2015年11月30日

オリジナル超音波システムの開発技術 No.4

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 超音波振動子と
 ファンクションジェネレータを利用した、
 超音波発振制御技術による、
 超音波システムを製作する技術を開発しました。




新しい超音波の応用技術です。
 超音波振動子の構成に合わせた、超音波発振制御技術です。
 超音波の送受信データの測定解析評価に基づいて、
 弾性波動を考慮した解析で、
 目的に合わせた、超音波の伝搬状態を実現します。
 
変動する振動状態(モード)を利用する
 ダイナミックシステムとしての、応用装置(システム)開発も可能です。

ポイントとしては、
 複雑に変化する超音波の利用状態を、
 音圧や周波数だけで評価しないで
 「音色」を考慮するために、
 時系列データの自己回帰モデルにより(非線形現象を)解析して
 評価・応用することです。

目的に応じた利用方法が可能です




 例1:ナノレベル粉末の表面処理・撹拌
   (金、銀、・・・)

 例2:マイクロレベルの液量に対する化学反応
   (洗剤、溶剤、・・・)

 例3:接触部分への超音波伝搬
   (部品検査、表面検査、・・・)
      
 例4:金属加工状態への超音波伝播

 例5:メガヘルツの超音波洗浄

 例6:工具・刃物・・の先端処理

 ・・・・・・・・・


上記の技術について
「超音波コンサルティング」対応します





参考動画

https://youtu.be/ed1CLzvS2sw

https://youtu.be/fGdTVWw_Ge4

https://youtu.be/JJnJ2Y2TQLw

https://youtu.be/Gk_TS2N4CsM

https://youtu.be/Bmyq0odB5kU

https://youtu.be/zeMdyyhxkts

https://youtu.be/OERD2-BjL6U

https://youtu.be/hLCuy_3y55o

https://youtu.be/4UKieWrwPqY

https://youtu.be/ZhfGpQgW2Ms

https://youtu.be/CuNpbfmY-uc

https://youtu.be/zAIjtzST9mA




その他

https://youtu.be/steqYUSnKmw

https://youtu.be/IkWh_UA4HZI

https://youtu.be/ZTW_Y8ezKeQ

https://youtu.be/xzpdo1QSaIA

https://youtu.be/XKjQ0TJra1Y

https://youtu.be/OMdfxXdeF4o

https://youtu.be/GY-FhJ1_Dlg

https://youtu.be/amZn0Gva1Pw

https://youtu.be/5Fnjqlm4h_M

https://youtu.be/QNflHJIvp-o

https://youtu.be/AXZbbM_W4dw

https://youtu.be/S8oDegJW9Og

https://youtu.be/9Tpy0E3JbSw

https://youtu.be/iBgMvNttK3U

https://youtu.be/Z9a1onVQCwM

https://youtu.be/HOF7jal27EQ

超音波霧化

https://youtu.be/JY1m32gA8Xg

https://youtu.be/1Ght0OFkrSU




オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546


<<<超音波発振・測定・解析・評価>>>

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

物の動きを読む(統計数理)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074



  


Posted by 超音波システム研究所 at 15:42Comments(0)超音波技術

2015年11月28日

超音波テスター

超音波テスター




http://wkx21c.org/v/tech/302779

http://wkx21c.org/v/tech/302778

http://wkx21c.org/v/tech/302777









http://wkx21c.org/v/tech/90062

http://wkx21c.org/v/tech/5236

http://wkx21c.org/v/tech/300815

http://wkx21c.org/v/tech/5212

http://wkx21c.org/v/tech/5208

http://wkx21c.org/v/tech/300816


動画によるBtoBマーケティングツールWKX活用

http://ultrasonic-labo.com/?p=8163



システム概要(推奨システム::超音波テスターNA)

1.価格 194,400円(税込:消費税8%)

2.内容
  超音波洗浄機の音圧測定専用プローブ 1本
  超音波測定汎用プローブ  1本
  オシロスコープセット 1式
  解析ソフト・説明書・各種インストールセット 1式(USBメモリー)
 

3.特徴(標準的な仕様の場合)

  *測定(解析)周波数の範囲
   仕様 0.1Hz から 10MHz
  *超音波発振
   仕様 1Hz から 100kHz
  *表面の振動計測が可能
  *24時間の連続測定が可能
  *任意の2点を同時測定
  *測定結果をグラフで表示
  *時系列データの解析ソフトを添付

超音波プローブによる測定システムです。
 超音波プローブを対象物に取り付けて発振・測定を行います。
 測定したデータについて、
 位置や状態と、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の音響性能として検出します。


超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

超音波技術に関する技術移転
http://ultrasonic-labo.com/?p=8792


超音波テスターNA(推奨タイプ)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/06d8809b57609380ea2fdcc654dfda68.pdf

超音波洗浄資料(抜粋)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/4b10b044100130815368b1dc57220eda.pdf





参考(超音波実験動画)

http://wkx21c.org/v/tech/90062

http://wkx21c.org/v/tech/323981

http://wkx21c.org/v/tech/5212

http://wkx21c.org/v/tech/5208

http://wkx21c.org/v/tech/712923

http://wkx21c.org/v/tech/712918

http://wkx21c.org/v/tech/558421

http://wkx21c.org/v/tech/551945

http://wkx21c.org/v/tech/535302

http://wkx21c.org/v/tech/738846

http://wkx21c.org/v/tech/738841

http://wkx21c.org/v/tech/738831

http://wkx21c.org/v/tech/712928

http://wkx21c.org/v/tech/706413

http://wkx21c.org/v/tech/706412

http://wkx21c.org/v/tech/706398





  


Posted by 超音波システム研究所 at 07:14Comments(0)超音波技術

2015年11月25日

2015年11月24日

音圧測定に基づいた「超音波洗浄資料」を無料提供 No.2

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
超音波洗浄に関する
 最新資料(200ページ 2015.11.23)を無料提供します。




超音波洗浄資料(抜粋)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/4b10b044100130815368b1dc57220eda.pdf

2010年8月に、音圧測定装置(超音波テスター)を開発してから
超音波装置の音圧測定解析による、
装置開発・コンサルティングを行ってきました。

この結果について、公開できる範囲を、資料として提供します。
(音圧測定・解析による、
 超音波利用が有効であることを明確に理解できます(注)

注:特に、高い音圧レベルによる洗浄効果が高いという単純な考え方が
 多くのトラブルの原因になっている理由・・・ )

資料を参考に、超音波利用(洗浄、加工・・)について
改善・改良のポイントを確認することができます。




詳しい資料(200ページ)あるいは
超音波による表面改質に関する資料
超音波によるナノレベルの分散方法に関する資料・・・・
ご希望の方は、メールで連絡してください。
各種資料を無料提供します。


参考 
音圧測定に基づいた「超音波洗浄資料」を無料提供
http://ultrasonic-labo.com/?p=3829


この資料(データファイル(*.PDF))の希望者は
 以下のメールアドレスに連絡してください
 info@ultrasonic-labo.com
 
必要連絡事項 
 1)タイトル:「Electronic Journal洗浄セミナー資料希望」
 2)会社名
 3)送信者(氏名)
 4)メールアドレス
 5)その他(必要な場合)

 ファイルポストで対応します
 http://file-post.net/ja/




以下参考技術

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

超音波専用水槽の設計・製造技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

推奨する「超音波(発振機、振動子)」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1798

超音波洗浄機の「流れとかたち・コンストラクタル法則」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1779

超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を解析・評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2878

デジタルカメラによる
キャビテーションの写真を利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1461

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

超音波システム研究所のコンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

超音波による表面弾性波の制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5609

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074



  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:36Comments(0)超音波技術

2015年11月23日

超音波発振制御による非線形伝搬制御技術を開発  No.2

超音波発振制御による非線形伝搬制御技術を開発  No.2

超音波システム研究所は、
 超音波の発振・測定・解析・評価システムを利用して
 超音波の伝搬状態に対する、システムの特性を考慮した、
 「超音波システムの発振制御技」を開発しました。




公開技術とするため
インターネットに投稿しています

具体例
 (複数の素子を取り付けている)超音波振動子において
 複数の異なる発振電圧を採用すること

 (複数の素子を取り付けている)超音波振動子において
 複数の異なる発振周波数を採用すること

 (複数の素子を取り付けている)超音波振動子において
 複数の異なる発振波形を採用すること

 (複数の素子を取り付けている)超音波振動子において
 複数の異なる発振シーケンスを採用すること

 (複数の素子を取り付けている)超音波振動子において
 超音波の発振・測定・解析・評価システムを利用して
 システム固有の振動特性に応じた発振方法を採用すること

 (複数の素子を取り付けている)超音波振動子において
 超音波の発振・測定・解析・評価システムを利用して
 システム固有の振動特性に応じた非線形現象を発生させる
 発振方法を採用すること

 ・・・・・・・




超音波発振計測解析システム(超音波テスター)

特徴(標準的な仕様の場合)
 *測定(解析)周波数の範囲
 仕様 0.1Hz から 10MHz
 *超音波発振
 仕様 1Hz から 100kHz
 *表面の振動計測が可能
 *24時間の連続測定が可能
 *任意の2点を同時測定
 *測定結果をグラフで表示
 *時系列データの解析ソフトを添付

超音波プローブによる発振・測定システムです。
 超音波プローブを対象物に取り付けて発振・測定を行います。
 測定したデータについて、
 位置や形状・材質・・・と、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の音響性能として検出します。




参考動画

https://youtu.be/R-geADruR3I

https://youtu.be/wiRiwkvl75s

https://youtu.be/mGhOAU5Rk1A

https://youtu.be/68s9PnRGrIM

https://youtu.be/FU4xPdYljdE

https://youtu.be/eGoN_HU1vC0

https://youtu.be/uctlk9Kkoq8

https://youtu.be/y9MpxU2UqjY

https://youtu.be/SY3T6B8PDfg

https://youtu.be/FqD6IfvnKBc

https://youtu.be/xbeoVFCxEzk

https://youtu.be/bpayudsXc_k

https://youtu.be/zv8xWcpDoCc

https://youtu.be/SlXKDm-Ylkk

https://youtu.be/mGB4Fagtrtc

https://youtu.be/Yu3OXtmLQTI

https://youtu.be/AyhPxssgM1Y

https://youtu.be/w8C8gmcs094

https://youtu.be/CbSs1Qz4Z9w

https://youtu.be/bX2c8x6fgjk

https://youtu.be/E3fihrboGoc

https://youtu.be/sX_yuNmgg3k

https://youtu.be/YP8nXQOhy8k

https://youtu.be/TzpG7VrBfQM

https://youtu.be/X_2bcm3WH9A




解析

https://youtu.be/zgwl7yxzQE0

https://youtu.be/W2HGQFuTkN0

https://youtu.be/2s4JyNenSQU

https://youtu.be/OlOklLPP_7Y

https://youtu.be/LSR4vKJxI1M

https://youtu.be/psADYt6pT20




参考

超音波による表面弾性波の制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5609

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

「超音波の非線形特性」を利用した、検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1841

「超音波の非線形現象」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

「超音波の非線形現象」を
 目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843


  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:35Comments(0)超音波技術

2015年11月22日

YouTubeに投稿した超音波技術動画の数が、44000に達しました

超音波システム研究所は、
YouTubeに投稿した、
 超音波に関する動画の数が、44000に達しました。




超音波システム研究に関する、各種技術の紹介

 洗浄・攪拌・表面改質・化学反応促進・・・
 空中超音波・シミュレーション・計測装置・・・
 ・・・実験・研究・開発・システム・・・・
 ・・・・・・・
 各種の動画・スライドショーを
 YouTubeに投稿しています。




参考(投稿動画)

https://youtu.be/KdDrD-L8ICw

https://youtu.be/vy4QMoF_ulU

https://youtu.be/9T8PQ3mJzFs

https://youtu.be/8Vc9TLwa0zk

https://youtu.be/y46xWkq1GR8

https://youtu.be/C8gd4k0jGKg

https://youtu.be/OPwQdchvaN0

https://youtu.be/IRpqZ7f47ZQ

https://youtu.be/uQKO6b_U6JE

https://youtu.be/l4_cNUpstUM

https://youtu.be/-i55l9hfzN0

https://youtu.be/FUvHiJNZJQ8

https://youtu.be/GECZpFxyNCY

https://youtu.be/KT7AP7vu3Ug

https://youtu.be/qyPjPe1xx1M

https://youtu.be/pW-IQJPsQKM

https://youtu.be/q2X38yxdUhE

https://youtu.be/c_O2EAranYU

https://youtu.be/pmsIwga-Npc

https://youtu.be/fh9JWGSQPIM

https://youtu.be/2PcDCsI8Ujw

https://youtu.be/3pjL0469-lM

https://youtu.be/51d9tkIw3YE

https://youtu.be/cSkOxxoAqKA

https://youtu.be/D6dxZa8ZlhM

https://youtu.be/pMPQ_VnFdqM

https://youtu.be/xAlm12dBtOE




オリジナル実験

https://youtu.be/Bv64uk8iSXE

https://youtu.be/WRVNULXoDco

https://youtu.be/Lv-0IpmXmYs

https://youtu.be/pKHfGfFkM_0

https://youtu.be/qxA7Rozkw4Q

https://youtu.be/DK5nG-mxGDc

https://youtu.be/mqtWL3OW7uo

https://youtu.be/ek2F7svZKx0




スライドショー

https://youtu.be/7aD6gDk4EJc

https://youtu.be/T_PFiXcYRl0

https://youtu.be/9-YdMg5K5bg

https://youtu.be/-MgYGrNsNVA

https://youtu.be/0aV5f7M6pxE




参考技術

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

物の動きを読む(統計数理)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

超音波測定解析の推奨システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波専用水槽の設計・製造技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波洗浄機の「流れとかたち・コンストラクタル法則」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1779

YouTubeに投稿した動画の数が、44000に達しました
http://ultrasonic-labo.com/?p=1584

YouTubeに投稿した動画の数が、43000に達しました
http://ultrasonic-labo.com/?p=3722


  


Posted by 超音波システム研究所 at 12:26Comments(0)超音波技術

2015年11月21日

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法 No.2

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法を開発し
コンサルティング提案・実施対応を行っています。




超音波照射による現象を 安定して効率よく利用するためには

超音波発振機や振動子以外の条件に関する 検討や開発も必要です

水槽や液循環・・・の影響も大きいのですが

現在使用中の超音波を効率用利用するための

単純ですが大きな改善が可能な

アイデアと方法を紹介します

( 具体例や実績は多数あります

 20cc-1800リットルまで対応実績があります )





この制御は簡単で、非常に効率が高いので是非利用してください

省エネルギーにもなります、
 広く普及させたいと考えています 特許申請は行いません

(インターネットで公開し類似の特許が登録されないようにしています)

詳細については「 超音波システム研究所 」にお問い合わせください

単純ですが、個別の要因(水槽、伝搬対象物、・・)により適切な設定が必要です

<制御について>

各種データの時系列変化の様子を解析・評価して、
時間で移動するボールのジャグリング状態に相当する
超音波伝搬現象の「サイクル」と、「影響範囲」を見つけます

この関係性からボールN個のジャグリング状態を設定して制御を行うと、
システムの状態に適した制御となり、効率の高い超音波システムとなります





<< シャノンのジャグリング定理の応用 >>

注:JUGGLING THEOREM proposed by Claude E. Shannon


シャノンのジャグリング定理

( F + D ) * H = ( V + D ) * N

F : ボールの滞空時間(Flight time)
D : 手中にある時間(Dwelling time)
H : 手の数(Hands)
V : 手が空っぽの時間(Vacant time)
N : ボールの数(Number of balls)

<< 応用 >>

F : 超音波の発振・出力時間
D : 循環ポンプの運転時間
H : 基本サイクル(キャビテーション・加速度のピークの発生する)
V : 脱気(マイクロバブル発生液循環)装置の運転時間
N : 超音波(発振)周波数の異なる振動子の数


参考動画

https://youtu.be/VnbH1zWWZ1M

https://youtu.be/uM0s2MSyfq8

https://youtu.be/iwPgoTHl8WI

https://youtu.be/_xa58C7JJfU

https://youtu.be/S8IaNmz0lVU

https://youtu.be/XjiWO2OhWmU

https://youtu.be/yhS4WdZZ2vQ

https://youtu.be/QFQ8q6lagFQ

https://youtu.be/0Y2p7ene4d4

https://youtu.be/yeiqDsUXmUQ

https://youtu.be/j6gaBKf_blg

https://youtu.be/tYABlIjN1jQ

https://youtu.be/-czkgS2uikw

https://youtu.be/ktZ1SVVs-Y0




音圧測定解析

https://youtu.be/KGJd08Vri1c

https://youtu.be/nuPuQkqoraw

https://youtu.be/45SKoQE1Wfs

https://youtu.be/KfGLdK-fbBY

https://youtu.be/89FzXf_19gU

https://youtu.be/RNH5kqegYTA

https://youtu.be/wl_3MFLg2uQ

https://youtu.be/0zVLlpj1vqw

https://youtu.be/xscey70kXog

https://youtu.be/L3iBkB2BBXA

https://youtu.be/gzI2OkO6E7A

https://youtu.be/zj6oPycMvYI

https://youtu.be/yYEpYHEJuc0




参考

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

超音波洗浄機を改良
http://ultrasonic-labo.com/?p=1179

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

<樹脂の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

株式会社 ワザワ 超音波事業部
http://ultrasonic-labo.com/?p=3272

有限会社 共伸テクニカル 超音波事業部
http://ultrasonic-labo.com/?p=3270


  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:57Comments(0)超音波技術

2015年11月21日

超音波とマイクロバブルを利用した表面処理(応力緩和)技術

超音波とマイクロバブルを利用した表面処理(応力緩和)技術

実績・事例
 1:超音波水槽の表面改質
 2:超音波振動子の表面改質
 3:金属部品の表面改質
    板金部品、ネジやボルト、・・・
 4:樹脂部品の表面改質
    レンズ、コーティング・塗装部品、・・





参考
 弾性波動
   http://youtu.be/RjuNZzAvYFs

 超音波による表面改質技術の基礎資料 no.1
   http://youtu.be/C4n1KiMhKlo

 超音波による表面改質技術の基礎資料 no.2
   http://youtu.be/_KAlDsgJcUY

 超音波による表面改質技術の基礎資料 no.3
   http://youtu.be/cwn8P5vokRw




 超音波による表面改質技術の基礎資料 no.6
   http://youtu.be/7FMQA50Z1jQ

 超音波による表面改質技術の基礎資料 no.7
   http://youtu.be/1UtmMFq5S4Q

 超音波による表面改質技術の基礎資料 no.9
   http://youtu.be/Ifh7vC7mJnc

 低温焼入れ
   http://youtu.be/A3GoJozHA64

 残留応力分布
   http://youtu.be/MX6oNNIlfBA

 プロセス解析と制御
   http://youtu.be/Cgi5FUoKZhw



超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530




  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:17Comments(0)超音波技術

2015年11月20日

磁性・磁気と超音波の応用技術を開発 No.2

超音波システム研究所は、
 *超音波振動(表面弾性波)の測定解析技術
 *流体に関する「ダイナミック制御」技術

上記の技術を「磁気・磁性」と組み合わせることで
  超音波の非線形現象を制御する技術を開発しました。





これまでの技術の組み合わせですが
 ノウハウとして詳細はコンサルティング対応します

特に、液中の超音波伝搬に関して
超音波の測定解析システム(超音波テスター)により
明確な非線形現象の変化を検出しています。

具体的な応用事例としては
ダメージを受けやすい金属表面に関する表面改質処理があります。





■超音波技術

https://youtu.be/06YHQzLwsjY

https://youtu.be/kHHodqwkHWc

https://youtu.be/tlGU6RJn-YY

https://youtu.be/jowNkJJIRAY

https://youtu.be/MXMrm0qDvz4

https://youtu.be/NvvWZ14obqI

https://youtu.be/vbTnyI4aqEI

https://youtu.be/C22w-ZafiAE

http://youtu.be/6CgKio59xTw

https://youtu.be/9RsCR9UBHAI  

http://youtu.be/Wpv4TTL2Qac

https://youtu.be/lkiFPQL2jpI

http://youtu.be/6YsI4aqqnkY  

http://youtu.be/9KLOqq5nYAg

http://youtu.be/TAj8wV7ctVk  

http://youtu.be/7TbYtEvoUjQ

http://youtu.be/As58j26LrTI  

http://youtu.be/1nrgaEtUVCc

http://youtu.be/JzOoEW651wk

https://youtu.be/MfJCdT1SHjs

http://youtu.be/F_jiwXi6MSE

http://youtu.be/5FOj-RjKDIY

http://youtu.be/NM3j_IJVU-w

http://youtu.be/kLdenxIE9tU

http://youtu.be/6hplJg2IkOc

http://youtu.be/9RC_YdW1FqA




http://youtu.be/xeEu09lu_NY

http://youtu.be/1eNPcYjvl54

http://youtu.be/tUXpFgDTGrk

http://youtu.be/gBj78Xlf0as

http://youtu.be/tBR7qGkdCJo

http://youtu.be/WEU_RJHq9xI

http://youtu.be/1XpcFr5FTVI

http://youtu.be/iJLNVHA8H8k




その他

http://youtu.be/os_Pi6JKEII

http://youtu.be/wCZpsgcuKlc

http://youtu.be/UiRi81KSJyY

http://youtu.be/dfgFVudndPc





磁性・磁気と超音波(Ultrasonic and magnetic)
http://ultrasonic-labo.com/?p=3896

アルミ箔の超音波分散
http://ultrasonic-labo.com/?p=5550

超音波攪拌(乳化・分散・粉砕)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3920

超音波の非線形現象利用
http://ultrasonic-labo.com/?p=3807

「超音波の非線形現象」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

物の動きを読む(統計数理)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

超音波測定解析の推奨システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972



  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:54Comments(0)超音波技術

2015年11月19日

超音波(振動子)の音響特性を考慮した制御技術

超音波システム研究所は、
 超音波(振動子)の音響特性を考慮した
 目的に合わせた超音波(音響流)制御技術を開発しました。





推奨システム概要

1:超音波とマイクロバブルによる表面改質処理を行った
  2種類の超音波振動子(標準タイプ 38kHz,72kHz)

2:超音波とマイクロバブルによる表面改質処理を行った
  超音波専用水槽(標準タイプ 内側寸法:500*310*340mm)

3:脱気・マイクロバブル発生液循環システム

4:制御BOXによる、超音波出力と液循環の最適化制御システム

5:超音波テスターによる、音圧管理システム

超音波
MIRAE ULTRASONIC TECH. CO
 1)精密洗浄シリーズ(72KHz 300W)
株式会社カイジョー 
 2)投込振動子型超音波洗浄機 200G (38kHz 150W)

注意:水槽・振動子・治工具については、エージング処理により
   音響特性の調整対応処理が可能です




*特徴

超音波専用水槽による効果的な装置です

効率の高い超音波利用により
通常の水槽では強度・耐久性が不十分です

洗浄・攪拌・表面改質・・・対象と目的により
2種類の超音波(振動子)を組み合わせて制御します

推奨タイプの組み合わせは
 38kHz、72kHzの状態です
(主要周波数の実測値事例 33.7kHz 71.4kHz
 水槽により数値は大きく変化します)

洗浄・攪拌・表面改質・・・対象と目的により
2種類の超音波(振動子)
1:38kHz、70kHz
2:25kHz、38kHz
3:24kHz、68kHz
4:33kHz、28kHz
5:33kHz、40kHz
6:33kHz、71kHz
・・・・・

様々な、組み合わせと
 使用(制御)方法を提案しています





ポイントは
超音波の正確な発振周波数の測定・解析・確認と
解析と超音波利用目的に基づいて、
対象物・装置・治工具・・・の音響特性を考慮した
超音波伝搬状態を実現させる
以下の技術です

1)マイクロバブルを利用した、専用水槽内の「液体」の均一化
2)超音波の非線形現象(音響流)制御としての「液循環」
3)超音波の発振制御(注)

注)シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

治工具と各種の制御により、超音波照射状態を適正に設定することで、
 キャビテーションと加速度(音響流)の効果を、
 目的に合わせた状態にコントロールできます。


-システムの応用事例-
 ガラス製の水槽を利用した精密洗浄
 間接容器を利用した表面改質
 ナノレベルの攪拌・乳化・分散・粉砕
 各種の化学反応処理
 メッキ液・コーティング液の開発
 ナノ粒子の製造
 複雑な形状へのコーティング・・表面処理
 表面の残留応力の緩和処理
 水の改質(ラジカル化)
 表面弾性波を利用した目的のサイズの霧化 
 ・・・・・・・

補足
 2種類の超音波振動子を利用するかわりに
 1台の超音波振動子の発振制御、
 あるいは液循環制御との組み合わせにより
 1台の超音波でも対応可能ですが、
 調整・制御は難しくなります





参考動画

<<2台の超音波振動子を使用>>

https://youtu.be/mj2qozAsxYI

https://youtu.be/FoiFjTOc4_M

https://youtu.be/kHHodqwkHWc

https://youtu.be/yMEnOVfokCE

https://youtu.be/Dclc1_YC8e4

https://youtu.be/cQgObLJMqUg

https://youtu.be/06YHQzLwsjY

https://youtu.be/IiVCgcLKzMo

https://youtu.be/8Sbs7zLgGZc

https://youtu.be/7QlolY5V4is

https://youtu.be/5jyPAAt-iNs

https://youtu.be/_MBaG5iBXvY

https://youtu.be/pPTVknKWG8o


<<1台の超音波振動子を使用>>

https://youtu.be/0FTuo5ZGm7o

https://youtu.be/y2C5tLSldJs

https://youtu.be/qFeAe9P1fgs

https://youtu.be/XU5AqGpcdy8

https://youtu.be/LMZtdLObq8g

https://youtu.be/cF6LxdCk-ZM




洗浄システム(推奨)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/52cc97c1a13fd294f53af526edd69990.pdf

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波洗浄システムの製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=7378

超音波専用水槽の設計・製造技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波制御システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2047




樹脂・金属の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

超音波洗浄機を改良
http://ultrasonic-labo.com/?p=1179

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

<樹脂の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302



  


Posted by 超音波システム研究所 at 19:26Comments(0)超音波技術

2015年11月18日

超音波の音圧測定解析による「流水式超音波制御技術」

(超音波テスターによる<測定・解析・制御>の応用技術)

超音波システム研究所は、
 超音波テスターを使用した、
 「流水式超音波システム、あるいは液循環装置・・」による
 超音波制御技術を、コンサルティング対応しています。




-システムの応用事例-

 大型部品の洗浄改善(均一な洗浄・・)
 大量部品の洗浄改善(ダメージ対応・・)
 メッキ部品の精密洗浄
 複雑な形状・線材・・の表面処理(残留応力緩和)
 各種触媒・・・・の化学反応制御
 刃物・工具の(1ミクロン以下の)ミクロなバリ取り 
 ナノレベルの攪拌・分散
 樹脂(フィルム形状・・)、金属(粉末:CNT、鉄粉・・)、・・
 これまでは、難しかった材料・部品の表面処理(洗浄・表面改質・・)
 その他




■参考動画

https://youtu.be/w8C8gmcs094

https://youtu.be/CbSs1Qz4Z9w

https://youtu.be/WiW8LU5TgGo

https://youtu.be/bX2c8x6fgjk

https://youtu.be/_IzpjVJm0KM

https://youtu.be/F_ZrUsQA2fQ

https://youtu.be/4A7FrDL3XhU

https://youtu.be/sX_yuNmgg3k

https://youtu.be/E3fihrboGoc

https://youtu.be/VCtsGR5OYQo




ガラス容器とマイクロバブル

https://youtu.be/mGB4Fagtrtc

https://youtu.be/SlXKDm-Ylkk

https://youtu.be/Yu3OXtmLQTI

https://youtu.be/AyhPxssgM1Y

https://youtu.be/Q2sT3AEWH4Y

https://youtu.be/NDg6MU1jN9A

https://youtu.be/NIW5R5kv1O0

https://youtu.be/mGB4Fagtrtc


解析

https://youtu.be/BS3va5RgB5s

https://youtu.be/LSR4vKJxI1M

https://youtu.be/psADYt6pT20

https://youtu.be/QuPt0G9B1xM

https://youtu.be/hK4uW0O4yf0



 「流水式超音波システム」は
  適切な間接容器・治工具との組み合わせにより
  中性洗剤、アルコール、炭化水素・・に対しても対応可能です。
  現在使用している超音波洗浄液に対しても
  場合によっては利用することができます。

 「流水式超音波システム」による超音波の効果は
  通常の超音波装置とは以下の点で大きく異なります。

  流水の(流速、流量、タイマー・・)制御により
  キャビテーションと音響流を
  幅広い範囲でコントロールできます。

  その結果、
  高い音圧レベルの高い周波数(高調波)の
  超音波伝搬状態が実現します。
  この状態は、
   以下の対応を可能にします。
   1)複雑な形状の精密洗浄
   2)分散の難しい、大きな状態からのナノ粒子の製造
   3)ガラス容器との組み合わせによる
     化学反応のコントロール
   4)短時間での表面改質(あるいは薄い材料の表面改質)
   5)その他 ・・・

  さらに、
  効率的な超音波照射を実現するとともに
  ナノバブルの発生を促進します。
  一定時間の超音波照射により
  ナノバブルの量がマイクロバブルの量より多くなます。

  その結果、
  流水の制御と合わせることで
  非常に安定した超音波制御が実現します。
  (ナノバブル・キャビテーション、音響流、伝搬状態・・・について
   各種計器による、計測・解析により関係性を確認しています)


 様々な応用事例が発展しています。


<<超音波の非線形現象(音響流)>>

超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

液循環ポンプによる「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

間接容器と定在波による
音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

ナノレベルの攪拌技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1066


<<<超音波発振・測定・解析・評価>>>

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350
  


Posted by 超音波システム研究所 at 17:35Comments(0)超音波技術

2015年11月16日

事務所移転による、実験用具販売処分のお知らせ No.2

超音波システム研究所(代表:斉木 和幸)は、
 「東京都八王子市新町1-5ユメックスGLビル」の建て替えの決定により、
 2016年1月31日(日)で、「SOHOプラザ八王子」の使用を終了します。

そこで、超音波実験用具について販売処分します。

興味のある方は
 超音波システム研究所にメールでお問い合わせください

超音波技術に対する(設計・開発を含めた)コンサルティング及び
 超音波発振・測定・解析評価システム(超音波テスター)の販売は
 継続して行っていきます

補足:超音波洗浄実験(改善方法の検出・・)に関しては
 装置・環境・・・各種条件設定が異なるため
 今後は、打ち合わせディスカッション・出張対応とさせていただきます

<<処分対象>>

1:洗浄・表面改質処理対応の超音波実験装置

 水槽セット(共伸テクニカル製)
  外形サイズ:60cm*60cm*80cm(高さ)

 超音波(株式会社カイジョー製)
  投込振動子型超音波洗浄機 200G (38kHz 150W)

 超音波シャワー用ギアポンプ

https://youtu.be/eh7tpscYWYA






2:実験用具
 ファンクションジェネレータ
 超音波振動子
 超音波プローブ
 パソコン
 ステンレス容器
 ・・・・
 各種実験用具

https://youtu.be/SHO3ukxikCg

https://youtu.be/LnInE2iY560

https://youtu.be/xWYRbEBL5sQ

https://youtu.be/oG22zjJaFmA

https://youtu.be/zHCVBnQ_Jvc

https://youtu.be/s8T6EgOWxkA

https://youtu.be/CvPpzH2MmJM

https://youtu.be/xOSsw2YLlcU

https://youtu.be/mNWqhs8NGuY

https://youtu.be/cLXnntvVfQY

https://youtu.be/ZlMs3twiNGU

https://youtu.be/TUGGRBMNEQs

https://youtu.be/CbSs1Qz4Z9w






興味のある方はメールでお問い合わせください


事務所移転による、実験装置・実験用具・・・販売処分のお知らせ
http://ultrasonic-labo.com/?p=8496

超音波技術に関する技術移転
http://ultrasonic-labo.com/?p=8792

「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

小型ポンプによる「音響流の制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=7500

超音波の組み合わせ制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7277

超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7706

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530




超音波洗浄機を改良
http://ultrasonic-labo.com/?p=1179

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

  


Posted by 超音波システム研究所 at 15:25Comments(0)超音波技術

2015年11月15日

超音波洗浄機を改良する方法-No.4

超音波の測定・解析に基づいた超音波洗浄技術を開発

超音波システム研究所は、
洗浄対象物の音響特性に合わせて、液循環制御により
超音波の伝搬状態をコントロールする
超音波洗浄技術を開発しました。




この技術は、
対象物の特性(確認・評価)により、
表面に伝搬する複雑な超音波の伝搬状態(表面弾性波)を
目的(洗浄・攪拌・改質・・)効果に合わせて
コントロールする技術です。

特に、
対象物の音響特性により
ダメージの発生しやすい材質・構造に対する
キャビテーションのダイナミック特性を
各種の関係性について解析・評価することで、
循環ポンプの設定方法(注)や
専用の治工具・・・により、
超音波による音響流(非線形現象)の効果を
目的に合わせて設定する最適化の技術です。

注:水槽と循環液と空気の
境界条件に関する、関係性の設定がノウハウです。
オーバーフロー構造になっていない水槽・・・・でも対応可能です。




具体的な対応事例として
現状の水槽による、超音波を減衰させる問題点を
液循環ポンプの制御設定により
騒音(20kHz以下の低周波)を発生(共振)させずに
高い音圧レベルの高調波を実現(対策)するということができます。


成果の大きい事例として
アルミ部材・・・に対する、ダメージを発生させない
対象物のサイズ・数量・治工具に合わせた、効果的な音響流の設定が可能です。

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934




脱気・マイクロバブル発生液循環システムの採用により
超音波の伝搬効率が改善されることで、
水槽や振動子の構造による問題が明確になります。

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波制御システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413





水槽・振動子については、超音波の利用目的に合わせた
設置方法と液循環制御設定により、改善(対策)が可能です。

水槽は、音響特性の測定・解析・評価により、
樹脂製・ガラス製(注)でも対応可能です。

注:メッキ工場・半導体工場・・・・の事例が多数あります。


複数の超音波プローブを利用した計測・解析・評価により
各種の関係性・応答特性(注)を検討することで
相互作用の検出により、目的に合わせた

1:水槽・振動子の設置方法

2:液循環制御方法

3:治工具の設置・改善方法

4:その他(超音波制御、超音波振動子の変更・・・)

を提案・実施により、改善を実現しています。

注:パワースペクトル、自己相関、パワー寄与率、インパルス応答・・・
超音波の測定・解析に関して
測定方法(各種条件:サンプリング時間・・・)の設定は
オリジナルのシミュレーション技術を利用しています





実際の環境により
低周波の振動モードについて、
各メーカー、工場、建物・・・により、固有の特性があるために
状況に応じた対応が必要です。
特に、24時間稼働の工場の場合、
低周波の振動測定は超音波装置を安定して利用するために
非常に重要ですが、あまり行われていません。
(超音波が不安定だといわれる大きな要因だと考えています)

超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972


なお、この技術を、超音波システムの改良技術として
コンサルティング対応したこれまでの経験から
超音波水槽の構造・大きさと
超音波(周波数、出力、台数・・)に合わせた
<超音波>と<水槽>と<液循環>のバランスによる
超音波と液循環の最適な出力制御により
ほとんどの超音波装置は改善可能です。





超音波の液循環制御に関する基礎実験(ノウハウ)動画

https://youtu.be/yV0NCdldzik

https://youtu.be/LPAODy8QeUM

https://youtu.be/NmTHqA08pdA

https://youtu.be/tb3nF9v7X-Y

https://youtu.be/49iXR0sc4hQ

https://youtu.be/xWYRbEBL5sQ

https://youtu.be/oG22zjJaFmA

https://youtu.be/Yu3OXtmLQTI

https://youtu.be/CbSs1Qz4Z9w

https://youtu.be/_IzpjVJm0KM

https://youtu.be/sX_yuNmgg3k

https://youtu.be/D0MvprANkzQ

https://youtu.be/NXXOCBWF7nM

https://youtu.be/kF3uhDoaCeg





超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

<樹脂の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906




超音波のダイナミック特性を解析・評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2433

超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波洗浄機を改良
http://ultrasonic-labo.com/?p=1179
  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:38Comments(0)超音波技術

2015年11月13日

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービスを行います

超音波のダイナミック特性を解析・評価する技術を応用

超音波システム研究所は、
超音波の非線形性に関する「測定・解析・制御」技術を応用した、
超音波の<解析・評価>方法(システム)を開発しました。




この技術を利用した
超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービスを行っています。

複雑に変化する超音波の利用状態を、
 音圧や周波数だけで評価しないで
 「音色」を考慮するために、
 時系列データの自己回帰モデルにより解析して
 統計モデルに基づいた<評価・応用>を報告・提案します。

<事例1: 2泊3日>

*月*日 
 13:00-14:00 挨拶、打ち合わせ
 14:00-16:00 見学、音圧の簡易測定
 16:00-17:00 音圧データに基づいたディスカッション
 17:00-18:00 予備

  測定データの簡易解析を行います

翌日
  9:00-10:00 簡易解析に基づいた打ち合わせ
 10:00-12:00 音圧測定
 12:00-13:00 食事・休憩
 13:00-13:30 打ち合わせ
 13:30-16:00 音圧測定
 16:00-17:00 音圧データに基づいたディスカッション
 17:00-18:00 予備

 1週間後に、音圧データの解析結果を含めた
 報告・改善提案書を提出

 その後、メール対応を継続します

<事例2: 3泊4日>

*月*日 
  9:00-10:00 挨拶・打ち合わせ
 10:00-12:00 音圧測定
 12:00-13:00 食事・休憩
 13:00-13:30 打ち合わせ
 13:30-16:00 音圧測定
 16:00-17:00 音圧データに基づいたディスカッション

 測定データの簡易解析を行います

翌日
  9:00-10:00 簡易解析に基づいた打ち合わせ
 10:00-12:00 音圧測定
 12:00-13:00 食事・休憩
 13:00-13:30 打ち合わせ
 13:30-16:00 音圧測定
 16:00-17:00 音圧データに基づいたディスカッション

 1週間後に、音圧データの解析結果を含めた
 報告・改善提案書を提出




 その後、メール対応を継続します

 測定装置の数、あるいは測定条件・・・により
 測定時間は変更します

<<超音波の音圧測定・解析>>

1)多変量自己回帰モデルによる
 フィードバック解析により
 超音波の安定性・変化について検討します

2)インパルス応答特性・自己相関の解析により
 水槽・振動子・治工具・・に関する検討を行います

3)パワー寄与率の解析により
 超音波(周波数・出力)、水槽、液循環・・
 の最適化に関する検討を行います

4)その他(表面弾性波の伝搬)の
 非線形(バイスペクトル)解析により
 対象物に合わせた、洗浄・攪拌・分散・改質・・・
 の検討を行います

この解析方法は、
 複雑な超音波振動のダイナミック特性を
 時系列データの解析手法により、
 超音波の測定データに適応させることで実現しています。

具体的な超音波伝播周波数の状態により、
 解析の有効性を考慮する必要があるため
 すべてに適応する設定はありません。
(当日、実機の測定確認と打ち合わせにより
 測定方法・測定パラメータを決定します
 建物や機械の振動が超音波伝搬状態に影響する場合があります)





コメント
 各メーカーの条件・・による、水槽の構造・材質・・と
 洗浄液・液循環・・の条件と
 洗浄物の構造・材質・数量・治工具・・・の音響特性により
 超音波の伝搬状態は、様々な状態になります。
 外観からは、類似の条件のように感じても
 洗浄効果は全く異なる場合を多数経験しています。
 実際の現場でのデータの測定と、後日行う、データの解析により
 装置の特徴を明確になります。
 装置の特徴と洗浄状況に関する情報から
 改善方法が明確になります。
 (詳細を報告書で提出します
  これまでの経験から、液循環の改善が最も効果的な傾向があります)




参考

https://youtu.be/0yGhTyKJzWk

https://youtu.be/a_e9DkwTIC0

https://youtu.be/TedZE6YfkGk

https://youtu.be/dHBcDbxTo6c

https://youtu.be/WargIi6wjn8

https://youtu.be/oJtofdfRToc

**
 
https://youtu.be/kAun2fPGsds

https://youtu.be/TYO3gpbVOag

https://youtu.be/30WSjkiBhbI

https://youtu.be/0g1ofAVUcpM

https://youtu.be/Ct3-9fPINc8

https://youtu.be/m_f24VuRpm0

https://youtu.be/haQKgaCgLLY




超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7706

超音波による表面弾性波の制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5609

<樹脂の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波制御システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530


ご希望の方には
出張先に応じた見積もりを提案させていただきます



  


Posted by 超音波システム研究所 at 08:02Comments(0)超音波技術

2015年11月12日

オリジナル超音波実験:表面弾性波の観察 No.5

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
音圧測定装置:超音波テスターを利用した実験動画を公開しています。




音圧測定装置:超音波テスターの特徴(標準的な仕様の場合)

  *測定(解析)周波数の範囲
   仕様 0.1Hz から 10MHz
  *超音波発振
   仕様 1Hz から 100kHz
  *表面の振動計測が可能
  *24時間の連続測定が可能
  *任意の2点を同時測定
  *測定結果をグラフで表示
  *時系列データの解析ソフトを添付

超音波プローブによる測定・解析システムです。
 超音波プローブを対象物に取り付けて発振・測定を行います。
 測定したデータについて、
 位置や状態と、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の音響性能として検出します。

上記をベースにして
 解析・モデル化・検討を繰り返しながら
 超音波の応用技術を開発しています

最も重要な点は
 工学的な思想で
 (科学的には解らない現象や事象を
  実験・設計・妥協・・・により)
 技術をまとめ上げる事だと考えます

目的に合わせた特殊超音波プローブを開発・製造対応します





以下の動画は
超音波振動子の発振制御による、
超音波伝搬現象を確認している様子です


公開動画

https://youtu.be/dFOi3g1iZjo

https://youtu.be/DPfoxsWVtBE

https://youtu.be/cAfHfQ4oLeg

https://youtu.be/hZBeWSGTcqg

https://youtu.be/4AWArDxZT3Y

https://youtu.be/TuJtHFOQo14

https://youtu.be/S8qHUwesHeM

https://youtu.be/fLHc5_mwTSI

https://youtu.be/_DAmgX9YUnE

https://youtu.be/j3y7VHKNYww

https://youtu.be/8oF5HoOJHng

https://youtu.be/moYw0DTRqjM

https://youtu.be/nh7bCnzVKSA

https://youtu.be/_GkcpwuUUmg

***

https://youtu.be/kC6obqOelWE

https://youtu.be/nG0Jz3KFZ1Q

https://youtu.be/jpxDj_YCk8E

https://youtu.be/AawvMdvoSrI

https://youtu.be/hjrMMUqHmds

https://youtu.be/QnOany00rlk

https://youtu.be/0RV3P7HFGls

https://youtu.be/J8p2uwVMHG8

https://youtu.be/tscc-PfDb40

https://youtu.be/myWWXh4h8SM

https://youtu.be/Xa0JH2WJRGA

https://youtu.be/aaq02aJjpsk

https://youtu.be/6MejS7xxBeE





参考

2種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=2450

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

物の動きを読む(統計数理)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

複数の超音波プローブを利用した「測定・解析・評価」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

超音波プローブによる<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

通信の数学的理論を応用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662



  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:43Comments(0)超音波技術

2015年11月11日

オリジナル超音波システムの開発技術 No.3

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 超音波振動子と
 ファンクションジェネレータを利用した、
 超音波発振制御技術による、
 超音波システムを製作する技術を開発しました。




新しい超音波の応用技術です。
 超音波振動子の構成に合わせた、超音波発振制御技術です。
 超音波の送受信データの測定解析評価に基づいて、
 弾性波動を考慮した解析で、
 目的に合わせた、超音波の伝搬状態を実現します。
 
変動する振動状態(モード)を利用する
 ダイナミックシステムとしての、応用装置(システム)開発も可能です。

ポイントとしては、
 複雑に変化する超音波の利用状態を、
 音圧や周波数だけで評価しないで
 「音色」を考慮するために、
 時系列データの自己回帰モデルにより(非線形現象を)解析して
 評価・応用することです。

目的に応じた利用方法が可能です

 例1:ナノレベル粉末の表面処理・撹拌
   (金、銀、・・・)

 例2:マイクロレベルの液量に対する化学反応
   (洗剤、溶剤、・・・)

 例3:接触部分への超音波伝搬
   (部品検査、表面検査、・・・)
      
 例4:金属加工状態への超音波伝播

 例5:メガヘルツの超音波洗浄

 例6:工具・刃物・・の先端処理

 ・・・・・・・・・


上記の技術について
「超音波コンサルティング」対応します





参考動画

https://youtu.be/yX7y-n-EDZc

https://youtu.be/QYKDfYWJ2Ms

https://youtu.be/NNN7_1rgS1A

https://youtu.be/oHLjiCF_GAk

**

https://youtu.be/PpaUQP9nLJE

https://youtu.be/0i_aG3S11qY

https://youtu.be/53Ec4k-tidU

https://youtu.be/6lG2Je8IbA4

**

https://youtu.be/D0MvprANkzQ

https://youtu.be/71OTP5mcpHg

https://youtu.be/m1raN6OOR0g

https://youtu.be/rojwA7uERF0

https://youtu.be/3B_AFGC6eKg

https://youtu.be/EuVoLV6oK6A

https://youtu.be/EzWubkyZIvs

https://youtu.be/l5zJK02kBhw

https://youtu.be/b12ITtLGZ04



オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546




<<超音波の非線形現象(音響流)>>

超音波の「音響流」制御による
「表面改質技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

超音波の伝播現象における
「音響流」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

液循環ポンプによる
「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

間接容器と定在波による
音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

超音波を利用した、
「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

ナノレベルの攪拌技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1066

金属粉末に対する超音波照射技術
http://aeropres.net/release/html/8243





<<<超音波発振・測定・解析・評価>>>

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

物の動きを読む(統計数理)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074





【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
住所:〒192-0065 東京都八王子市新町1-5
  ユメックスGLビル 4F SOHOプラザ八王子
担当  斉木 
電話 090-3815-3811
メールアドレス  info@ultrasonic-labo.com
(できるだけ,メールアドレスに,お問い合わせ下さい。)
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/


  


Posted by 超音波システム研究所 at 10:44Comments(0)超音波技術

2015年11月09日

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム No.4

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 音と超音波の組み合わせによる、
 表面弾性波の非線形現象を利用するための
 超音波システム技術を開発・応用しています。




超音波システムの応用事例として、
 パイプ・配管の洗浄システム
 線材・シート形状の表面処理システム
 大型水槽・池・プール・・の超音波伝搬システム
 部品の結合や表面の状態を検査するシステム
 微量の撹拌(乳化・分散)システム
 工具・刃物の先端部分の表面処理システム
 ・・・・があります。




特に、ナノテクノロジーにおいて、
 ポンプ波の発振制御技術を採用することで、
 高い音圧レベルで効率よく超音波制御が実現しています。
 各種部品・材料の洗浄・攪拌・化学反応促進・・・について、
 超音波の新しい効果・応用・・に発展しています。




■音と超音波の組み合わせ技術

https://youtu.be/xOSsw2YLlcU

https://youtu.be/OV8XQKDiSDw

https://youtu.be/MVLPSWUfSss

https://youtu.be/kpqVQUvbXTQ

https://youtu.be/W2ttfA-mj3Q




https://youtu.be/H73fdg-PdYE

https://youtu.be/h4ZyvyZmOVE

https://youtu.be/k13mbqy7sIE

https://youtu.be/2-RBrkD2n0c

https://youtu.be/PbOWpu5vevw

https://youtu.be/jWv89ReHxx0

https://youtu.be/5Ln1C5nz6BQ

https://youtu.be/7k_qR2-XjzQ

https://youtu.be/ubcWkBMbETo

https://youtu.be/CFhhpg0mUis

https://youtu.be/DiwbkiRnUMo




この技術は、「太鼓の形を聴く」と言う問題を参考にしています


「太鼓の形を聴く」と言う問題

Hearing the shape of a drum
http://en.wikipedia.org/wiki/Hearing_the_shape_of_a_drum

Hearing the Drum of the Rhythm
http://archive.bridgesmathart.org/2013/bridges2013-611.pdf


超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665




超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波洗浄システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7378

超音波専用水槽の設計・製造技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439





  


Posted by 超音波システム研究所 at 12:18Comments(0)超音波技術

2015年11月08日

超音波システム研究所<理念>

散歩しながら
 様々な観察から
 超音波システム研究所について
 考えています

空や雲の変化、風や川の音・・・・
 大変面白いと感じます

超音波システム研究所<理念>

「われわれの最も平凡な日常の生活が何であるかを
 最も深くつかむことによって
 最も深い哲学が生まれるのである
 学問はひっきょうLIFEのためなり。
 LIFEが第一等のことなり。LIFEなき学問は無用なり。」
 西田幾多郎

深い哲学に基づいた
 実験(物として物を観察すること)により
 超音波の有効利用を広めていきたいと考えています




https://youtu.be/tNEpIUkaF20

https://youtu.be/IN7km-BUC3Y

https://youtu.be/x3ZAtb1r_Rw

https://youtu.be/VWgDB2nPmP8

https://youtu.be/imnJEmvhPbM

https://youtu.be/53k9ofyKxTk

https://youtu.be/8OTTPdlU-cE




超音波システム研究所<理念>
http://ultrasonic-labo.com/?p=1985

超音波システム研究所<理念Ⅱ>
http://ultrasonic-labo.com/?p=3865

超音波測定解析の推奨システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波洗浄システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7378

超音波専用水槽の設計・製造技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195




物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波制御システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

超音波美顔器を利用した、組み合わせ超音波制御
http://ultrasonic-labo.com/?p=1205



  


Posted by 超音波システム研究所 at 12:15Comments(0)ブログ

2015年11月06日

超音波利用技術

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 流れとかたちに関する「コンストラクタル法則」を利用した、
 超音波利用技術
(No.5)を開発しました。




参考動画のような、川の流れを観察しています

超音波利用に関して
 流れの観察経験により
 音響流を直感的に
 とらえられると考えています

音響流<一般概念>
有限振幅の波が
 気体または液体内を伝播するときに、
 音響流が発生する。

音響流は、
 波のパルスの粘性損失の結果、
 自由不均一場内で生じるか、
 または
 音場内の
 障害物(洗浄物・治具・液循環)の近傍か
 あるいは
 振動物体の近傍で
 慣性損失によって生じる
 物質の一方性定常流である。






<参考>

1)振動について
ロイヤル・インスティテューション 133回「振動」より
機械工学の重要な一分野のほとんどすべてを、
ここに記述してみようと思っている
【著者】リチャード・ビジョップ 
【訳者】中山秀太郎  出版社:講談社(1981年 ブルーバックス B-471)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/d84ac354211817300e3ef1ba76e64a8d.pdf

2)流れとかたち
 すべてのかたちの進化は
 流れをよくするという「コンストラクタル法則(constractal-law)」が支配している!
【著者】 エイドリアン・ベジャン Adrian Bejan  J. ペダー・ゼイン J. Peder Zane
【訳者】 柴田裕之 【解説者】 木村繁男  出版社:紀伊國屋書店 (2013年)

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

http://ultrasonic-labo.com/?p=1779



3)サイバネティクスはいかにしてうまれたか
【著者】 ノーバート・ウィナー 
【訳者】 鎮目恭夫  出版社:みすず書房(1956年)

・・・・・・・
絶えず移動するさざ波の塊を研究して、
 これを数学的に整理することはできないものだろうか。
・・・・・・・・

水面をすっかり記述するという
 手におえない複雑さに陥らずに、
 これらのはっきり目に見える事実を
 描き出すことができるだろうか。

波の問題は
 明らかに平均と統計の問題であり、
 この意味でそれは
 当時勉強していた、ルベーグ積分と密接に関連していた
・・・・

私は、自然そのものの中で
 自己の数学研究の言葉と問題を
 探さねばならないのだということを知るようになった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうして、サイバネティクスの立場から見れば、
 世界は一種の有機体であり、
 そのある面を変化させるためには
 あらゆる面の同一性を
 すっかり破ってしまわなければならない
 というほどぴっちり結合されたものでもなければ、
 任意の一つのことが
 他のどんなこととも同じくらいやすやすと
 起こるというほどゆるく結ばれたものでもない。
・・・・・・

・・・・・・
 理想的には、
 単振動とは遠い過去から遠い未来まで時間的に
 不変に続いている運動である。
 ある意味でそれは永遠の姿の下に存在する。

音を発したり、止めたりすることは、
 必然的にその振動数成分を変えることになる。

この変化は、小さいかもしれないが、
 全く実在のものである。

有限時間の間だけ継続する音符は
 ある帯域にわたる多くの
 単振動に分解することができる。

それらの単振動のどれか一つだけが
 存在するとみる事はできない。
 時間的に精密であることは
 音の高さがいくらかあいまいであることを意味し、
 また音の高さを精密にすれば
 必然的に時間的な区切りがつかなくなる。
・・・・・・・

・・・・・・・


上記を参考・ヒントにして
 超音波伝播現象における
 「非線形効果」を測定・利用する技術を
 流れをよくするという「コンストラクタル法則(constractal-law)」で
 整理することで、超音波利用技術にまとめています。

超音波技術(アイデア)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7031





参考動画<流れの観察>

https://youtu.be/WYvpR8dURIs

https://youtu.be/vECNm3HrDKI

https://youtu.be/RAuKGYz5y2E

https://youtu.be/h2rBhHefnMY

https://youtu.be/1p0fEJi7e4k

https://youtu.be/f9f3RR8O1eU

https://youtu.be/QHR917uVn00

https://youtu.be/kX6Q75zEw40

https://youtu.be/oTL5fJTvVZQ

https://youtu.be/NDi-pbLxVhY

https://youtu.be/40kTy4HDMi0

https://youtu.be/H-xOiLs4zS8

https://youtu.be/O0m3TXsYMzQ

https://youtu.be/hFNoy7p9Q4Q

https://youtu.be/WAWHIEtD1rU

https://youtu.be/the71P14WAU

https://youtu.be/IrMoCpoY_Ck

https://youtu.be/0ywB6w2_P2s

https://youtu.be/MVlpKeI5Q-k

https://youtu.be/4aEZ4bgQGrc

https://youtu.be/WiJu6yhdtdI



注:
くりかえし
 超音波と
 流体の変化(流れ、渦、波・・)を
 観察して  
 イメージを修正しながら
 音響流に関する論理モデルを考え続けます

1年ぐらい経過してくると
 渦の動きが見えてきます
 そこから
 ぼんやりと、洗浄物に対する
 音響流の影響がわかります





超音波制御<応用例>

https://youtu.be/WSaPHCR6u1A

https://youtu.be/P8q68jSt2Rs

https://youtu.be/AlRSWNNNSU8

https://youtu.be/QHayBxQIArA

https://youtu.be/9Kzp4WtFtVw

https://youtu.be/j4qy1ZycF1Y

https://youtu.be/Gxl05FtjygE

https://youtu.be/T9p2Ifh2GTU

https://youtu.be/b9effQDuv6U

https://youtu.be/HG252xEd7-Q

https://youtu.be/FoLGmLjYcmE

https://youtu.be/yILSl2-z_AQ

https://youtu.be/N6Nh2oSFvu0

https://youtu.be/okHf8NWeq30

https://youtu.be/plUXN5X9Z6w

https://youtu.be/NnLk4EA-vL8

https://youtu.be/eX-xWJNUAyc

https://youtu.be/d9hmihPXvkk

https://youtu.be/dbhNhatNI1E

https://youtu.be/bM8baOXjIzE

https://youtu.be/a3VHiTrTOCw

https://youtu.be/xYhUgqdM8UU

https://youtu.be/6YaWh697b2A

https://youtu.be/YLbwCGOZs48

https://youtu.be/L3mMwbjAhqU




参考

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

1)カルノー・熱機関の研究
REFLEXIONS SUR LA PUISSANCE MOTRICE DU FEU ET SUR LES
MACHINES PROPRES A DEVELOPPER CETTE PUISSANCE
著者 サヂ・カルノー 訳者 広重徹
株式会社 みすず書房

2)機械振動論 (1960年)
デン・ハルトック (著), 谷口 修 (翻訳), 藤井 澄二 (翻訳)
単行本: 484ページ
出版社: コロナ社; 改訂版 (1960)

3)金属の疲れと設計 (機械工学大系)
河本実[ほか]著
単行本: 318ページ
出版社: コロナ社 1882.7

4)内部流れ学と流体機械
妹尾泰利 (著)
単行本: 261ページ
出版社: 養賢堂 (1988/01)

<<超音波システム研究所>>
ホームページ
http://ultrasonic-labo.com/




超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662




超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350



  


Posted by 超音波システム研究所 at 15:06Comments(0)超音波技術ブログ

2015年11月05日