QR9DCdTWZ9I

https://youtu.be/JdXWq4VuIiY

https://youtu.be/CmkOqeN7mCA

https://youtu.be/ZIjSW7v44NQ

https://youtu.be/jm06PkVClgU

https://youtu.be/ahkk7-6SMQk

https://youtu.be/p6RM1cDCdpo

https://youtu.be/O9LXVhNznjE

https://youtu.be/ohFUE9E_u0k

https://youtu.be/989C0n8L5wQ

https://youtu.be/W2QqKn9TffE

https://youtu.be/FKJJxXKixO4

https://youtu.be/tlabd01X3rs

https://youtu.be/pLJnzuQJDmI

https://youtu.be/hfn7eVrubrA

https://youtu.be/RT0VzTchfrc

https://youtu.be/5ofic2qgK8Y

https://youtu.be/2YV65XGs76o

https://youtu.be/e_0glNYusK0

https://youtu.be/CaP_Yvkqhhc

***

https://youtu.be/g-E4YIyy0F0

https://youtu.be/p1FDq23wvkQ

https://youtu.be/1Ff1D4N9l2o

https://youtu.be/zNoaVMoUSJA

https://youtu.be/ZUgqOcNdGjo





これは、新しい超音波利用技術であり、
 超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め
 新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・
 に、各種操作方法として<利用・応用>できると考えています。

特に、ナノレベルの改質、分散・攪拌への応用により
 付加価値の高い技術に発展しています。


なお、今回の方法ならびに技術ノウハウを
 コンサルティング事業として、対応しています。



超音波出力の最適化技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1299

超音波洗浄器による<メガヘルツの超音波>技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=15402

小型ポンプと超音波テスターによる「流水式超音波システム」を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258






詳細に興味のある方は
 超音波システム研究所にメールでお問い合わせください。





  

Posted by 超音波システム研究所 at 16:49Comments(0)超音波技術