2015年02月28日

オリジナル超音波実験:実験動画の公開 No.6

超音波システム研究所(所在地:神奈川県相模原市)は、
音圧測定装置:超音波テスターを利用した実験動画を公開しています。



超音波プローブによる音圧測定実験です。
測定データについて、弾性波動を考慮した解析で、
各種の振動状態(モード)として検出します。

超音波テスターの特徴
 *測定範囲 0.1Hz から 10MHz
 *24時間の連続測定が可能
 *任意の2点を同時測定
 *測定結果をグラフで表示
 *時系列データの解析ソフトを添付

公開動画



プローブ1本

http://youtu.be/Bix8jKFFJvY

http://youtu.be/AA2_f1RkG8E

http://youtu.be/2XgZqRcMnyY

http://youtu.be/xuCRD31Vwak

http://youtu.be/1pPWVIg_UXE

http://youtu.be/s88mtURvuFM

http://youtu.be/8vk3v1bzzT8

http://youtu.be/k-ovmzCWwu8

http://youtu.be/vr8-DpSjtMc

http://youtu.be/9qyf3J0jJbw

http://youtu.be/WDX7kkAAVvU

http://youtu.be/JNvHZVX3mJU

http://youtu.be/B5b2d1TsBiA

http://youtu.be/Y9WVMcLxFqY

http://youtu.be/YBWJMUp5CrA

http://youtu.be/KCNRUnWwtpM

http://youtu.be/73tObtJ9YGY

http://youtu.be/L9EYbCY3qMs



プローブ2本

http://youtu.be/u3QDSZEnuME

http://youtu.be/bv8RbdEQUQs

http://youtu.be/88mAmUPxb4g

http://youtu.be/HVQlkKaI-d0

http://youtu.be/UnNuvS4VRL8

http://youtu.be/Dk1uOK6dmgQ

http://youtu.be/N8wPaRkeMLA

http://youtu.be/TgPHLTldl3Q

http://youtu.be/OAqlRFM7lVg

http://youtu.be/ynRMQ2UeVPE

http://youtu.be/apgZZG1CXeA

http://youtu.be/NGOSveG9qHQ

http://youtu.be/H4SMKrYFlf8

http://youtu.be/d0aAfLnKr2w

http://youtu.be/77p9DQ_sslA

http://youtu.be/YioixmagVG4

http://youtu.be/KrtBqAlgQIA


解析

http://youtu.be/XZ4UxwaYCTE

http://youtu.be/gNtj5X_QPs0





上記の技術について
「超音波コンサルティング」対応します


音圧測定装置(超音波テスター)
標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)
特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

「超音波の非線形特性」を利用した、
検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1841

複数の超音波プローブを利用した
「測定・解析・評価」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

超音波を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

超音波システムの測定・評価・改善技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=4968

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894



  


Posted by 超音波システム研究所 at 08:16Comments(0)超音波技術

2015年02月27日

対象物の音響特性を利用した「超音波制御技術」 NO.4

超音波システム研究所は、
 音圧測定解析装置(超音波テスター)により
 対象物の音響特性(超音波の非線形伝搬パラメータ)を利用する、
 「超音波制御技術」を開発しました。



今回開発した技術により
 「超音波の発振・出力制御」による
 洗浄対象物への非線形伝搬現象を考慮した、
 超音波のダイナミック制御が、可能になりました。

特に、
 高調波に関する超音波と対象物の相互作用を検出・確認することで
 複雑な形状や、精密部品の洗浄に対する効果的な
 制御(液循環、治工具、洗浄物の固定方法、・・・)が明確になります。

従って、適切な
 超音波周波数の選択や
 異なる超音波周波数の振動子の組み合わせ・・
 対象物に合わせた使用方法が決定できます。

これは、加工・洗浄・表面改質・化学反応の促進・・・に対して
 目的に合わせた
 効果的な超音波利用技術です。

間接容器や治工具
 対象物の数量・・に対する相互作用もあり
 解析は、複雑ですが
 各種の適用が可能になります


オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 以下の事項について
 実験確認を続けた結果として、このような方法を開発しました。

 1)超音波の非線形現象と、洗浄効果の解析
 2)洗剤・溶剤・・・洗浄液による超音波の非線形現象の解析
 3)流水式超音波の解析
 4)超音波による、部品の表面検査技術の開発
 5)超音波伝搬現象に関する、代数モデルの研究

 各種部品・・・に対して効果的な実績が増えています。



■参考動画

http://youtu.be/u9rAtGYNcIg

http://youtu.be/3HDTfVULKQM

http://youtu.be/OeV3QlvcwAM

http://youtu.be/f8UWdpXAdbU

http://youtu.be/ILHpselcKIU

http://youtu.be/vCgz4Yfwa1Y

http://youtu.be/tHP3IABFMWs

http://youtu.be/ixj2hpgMBJM

http://youtu.be/oWn3gj05Yfo

http://youtu.be/iJGxP9j7uC4

http://youtu.be/3e_g2tkYZws

http://youtu.be/j3UL1J2_t40

http://youtu.be/Atkk0tlpEc8

http://youtu.be/6ttzBij6kr4

http://youtu.be/QIk8Pgst0JU

http://youtu.be/dYyp3-xkBX0

http://youtu.be/MFgMDtD5CWs

http://youtu.be/HnfU2ukjyfY

http://youtu.be/Wmrv2Djc0vo

http://youtu.be/okIF78eEvIc

http://youtu.be/XHoXl9_-e3k



参考

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

超音波計測の特別システムをオーダーメイド対応
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を解析・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2878

超音波のダイナミック特性を解析・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2433

「流水式超音波システム」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

「超音波の非線形特性」を利用した、
検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1841

複数の超音波プローブを利用した
「測定・解析・評価」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

通信の数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074


詳細に興味のある方は
 超音波システム研究所にメールでお問い合わせください。


  


Posted by 超音波システム研究所 at 09:15Comments(0)超音波技術

2015年02月26日

超音波を利用した「表面弾性波の計測技術」 No.3

超音波システム研究所は、
 超音波による<表面の計測・解析技術>を応用した
 正確で簡易的な、<<表面弾性波の計測技術>>を開発しました。



■動画

http://youtu.be/9VzSpRDCsaQ

http://youtu.be/HqIKxFJw2oQ

http://youtu.be/kdOV8L-xclk

http://youtu.be/648JbyARD3Y

http://youtu.be/syXAAsVdMks

http://youtu.be/E6RkxjNuZS4




http://youtu.be/fUnZ9kKycqc

http://youtu.be/p0CPQnMw4RQ

http://youtu.be/XpzQr0linZ4

http://youtu.be/vfKnXh6eelw

http://youtu.be/GkS1qB2ojwA

http://youtu.be/juNviSNz6mA

http://youtu.be/GNtiW3HuGos

http://youtu.be/hKfJVXzXekg




http://youtu.be/ct6Hap_VJ-g

http://youtu.be/qgCzSDHx4bw

http://youtu.be/JJwHqdhRStg

http://youtu.be/NPAUmQezCAg

http://youtu.be/Gt1-sTnJZDs

http://youtu.be/nwT99I8hzd4

http://youtu.be/g0UfhxlgSUE

http://youtu.be/7YepwcvtWZY




http://youtu.be/-tLqZjnKv1k

http://youtu.be/AFU6Yl8CVyc

http://youtu.be/JBb-tIiVaK0

http://youtu.be/WvmPUmfOd18





 具体例1:
  洗浄部品・加工部品・・・の伝播速度の計測
 
 具体例2:
  表面の伝播データ分析による
  表面状態や形状による伝搬特性を検出し
  対象と目的に合わせた効果的な超音波制御を行う 

 ・・・・・

複雑に変化する表面弾性波の受信データを、
 時間や電圧レベルで、単純に評価しません。
 「弾性体に対する伝播状態全体」を考慮するために、
 時系列データの自己回帰モデルを作成し、
バイスペクトル解析・・・で、評価・応用しています

超音波の発振制御技術と
 受信データの分析技術の組み合わせにより
 幅広い応用に、コンサルティング対応しています。

音圧測定装置(超音波テスター)
標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)
特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

「超音波の非線形特性」を利用した、
検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1841





複数の超音波プローブを利用した
「測定・解析・評価」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

超音波を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

超音波システムの測定・評価・改善技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=4968

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894





超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590



  


Posted by 超音波システム研究所 at 09:17Comments(0)超音波技術

2015年02月25日

<超音波のダイナミックシステム:液循環制御技術> No.2

超音波システム研究所(所在地:神奈川県相模原市)は、
 ダイナミックシステムの統計的解析と制御に基づいた、
 (赤池弘次/共著 中川東一郎/共著:サイエンス社)
 オリジナルの音圧測定解析技術(超音波テスター)による、
 超音波のダイナミック液循環制御技術を開発しました。



<超音波のダイナミックシステム:液循環制御>

超音波水槽内の液循環を
 システムとしてとらえ、解析と制御を行う

多くの超音波(水槽)利用の目的は、
 水槽内の液体の音圧変化の予測
 あるいは制御にあります。

しかし、多くの実施例で
 理論と実際の違いによる問題が
 多数指摘されています。

この様な事例に対して

1)障害を除去するものは
 統計的データの解析方法の利用である
 <超音波伝搬状態の計測・解析技術>

2)対象に関するデータの解析の結果に基づいて
 対象の特性を確認する
 <洗浄対象物、攪拌対象物、治工具・・・の
 音響特性を検出する技術>

3)特性の確認により
 制御の実現に進む
 <キャビテーションのコントロール技術>

といった方法により
 超音波を効率的な利用状態に改善し
 目的とする超音波の利用を実現した
 液循環効果の利用例が多数あります

参考
ダイナミックシステムの統計的解析と制御
 :赤池弘次/共著 中川東一郎/共著:サイエンス社

物の動きを読む
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074


ポイント(ノウハウ)は
 液循環制御による
 超音波の変化を測定解析することです!

以下の動画も一つの事例です



http://youtu.be/Z6UC2gqXxRQ

http://youtu.be/4ne-Zn7ablQ

http://youtu.be/UUIw4npuFlo

http://youtu.be/hoC9cfen-ys

http://youtu.be/t6_jAMn6KFM

http://youtu.be/X2jYVkIN0d4

http://youtu.be/AxEjhEBTHQg

http://youtu.be/5L51Af1sN38

****

http://youtu.be/N68mW71p1lA

http://youtu.be/o5F5HhJxKTQ

http://youtu.be/F8_oxsnW8Xw

http://youtu.be/rvSdMntJS9I

http://youtu.be/iYifGg4e_Io

***

http://youtu.be/-kd-4XutIeE

http://youtu.be/n3siEsmvvnw

http://youtu.be/E1Se8OQhMrU

http://youtu.be/Ag4gtJwC7oE

http://youtu.be/JCLoDEZ6vz4

http://youtu.be/Fc4lSRl6AT4

*****

http://youtu.be/MBn8ekZqPiI

http://youtu.be/SkHWRijvG-M

http://youtu.be/lx5sUB5HiOs

http://youtu.be/4fe43bdt5EY

http://youtu.be/aNQvMqNWDfA

http://youtu.be/lCaA3sidui4

http://youtu.be/ztTt9smUKR4

http://youtu.be/eREjiUAt5p4




超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

現状の超音波装置を改善する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1323

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

シャノンのジャグリング定理を応用した
「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波システム(超音波洗浄機)の
測定・評価・改善技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=4968

<<超音波制御装置>>
株式会社 ワザワ 超音波事業部
http://ultrasonic-labo.com/?p=3272

<<超音波専用水槽>>
有限会社 共伸テクニカル 超音波事業部
http://ultrasonic-labo.com/?p=3270

「超音波の非線形現象」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

超音波による
「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

間接容器と定在波による
音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

超音波振動子の設置方法による、
超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を
解析・評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2878


  


Posted by 超音波システム研究所 at 10:14Comments(0)超音波技術

2015年02月23日

YouTubeに投稿した動画の数が、32000に達しました

超音波システム研究所は、

 超音波に関する動画の数が、32000に達しました。




超音波システム研究に関する、各種技術の紹介

 洗浄・攪拌・表面改質・化学反応促進・・・
 空中超音波・シミュレーション・計測装置・・・
 ・・・実験・研究・開発・システム・・・・
 ・・・・・・・
 各種の動画・スライドショーを
 YouTubeに投稿しています。



参考(投稿動画)

http://youtu.be/JXQwgKpC0d0

http://youtu.be/yDQrN5gkNqw

http://youtu.be/KYiEzQEan1Q

http://youtu.be/Ul5D8huhvTM

http://youtu.be/XF36PPc0cgE

http://youtu.be/x--FMHb5A3E

http://youtu.be/ZqwZrxOO11M

http://youtu.be/KeEZ91bnmwM

http://youtu.be/Ue6zX2Fj9J4

http://youtu.be/lZpdJkYYLGE

http://youtu.be/RPwPgC3WIEc

http://youtu.be/WjdVEsMm4gA

http://youtu.be/Qong4opmYsw

http://youtu.be/2Lo9JyQw-E8



参考技術

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

磁性・磁気と超音波(Ultrasonic and magnetic)
http://ultrasonic-labo.com/?p=3896

超音波攪拌(乳化・分散・粉砕)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3920

超音波美顔器を利用した、組み合わせ「超音波伝搬制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1205

超音波洗浄器(42kHz)による<メガヘルツの超音波洗浄>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波システム研究所<理念Ⅱ>
http://ultrasonic-labo.com/?p=3865


  


Posted by 超音波システム研究所 at 14:01Comments(0)超音波技術

2015年02月21日

小型ポンプによる「音響流の制御技術」を開発

超音波システム研究所(所在地:神奈川県相模原市)は、
 小型のギアポンプによる
 脱気・マイクロバブル発生装置を利用した
 「音響流の制御技術」を開発しました。




-今回開発したシステムの応用事例-
 音響流とキャビテーションの最適化による超音波洗浄
 音響流制御による超音波分散
 音響流による伝搬周波数の変化を利用した化学反応の制御
 音響流とマイクロバブルによる表面改質
 音響流を利用した金属加工への応用技術
 音響流によるメガヘルツのシャワー洗浄
 ・・・・・・・

 ガラス製の水槽を利用したソノケミカル反応実験
 ナノ粒子の製造実験
 霧化サイズのコントロールによるコーティング実験
 各種の攪拌実験
 ・・・・・・・

 ガラス部品の精密洗浄実験
 複雑な形状・線材・・の表面改質実験
 溶剤・・の化学反応実験
 ・・・・・・



■参考動画

小型ポンプによる「音響流の制御システム」

http://youtu.be/R6fMGivGI9k

http://youtu.be/AuvDj_ECHP0

http://youtu.be/bkK0yByw9jk

http://youtu.be/PHD5tVq74WI

http://youtu.be/2VLzk-IM8rs

http://youtu.be/5Fpir0ALXy4

http://youtu.be/xiCZjGi9xsc

http://youtu.be/tXw_qvkwlUk

http://youtu.be/zkPediNrZVw

http://youtu.be/6EFBcxsuRpU

http://youtu.be/FKU2mwP1f9M

http://youtu.be/ZHKGro94Emk

http://youtu.be/ZQPGonGvK5k

http://youtu.be/iJ5pqr5Pv5A

http://youtu.be/fZihdWlpmGU

http://youtu.be/EMaxrkuVUSU

http://youtu.be/yM5MBjUFrKQ

http://youtu.be/k7hF4uAI_ig

http://youtu.be/NBIp1p8fKiY

http://youtu.be/kDZEXIZosFw

http://youtu.be/w_E33M3Y5Pw

http://youtu.be/EDXgql2K8OM

http://youtu.be/kRA3Y--PiDU

http://youtu.be/9P9iFnvypsQ

http://youtu.be/NnNTj0t4j-4

http://youtu.be/x8X_QLX3xcw

http://youtu.be/yC5YJZBvP5k

http://youtu.be/NwF9lzxVkm4

http://youtu.be/eM20H3EOU20

http://youtu.be/3y3vnMU_lsw

http://youtu.be/oXZ_O5qYrPE



液循環による超音波制御技術

http://youtu.be/ME8FddTaFoo

http://youtu.be/Pd7ha6AfoB4

http://youtu.be/Q8xirGfBuZQ

http://youtu.be/0SIFKkOjrxY

http://youtu.be/4hErS2SIOOM

http://youtu.be/UGhhhmORCHg

http://youtu.be/rRI_nlnts7U

http://youtu.be/Dyl4jYMzJeQ

http://youtu.be/bYG8g5F1TPQ

http://youtu.be/cP_1nyUEEjM

http://youtu.be/uK3vAraJvmM

http://youtu.be/Sm_50Rs5ouY

http://youtu.be/A2Q4T6Jy1Uk

http://youtu.be/y2A6AK3oJb4

http://youtu.be/_BxEdP1r5gE



 「脱気・マイクロバブル発生装置」は
  中性洗剤、アルコールに対しても利用可能です。
  現在利用している超音波洗浄液・・・に対しても
  確認テストにより、利用することができます。

 但し、各種の液体に対して、音響伝搬特性の測定解析を行い
  適切な治工具や容器との組み合わせ・・・が必要になります。


 「脱気・マイクロバブル発生装置」による効果は
  効率的な超音波照射を実現するとともに
  ナノバブルの発生につながります。
  さらに、一定時間の超音波照射により
  ナノバブルの量がマイクロバブルの量より多くなます。
  その結果、
  非常に安定した超音波の非線形制御を行うことができます。
  (マイクロバブル・伝搬状態・・・の計測・解析により確認しています)


 様々な応用事例が発展しています。

 40kHzの超音波を利用して
 音響流の制御により1MHzの伝搬状態を実現させることも可能です

 あるいは
 40kHzの超音波を利用して
 音響流の制御により10kHz以下の振動モードを利用した
 高い音圧レベル(100-1000倍)の実現も可能です

コンサルティング対応しています。

小型ポンプによる「音響流の制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=7500



  


Posted by 超音波システム研究所 at 09:16Comments(0)超音波技術

2015年02月20日

金属部品の洗浄(基礎)セミナー

洗浄時に起こる諸問題、後回しにしていませんか?
再付着、洗浄バラツキ、しみなどの問題解決!
 < 金属部品の洗浄(基礎)セミナー >
汚れの種類や部品の形状から 
 最適な洗浄プロセス、洗浄方法、洗浄剤を選定しよう。



超音波システム研究所(所在地:神奈川県相模原市、代表:斉木)は、
下記の通り超音波セミナーを行います。

タイトル
「 金属部品の洗浄(基礎)セミナー」


講師 超音波システム研究所 代表  斉木 和幸

日時 2015年2月25日(水)10:00~17:00

会場 大阪府工業協会 研修室 (本町セントラルビル)


住所: 大阪市中央区本町4-2-5 地下鉄「本町」駅⑧番出口よりすぐ

受講料(税込)

   1名につき
    会員企業の方   24,840円 (消費税1,840円を含む)
    非会員企業の方  30,240円 (消費税2,240円を含む)


主催:公益社団法人 大阪府工業協会

申し込み http://www.opmia.or.jp/seminar/

ものづくりにとって欠かせない洗浄。

機械加工の工程やめっきの工程など、製品に付加価値を生む
 その前後の工程に目が向けられること多く、洗浄は軽視される傾向にあります。

しかし、洗浄後の汚れ再付着や製品間のバラツキ、乾燥後のしみ発生などで
 クレームになったという事例は多くあり、非常に重要な工程と言えます。

本セミナーでは洗浄のメカニズムや基本的な知識についてわかり易く解説するともに、
 講師の長年におよぶ洗浄実験から得れたのテクニッについて紹介します。

このセミナーでは、
 最近のセミナー参加者からの要望にこたえて
 洗浄の基礎事項について詳しく説明します




参考

問題解決の具体的な事例

(コンサルティング事例より抜粋 http://ultrasonic-labo.com/results )

洗浄の工夫事例

1)流れる水に超音波を伝搬させ、シャワー状にして洗浄対象を洗浄する
2)オーバーフロー水槽にフィルターを浮かせて水面に浮かぶ汚れ・油に対応させる
3)プラスチックレンズに対してダメージを与えない超音波照射を行う
4)付着力が強い汚れに対して超音波照射のインパクトの瞬間を利用する
5)平板のような、振動しやすい対象に対して振動を抑える洗浄方法を利用する
6)加工油と防錆油の目的に合わせ2種類の超音波周波数を利用する
7)パイプの内部に音圧の高い超音波を伝搬させて洗浄効果を出す
8)複雑で細かい形状の部分がある部品に対して2周波の超音波利用で対応する
9)大量の洗浄物に対して、最大の汚れのレベルとバラツキを測定して対応する
10)φ200mm以上、長さ3mの鉄鋼軸 ・・・・


 超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

 超音波制御装置(制御BOX)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

 超音波による表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1527

 超音波による金属・樹脂の表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

 超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

 超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を解析・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2878


  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:36Comments(0)超音波技術

2015年02月17日

洗浄および超音波洗浄の基礎と問題解決策・事例 〜デモ付〜

タイトル
「 洗浄および超音波洗浄の基礎と問題解決策・事例 」

講師 超音波システム研究所 代表  斉木 和幸

日時 2015年3月5日(木)10:30~17:30

主催 株式会社日本テクノセンター

受講料 一般(1名) : 48,600円 (税込み)
同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込み)

会場 【東京】日本テクノセンター研修室

住所: 〒 163-0722 東京都新宿区西新宿小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分

詳細 http://www.j-techno.co.jp/seminar/ID50NITH6KD/




http://youtu.be/6-LD1Loosrg

http://youtu.be/YLPWuZRrEOQ

http://youtu.be/06_8qPpIebk

http://youtu.be/Rt4BnCLA8CY

http://youtu.be/Zhc1Vk4GXkI

このセミナーでは、
 精密洗浄において、
 出力や音圧を高くしても洗浄効果が改善しない理由や、
 治工具や洗浄液の流れを利用して
 低い音圧レベルでも大きな洗浄結果を出している
 具体的な方法を説明します。



特に、
 1)脱気・マイクロバブル発生液循環装置について
   ノウハウや特許の回避方法・・・詳細に説明します

 2)超音波振動子の設置方法によるキャビテーション制御について
   ノウハウを詳細に説明します

 3)マイクロバブルと超音波による表面改質技術について
   ノウハウを含め具体的な方法を説明します



http://youtu.be/-cPCodkbuBY

http://youtu.be/NAUiDzRW_DI

http://youtu.be/v74s1nTMYto

http://youtu.be/ca3HBex4lw4





参考

 超音波セミナー
 http://ultrasonic-labo.com/?p=6879

 超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

 超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を解析・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2878

 キャビテーションと加速度の効果に関する新しい分類
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1251


  


Posted by 超音波システム研究所 at 08:19Comments(0)セミナー

2015年02月14日

新しい超音波利用技術



洗浄「基礎」セミナー(2015.2.25 金属部品の洗浄)
http://ultrasonic-labo.com/?p=2211

「超音波洗浄」セミナー(2015.3.5 超音波洗浄洗浄)
http://ultrasonic-labo.com/?p=6879
  


Posted by 超音波システム研究所 at 19:37Comments(0)超音波技術

2015年02月06日

超音波<制御>技術を開発 NO.3

超音波システム研究所は、
オリジナル技術(超音波テスター)による、
超音波<制御>技術を開発しました。



超音波水槽内の伝搬状態について、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の振動状態(モード)を検出・検討します。
その結果、液循環の設定による、定在波の制御により
 目的(超音波洗浄、超音波攪拌、表面改質・・・)に対して
 効率良く超音波の状態をコントロールする方法を開発しました。

超音波の変化・効果を音圧データの解析グラフにより
 評価パラメータとして利用可能にしたシステム技術です。

複雑に変化する超音波の利用状態を、
 音圧や周波数だけで評価しないで
 「音色」を考慮するために、
 時系列データの自己回帰モデルにより解析して
 評価・応用しています



目的に応じた利用方法が可能です

28kHz、40kHz、72kHzの超音波を
 組み合わせることで、実現(システム)させます

 例1:周波数(20kHz~3MHz)に応じたキャビテーション効果を
    音圧と周波数の最適化を行って利用する

 例2:高調波(700kHz以上)の加速度効果を
    音圧と周波数の最適化を行って利用する

 例3:定在波による
    キャビテーションと加速度の効果を
    ミックス変動させて利用

 例4:超音波攪拌・洗浄における対象物の音響特性に合わせて
    定在波の効果を
    キャビテーションと加速度の最適化を行って利用する

 ・・・・・・・・・



参考

http://youtu.be/0J3_kX18aVM

http://youtu.be/uVgGmYSa93E

http://youtu.be/mchIyLDFea8

http://youtu.be/0824_GBFvMA

http://youtu.be/VCoBDDoMZKQ

http://youtu.be/qt-M_PU3hoQ

http://youtu.be/3KYuYH_gEVI

http://youtu.be/qayUXhfEhBQ




http://youtu.be/MzBdjSuCCPo

http://youtu.be/_I7eoQbzKw8

http://youtu.be/j4ueBO5upvc

http://youtu.be/58iOcNvpDx8

http://youtu.be/Fvtm0hkly1g

http://youtu.be/TB-aQg6LXko




http://youtu.be/JufPOihmhts

http://youtu.be/FaX_n83AZqs

http://youtu.be/9oY-XJPTmWk

http://youtu.be/kUtlGFxHYj8

http://youtu.be/mV84kOcVpEQ

http://youtu.be/qqZdxk-QRNs





型番「USW-28・72S」<推奨>
 (28kHz 72kHz の超音波振動子を制御するタイプ)

型番「USW-40・72S」
 (40kHz 72kHz の超音波振動子を制御するタイプ
    高い周波数を優先して利用する場合向き)

型番「USW-28・40S」
 (28kHz 40kHz の超音波振動子を制御するタイプ
    キャビテーションを優先して利用する場合向き)

洗浄システム(推奨)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/52cc97c1a13fd294f53af526edd69990.pdf



<<参考>>

「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843








超音波の<ダイナミック特性を利用した制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3735

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

「超音波の非線形現象」を利用した「超音波洗浄技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2533

超音波洗浄に関する非線形制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1497












  


Posted by 超音波システム研究所 at 08:18Comments(0)超音波技術

2015年02月03日

超音波洗浄システムの製造販売

超音波システム研究所(所在地:神奈川県相模原市)は、
 超音波の伝搬状態に関して、
 目的に合わせた制御が実現出来る
 「超音波洗浄システム」を製造・販売しています。



<< 超音波洗浄システム(KT0600K)>>

システム概要

超音波洗浄システム(型番 KT0600K)
1:超音波(28kHz,72kHz)
  2種類の超音波振動子の同時発振制御
2:超音波専用水槽(内側寸法 500*310*340mm)
  オリジナル溶接方法と超音波とマイクロバブルによる表面処理
3:脱気・マイクロバブル発生液循環システム
  超音波によりマイクロバブルをナノバブルにします
4:超音波出力と液循環量の最適化制御
  ダイナミック制御を実現

超音波の音圧測定解析に基づいて、洗浄目的に合わせた制御を実現します


-システムの応用事例-
 ガラス・樹脂製の間接水槽を利用した溶剤の使用
 金属部品・樹脂部品の表面改質処理
 「揺動ユニット」と組み合わせた攪拌(乳化・分散)

 各種の化学反応実験
 メッキ液の開発実験
 ナノ粒子の製造実験
 複雑な形状へのコーティング実験
 表面の表面改質(応力緩和)実験
 水の改質(ラジカル化)実験
 霧化実験 
 ・・・・・・・

洗浄システム(KT0600K)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/26f474e64f51d4013d521d55bcdaa72c.pdf



参考動画

http://youtu.be/qqZdxk-QRNs

http://youtu.be/LBCKMltWfkc

http://youtu.be/kUtlGFxHYj8

http://youtu.be/FMGrcrkeU8o

http://youtu.be/mV84kOcVpEQ

http://youtu.be/_nFEb8EURas

http://youtu.be/MzInz2Fn_f4

http://youtu.be/OSddCfHs6O4

http://youtu.be/BYCgJHYty7I

http://youtu.be/FwfToWLQQWQ

http://youtu.be/9g_dpPxYhbc

http://youtu.be/4PyUcjojSRw

http://youtu.be/NXm9lJ6bJqA

超音波専用水槽による効果的な装置です

効率の高い超音波利用により
通常の水槽では強度・耐久性が不十分です

洗浄・攪拌・表面改質・・・対象と目的により
2種類の超音波(振動子)
1:38kHz、70kHz
2:25kHz、38kHz
3:24kHz、68kHz
4:33kHz、28kHz
5:33kHz、40kHz
6:33kHz、71kHz
・・・・・

様々な、組み合わせと
 使用(制御)方法を提案しています

上記動画の組み合わせは
 28kHz、72kHzの状態です
 (実測値は 25.7kHz 71.4kHzです)

ポイントは
目的の対象に合わせた超音波伝搬状態を実現させる
専用水槽内の「液体」と「液循環」です

従来の水槽では
溶接部から液漏れを発生することがあります

動画の装置は
水槽の表面処理・・・の製造方法により
十分な強度を実現しています
(超音波の利用効率が非常に高いので
 このような現象が発生します)



超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

推奨する「超音波(発振機、振動子)」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1798

超音波専用水槽の設計・製造技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

超音波のダイナミック制御技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2015

超音波洗浄システムを最適化する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=2710

「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736


  


Posted by 超音波システム研究所 at 09:07Comments(0)超音波技術

2015年02月02日

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置

--超音波の非線形現象を制御する技術による
 ナノレベルの攪拌・乳化・分散・粉砕技術--

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置



超音波システム研究所は、
 これまでに開発した
 「超音波による攪拌・分散・乳化・破砕・・」の技術を応用して
 効率良く「ナノテクノロジー」研究・開発に利用できる
 超音波システムを開発・対応しています。

このシステムは
 以下の装置と技術の組み合わせを基本にして
 設計・開発・実験・測定・解析・確認・・・により実現します。



<<装置>>
洗浄システム(推奨)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/52cc97c1a13fd294f53af526edd69990.pdf

<<技術>>
 *複数の異なる周波数の振動子の「同時照射」技術
 *間接容器の利用に関する「弾性波動」の応用技術
 *振動子の固定方法による「定在波の制御」技術
 *時系列データのフィードバック解析による「超音波測定・解析」技術
 *液循環に関する「ダイナミックシステム」の統計処理技術
 *超音波の「非線形現象に関する」制御技術
 *超音波とマイクロバブルによる「表面改質技術」
 *超音波の「音圧測定・解析技術」
 *揺動ユニットによる
   超音波(キャビテーション・加速度・音響流)制御技術
 *オリジナル超音波システムの開発技術
 *超音波プローブの「発振・制御」技術
 *超音波を利用した「表面弾性波の計測技術」
 *・・・・・

上記を、目的(サイズ、価格、性能・・・)に合わせた、
 オリジナルシステムとして提案・提供します。



このシステムによる具体的な応用事例

1)カーボンナノチューブ、銀粉、鉄粉、銅粉、
 アルミニウム粉、・・・
 のナノレベルの分散
 
2)各種ポリマーの水溶媒・・・への溶解・乳化

3)1MHz以上の高調波による化学反応の促進

4)各種粉末への表面処理
 (超音波特有の新しい表面処理効果を実現しました。)

5)機械加工・研磨・表面処理・・・への応用・利用
 (鋼材・・・への超音波(高調波)伝搬)

特に、
 超音波の発振周波数に対して、
 対象物への伝搬周波数(キャビテーションと音響流の効果)を
 明確に制御することで、安定した超音波の効果を実現します。


今回開発した技術は
 具体的な対象物の構造・材質に合わせ、
 効果的な超音波(キャビテーション・音響流)伝搬状態を、
 間接容器・液循環・超音波の出力制御により実現します。

特に、
 音響流による、高調波の刺激により
 ナノレベルの対応も十分に実現しています

金属粉末をナノサイズに分散する事例から応用発展させました。

超音波に対する
 定在波やキャビテーションの制御技術をはじめ
 間接容器に対する伝播制御技術・・・により
 適切なキャビテーションと音響流による<乳化・分散>を行います。

これまでは、各種溶剤の効果と超音波の効果が
 トレードオフの関係にあることが多かったのですが
 この技術により
 溶剤と超音波の効果を
 適切な相互作用により相乗効果を含めて
 大変効率的に利用(超音波制御)可能になりました。

オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 音響流の評価・・・・多数のノウハウ・・・を確認しています。



■参考動画

http://youtu.be/n19Q56pbCsI

http://youtu.be/aXCSSNaM3JM

http://youtu.be/Z6vR3tYJlaM

http://youtu.be/A2GUihBeiSY

http://youtu.be/J-U8hvfu7aM

http://youtu.be/FN8TDRxOSY0

http://youtu.be/bZukvac6Cc8

http://youtu.be/yVpqVd_mhWE

http://youtu.be/MmC3qz8dNq8

http://youtu.be/z2aJdb69NAg

http://youtu.be/LukJviQ2nbc

http://youtu.be/ONzqGJL5G-w

http://youtu.be/EVjFxbyQE8o

http://youtu.be/f5Xx7yznZww

http://youtu.be/yfnXU_9IrwQ

http://youtu.be/cfSSvZMDYgM

http://youtu.be/iucu05mBpmA

http://youtu.be/exv39570mRs

http://youtu.be/2KUiCiLJqZc

http://youtu.be/F4vbWSzK9eA

http://youtu.be/HDp0rlU_kZg

http://youtu.be/K7HRlGWmpFE

http://youtu.be/22dCb0LfFnc

http://youtu.be/z-37JmrXMYs

http://youtu.be/OIfpkMeBTUE

http://youtu.be/g_FIyWgND4Q

http://youtu.be/L-Q3sRZHxYk

http://youtu.be/aHT2KIGfH9c

http://youtu.be/ZvIV87ShqO4

http://youtu.be/JvADwq7ttzA

http://youtu.be/0Nh2ayjxnyQ

http://youtu.be/BOeOB4sO5do

http://youtu.be/rgHP4A3J9iA

http://youtu.be/ZMmE0FfLqsY




これは、新しい超音波技術であり、
 超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め
 新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・
 に大な特徴的な固有の操作技術として、
 コンサルティングにおいて利用・発展対応しています。


原理の論理的な説明と
 具体的な方法(技術)について
 コンサルティング対応させていただきます。

ナノレベルの超音波<乳化・分散>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1620

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

磁性・磁気と超音波(Ultrasonic and magnetic)
http://ultrasonic-labo.com/?p=3896

超音波攪拌(乳化・分散・粉砕)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3920

「超音波の非線形現象」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

物の動きを読む<統計的な考え方>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815


  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:15Comments(0)超音波技術

2015年02月01日

超音波計測解析システム(超音波テスター)の製造販売

超音波システム研究所(所在地:神奈川県相模原市)は、
 超音波の伝搬状態に関する、
 オリジナル装置:計測・解析システム(超音波テスター)を、
 製造・販売しています。



<< 超音波計測解析システム(超音波テスター)>>

システム概要

1.価格 15万円(最少仕様)~
   仕様確認の上、見積もりを提示させていただきます

2.内容

  パソコン 1台
  超音波プローブ 1個~ 
  デジタルオシロスコープ 2ch~
  解析ソフト(インストール済み) 1式
  説明書 1式
  利用目的の確認により、仕様を提案します

3.特徴(標準的な仕様の場合)

  *測定(解析)周波数の範囲
   仕様 0.1Hz から 10MHz
   (測定可能範囲 0.01Hz から 25MHz)
  *表面の振動計測が可能
  *24時間の連続測定が可能
  *任意の2点を同時測定
  *測定結果をグラフで表示
  *時系列データの解析ソフトを添付

超音波プローブによる測定システムです。
 超音波プローブを対象物に取り付けて測定を行います。
 測定したデータについて、
 位置や状態と、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の音響性能として検出します。


目的に合わせた特殊超音波プローブを開発・製造対応します




<<音圧測定解析動画>>

http://youtu.be/dMdNv2NVXE0

http://youtu.be/kOWDP5VNePM

http://youtu.be/FN8TDRxOSY0

http://youtu.be/G7r3GFqF7Y0

http://youtu.be/GrhkshhmcGY

http://youtu.be/XpzQr0linZ4

http://youtu.be/rao3HFYsIGA

http://youtu.be/HU-z81Tw57s

http://youtu.be/RHr0yVELR6s

http://youtu.be/EmdBKsAnLlM

http://youtu.be/QQgGvBhA1e0

http://youtu.be/c-piqG6h8hU

http://youtu.be/qth0J6yTMfg

http://youtu.be/AMncM-oiDfU

http://youtu.be/p3JSxS5YRl4

http://youtu.be/1V9-zj1VJZE

http://youtu.be/sHcdaBPdlO0

http://youtu.be/Pq9CB0JkAFc

http://youtu.be/EJj5_SngKms

http://youtu.be/JgBHTH_83ow

http://youtu.be/Z3O4oZPpAH4

http://youtu.be/VCoBDDoMZKQ

http://youtu.be/EWy2jSBJIJk

http://youtu.be/Zsnds34zBW8

http://youtu.be/k5-6hrSM-5I

http://youtu.be/j4ueBO5upvc

http://youtu.be/SFj_zH9XF8M

http://youtu.be/Ow8vhrILNlA

http://youtu.be/58iOcNvpDx8

http://youtu.be/2-U3yYqh0F0

http://youtu.be/QPB0vKvV7sc

http://youtu.be/mzyHKuFb14Y

http://youtu.be/JAupQHAaDsw



音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

複数の超音波プローブを利用した「測定・解析・評価」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705


新しい超音波
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/04f7d34712031a85107f74d7fd83a4cf.pdf

超音波テスター(概要)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/bc60c89804206d385f37f307896be9f3.pdf

超音波テスター(カタログ)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/b79257c121e82841aa567340e4461612.pdf

超音波テスター(価格表)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/f2bec1fbdc78501283b9554a56d33241.pdf

超音波テスター(見積もり資料:タイプA)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/cdbc240011d7bbce8049cf9048f45e6f.pdf

超音波テスター(見積もり資料:タイプB)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/139f73e3f022e95401910214c5209445.pdf


  


Posted by 超音波システム研究所 at 08:15Comments(0)超音波技術