2016年11月13日

樹脂部品への超音波利用技術を開発

樹脂部品への超音波利用
超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術による、
 3Dプリンター・・・への超音波利用技術を開発しました。







<<超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術>>

<脱気・マイクロバブル発生液循環システム>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7658

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

超音波プローブによる表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1962









これまで(2008年設立~2016年)の実績から

1: 現状の超音波洗浄機の利用に関して
 液循環の変更により洗浄効果を大きく改善できます

2: 超音波伝搬状態の測定解析に基づいた
 超音波振動子の制御により
 超音波の伝搬状態を目的に合わせた設定にできます

 精密洗浄、ナノレベルの乳化分散、超音波加工・・・・

3:超音波とマイクロバブルによる表面処理は
 金属(刃物・工具・・・精密部品・・)に対する
 応力緩和(表面残留応力の緩和)以外に
 ミクロンレベルのバリ取りを実現しています

 秘密保持契約・・・により公開できませんが
 新素材開発やコーティング・メッキ・・・・・に実績があります

今後、3Dプリンター・・・各種樹脂(を含んだ新)素材への
 新しい応用(均一化、表面処理、洗浄・・・)に可能性を考えています







興味のある方はメールでお問い合わせください

コンサルティング(技術提供、共同実験、共同開発・・)対応します


<樹脂容器の音響特性>を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7563

<樹脂容器>を利用した超音波制御
http://ultrasonic-labo.com/?p=1484

<樹脂容器・洗浄ビーズ>を利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1484

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1224

超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を「解析・評価」する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2878

対象物の振動モードに合わせた、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1131

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177

  


Posted by 超音波システム研究所 at 15:56Comments(0)超音波技術

2016年11月13日

超音波<計測・解析>

超音波測定解析システム
Ultrasonic Measurement analysis system







<<インパルス応答特性・パワー寄与率の解析>>

https://youtu.be/GKyHICoyzBA

https://youtu.be/tapQ7poKlsE

https://youtu.be/qzcYVqkRUPM

https://youtu.be/zFwZuDFlyeg

https://youtu.be/yiu2DZAgL2U

https://youtu.be/zoqd259zcNs







<<パワースペクトル・自己相関・バイスペクトルの解析>>

https://youtu.be/T0jNfoQj8kE

https://youtu.be/JA8GE7ZAFfQ

https://youtu.be/vix7Im66QF8

https://youtu.be/m57lsMA8LcI

https://youtu.be/Y5GRbt8odXI

https://youtu.be/FucpIc00nGw

https://youtu.be/A3lSF6-h678









超音波の発振・制御・解析技術による部品検査技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2104

超音波の応答特性を利用した、表面検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=10027

超音波を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1117

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546










  


Posted by 超音波システム研究所 at 11:10Comments(0)超音波技術

2016年11月13日

<< 超音波発振計測解析システム(超音波テスターNA)>>

<< 超音波発振計測解析システム(超音波テスターNA)>>
 超音波洗浄機の音圧管理から 部品の音響特性を確認して
 最適な超音波洗浄「管理」・「検討」が可能なセット




システム概要

1.価格 194,400円(税込:消費税8% 2015.10)

2.内容
  超音波洗浄機の音圧測定専用プローブ 1本
  超音波測定汎用プローブ  1本
  オシロスコープセット 1式
  解析ソフト・説明書・各種インストールセット 1式(USBメモリー)
 

3.特徴(標準的な仕様の場合)

  *測定(解析)周波数の範囲
   仕様 0.1Hz から 10MHz
  *超音波発振
   仕様 1Hz から 100kHz
  *表面の振動計測が可能
  *24時間の連続測定が可能
  *任意の2点を同時測定
  *測定結果をグラフで表示
  *時系列データの解析ソフトを添付

超音波プローブによる測定システムです。
 超音波プローブを対象物に取り付けて発振・測定を行います。
 測定したデータについて、
 位置や状態と、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の音響性能として検出します。




超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

超音波「音圧測定装置(超音波テスター)」の特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波「音圧測定装置(超音波テスター)」の標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722





複数の超音波プローブを利用した「測定・解析・評価」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590









超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972




新しい超音波
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/04f7d34712031a85107f74d7fd83a4cf.pdf


【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/






  


Posted by 超音波システム研究所 at 09:13Comments(0)超音波技術

2016年11月13日

超音波の論理モデル

超音波システム研究所は、
超音波のダイナミック特性を解析・評価する技術により
実績に基づいた、新しい「論理モデル」を開発しました。



超音波テスターを利用したこれまでの
計測・解析方法を、
複数の超音波プローブの測定データに発展させたことで、
超音波の非線形現象に対する、各種の影響・効果について
具体的な検討が、できるようになりました。

解析データと解析時間が、大きくなる欠点はありますが
超音波の非線形現象に関連した事項に関して、
非常に優れた検出効果があります。

超音波テスターを利用されている関係者のデータについて
相談・対応する中で
有効性を多数確認した結果(注)
新しい「論理モデル」として作成しました。

詳細は、コンサルティング対応します。

注:
 非線形効果、加速度効果、定在波の効果
 相互作用、応答特性、・・


特に、
 新しい洗浄機の洗浄効果が小さい事例、
 音圧レベルが高くても洗浄効果の小さい事例、
 同じ材質で・同じ形状でも、洗浄効果が異なる事例、
 朝から昼にかけての洗浄効果の変化の事例、
 ・・・・・
 について納得のいく説明ができます。



参考

http://youtu.be/5hXa7RhmEyU

http://youtu.be/medj449VyMI

http://youtu.be/2BFgd_E0OaY

http://youtu.be/irX4xMRTuqU

http://youtu.be/fctVgzMgj1M

http://youtu.be/Y-aqEhZtFZI

http://youtu.be/05dgUU4kNVU




http://youtu.be/lv8YmSVp2N0

http://youtu.be/uPetQuKkpZE

http://youtu.be/x9PTuebFNvI

http://youtu.be/hIFOuG_2xtg

http://youtu.be/RG8x3_YIzhQ




http://youtu.be/0vULMkAC5q4

http://youtu.be/baq0wAGzDHA

http://youtu.be/8IlGmEAZZvM

http://youtu.be/x_wJN6_pMvA





音響流とキャビテーション御相互作用

http://youtu.be/hIzUAmKrNWA

http://youtu.be/43viH8I61ig

http://youtu.be/bzuq_sImkwc






超音波の非線形現象

http://youtu.be/VgicKU-sN6c

http://youtu.be/EtPoqBsCuvo

http://youtu.be/M6sQZ4_KDFM

http://youtu.be/dErDPuaAei4









ガラス・樹脂・ステンレス・超音波・相互作用

http://youtu.be/-Icxh0VE6aE

http://youtu.be/GcjUG6s0KtI

http://youtu.be/YydTrQna-1E

http://youtu.be/OwuF0OeVQNw

http://youtu.be/1lc_RWht7vI









応用事例

http://youtu.be/Z0Fa10OwTEA

http://youtu.be/M6Y0wLZK3-Q

http://youtu.be/MUBbZwC6K_E

http://youtu.be/2Mb7pYTfxbI

http://youtu.be/94kyCcgDRNI

http://youtu.be/diZu7MgQ-qM




音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波計測の特別システムをオーダーメイド対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

複数の超音波プローブを利用した「測定・解析・評価」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

超音波の測定に関して
 サンプリング時間・・・の設定は
 オリジナルのシミュレーション技術を利用して決定しています


















  


Posted by 超音波システム研究所 at 08:18Comments(0)超音波技術

2016年11月13日

超音波コンサルティング

超音波に関する、オリジナル技術により、

超音波コンサルティング対応しています。







http://youtu.be/Jj3H1bk7uLE 表面改質

http://youtu.be/F8et0LUGzgw キャビテーション制御

http://youtu.be/DP_UvugccJA 樹脂容器の利用

http://youtu.be/tfR9-rp7Gyk 表面弾性波

http://youtu.be/jJZUMaDhUo4 超音波の伝搬現象

http://youtu.be/0-G-CYRN3j0 表面改質

http://youtu.be/Y30oQ9i7Xi4 液循環システム

http://youtu.be/-O92v_toyx0 超音波制御(最適化)





http://youtu.be/N8ZeQm_IXGI 音圧測定解析

http://youtu.be/AgAzsDhaf_8 超音波データ

http://youtu.be/-kd-Y-GD6MM 超音波データ

http://youtu.be/yGFRFIC8908 超音波実験(スライドショー)

http://youtu.be/7j8xp0qtLQU 表面処理






http://youtu.be/aOEUqS2YDPE 流水式超音波

http://youtu.be/fRNG0EEHbbY ガラス容器の利用











  


Posted by 超音波システム研究所 at 08:15Comments(0)超音波技術

2016年11月13日

変わらざるもの・法は変らず

変わらざるもの・法は変らず




終戦後間もなく、
復員で薬師寺に戻ってきた高田好胤氏は、
世間の窮乏ぶりを憂い、
僧侶が消費階級に止まることを苦しみ、
薬師寺を出ることを決心し、
師匠の橋本凝胤氏に打ち明ける。

好胤は働かなければ食えずに死んでしまうと言い、
凝胤は坊主は余計なことを考えるなと諭す。

それでも食うことを考えなければ死んでしまう
と引き下がらない好胤に、

凝胤は死ねばいいではないかと応酬する。

さらに、
坊主は食うことを考えてはいけないといい、
最後にこう言った。

「そんなら、やはり死んだらいいやないか。
 お前がまともなことをやっていて、
 世間のやつが食わさなんだら、
 食わさんやつに罰(ばち)があたるんや。
 死んでもお前に罰あたらん。安心して死ね。」

「仕事を真面目にやって、
 それで喰えんかったら喰わんけりゃ良い。

 それで死ぬんは天職やないからや」
 とは薬師寺の先々代の住持であられた橋本凝胤師の言葉です
 先代の住持の高田高胤師がよくお話になっておられました






 「鎌倉仏教も、
  明治以降の近代仏教学も、
  根本的に間違っているのです。

  ほんらい日本の仏教は中国からの“翻訳仏教”です。
  その漢訳仏教はもう死んでしまっている」

 「親鸞聖人の仏教は、いってみればよわい人間のための教えで、
  人間を軽く見てる。
  人間の本当のよさを開発しないで、
  ただ、そのままでよいという、
  人間をバカにした考えにたっている。

  泥まみれで大衆のなかに入ったとて、
  それがどうして仏教といえますか。

  釈尊は人間をきれいな世界へみちびこうと考えた。
  そのとき、まず自らを清潔にして、
  大衆をその清らかさのうちへ入れてゆこうとされた。

  日本仏教はしょうじゃない。
  自分もドブ泥にしておいて、
  泥水のなかにつかり、
  大衆をもその泥水のなかに入れこもう、
  つれこもうという考えだ。

  これは根底から間違ってます。」橋本凝胤

 上記が私の指針となっていることです








  


Posted by 超音波システム研究所 at 03:03Comments(0)随想