2017年03月28日

オリジナル超音波実験:実験の公開 No.21

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
音圧測定装置:超音波テスターを利用した実験を公開しています。




音圧測定装置:超音波テスターの特徴(標準的な仕様の場合)

  *測定(解析)周波数の範囲
   仕様 0.1Hz から 10MHz
  *超音波発振
   仕様 1Hz から 100kHz
  *表面の振動計測が可能
  *24時間の連続測定が可能
  *任意の2点を同時測定
  *測定結果をグラフで表示
  *時系列データの解析ソフトを添付

超音波プローブによる測定・解析システムです。
 測定したデータについて、
 位置や状態と、弾性波動を考慮した解析で、
 各種の音響特性として検出します。




目的に合わせた特殊超音波プローブを開発・製造対応します


公開実験

https://youtu.be/XnkaeX-06jo

https://youtu.be/Jt-OZSkS44U

https://youtu.be/qdDtlKdZwKo

https://youtu.be/m_VxsfhS3cM

https://youtu.be/xPzctbcYHaE

https://youtu.be/j7bL0LXXdLw

https://youtu.be/ujp2d91YGUY

https://youtu.be/S7LeN4amO58




https://youtu.be/c9HtEYcpYas

https://youtu.be/P1IQTZFgN1Y

https://youtu.be/om_ew7BPpgA

https://youtu.be/p0602tj9z40

***




https://youtu.be/LzKeHxJE4-8

https://youtu.be/_dWI0Z6NKrQ

https://youtu.be/eM8grZGG-ks

https://youtu.be/a741dBw-wuo

https://youtu.be/l_uQvLVOI6Y

https://youtu.be/BZlyX_WYR7w

https://youtu.be/bOzxzKEWBP0

https://youtu.be/kxwXkHCQ8_E

https://youtu.be/g2xb3cu-8x0





オリジナル技術(音圧測定解析)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7662


<<< 超音波の論理モデル >>>

代数モデル
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

物の動きを読む
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波資料
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1905




<<< 音圧測定・解析 >>>

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

オリジナル超音波システムの開発技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

表面弾性波の利用技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

精密測定プローブ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=11267




<<< キャビテーション・音響流 >>>

超音波キャビテーションの観察・制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=10013

間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2462

超音波<キャビテーション・音響流>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波機器の超音波伝搬状態を測定・評価する技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1478

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
 http://ultrasonic-labo.com/?p=10177



  


Posted by 超音波システム研究所 at 10:23Comments(0)超音波技術

2017年03月27日

超音波の「音響流」制御技術を開発

超音波の「音響流」制御技術を開発




超音波システム研究所は、
オリジナル装置(音圧測定解析システム:超音波テスター)を利用して、
超音波伝播現象における「音響流」を制御する技術を開発しました。


音響流は、大多数の超音波利用工程、
 加工、洗浄、表面処理、攪拌、乾燥、乳化、燃焼、抽出・・・過程での
 重要な強化因子であり、媒体内の熱交換と物質交換を著しく促進します。

ナノレベルの物質(洗浄の場合は汚れ・・)を対象とする
 超音波操作では、音響流に関する制御技術は
 製造効率・表面状態・・・・を大きく変える事例が多数あります。

特に、音響流とキャビテーションによる
 超音波効果との関係は非線形音響学を
 応用した測定解析により明確になります。

その結果、
 金属・樹脂・粉末・・・の
 「表面改質技術」を開発しました





この技術は、
 これまでに開発した以下の技術を組み合わせることで実現しました

1)超音波による表面改質技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1527

2)超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

3)複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1224

4)超音波の<ダイナミック特性を利用した制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1142

5)超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1004





6)「超音波の非線形現象」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

7)超音波テスターによる部品検査技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1532

8)間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

9)超音波機器機の超音波伝搬状態を測定・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1478

10)対象物の振動モードに合わせた、超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1131

11)超音波を利用した「表面弾性波(surface elastic wave)の計測技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1184


 オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 様々な超音波の効果について
 「音響流」による洗浄効果、改質効果、加工効果、攪拌効果、・・
  ・・・を多数確認しています。





■参考:動画

 https://youtu.be/4qAL-6Zc99k

 https://youtu.be/EDhY2buoE38

 https://youtu.be/cFjlbmLOrKE

 https://youtu.be/u99MXSoqvXY

 https://youtu.be/I_njFbNqiBk

 https://youtu.be/Lc6oXOkS08w

 https://youtu.be/FQbxyr7LAMI




 https://youtu.be/mioW-vuHiP8

 https://youtu.be/22HLByHzji0

 https://youtu.be/hgjpLtdP74A

 https://youtu.be/3odz2E3jeU0

 https://youtu.be/C93n9IrPhuw

 https://youtu.be/yCUsig-JXTs

 https://youtu.be/OsirzXjfHLI




 https://youtu.be/wXJoC_52MUA

 https://youtu.be/HC8W-ZPSbv8

 https://youtu.be/1jDIu2XhOpY

 https://youtu.be/JxyrDoAq0HU

 https://youtu.be/B1-eaFV83nI

 https://youtu.be/pfjYX7ZvcAc

 https://youtu.be/0G9IEdlEyRE

 https://youtu.be/qz6avJ0SA2g

 https://youtu.be/2Wc0oPwMAAI

 https://youtu.be/IjD2c1MnrXI




 https://youtu.be/ape47_3J0Wo

 https://youtu.be/o0iIvMX5DFw

 https://youtu.be/NfyUKgRk5R0

 https://youtu.be/5KayHZkkldQ

 https://youtu.be/9T45mq24yWc

 https://youtu.be/77olR3psH14

 https://youtu.be/8EmfFtDDhmg

 https://youtu.be/GuWavWZAYx4

 https://youtu.be/-avlUAzklas




 https://youtu.be/aBuSK7KI0cg

 https://youtu.be/Av5eSnDc6EA

 https://youtu.be/n49V-kPGdRw

 https://youtu.be/lHm89xXdfVU

 https://youtu.be/qrKjz0e3htk

 https://youtu.be/tspdAGs_L7Q




 https://youtu.be/72khpznR5Bw

 https://youtu.be/2KLO2EO4__I

 https://youtu.be/WrDLKlj_C_o

 https://youtu.be/X4kWXtrXtyk

 https://youtu.be/UGQ12fnioIY

 https://youtu.be/cazEno7SnRg

***




 http://youtu.be/49j2Tgf1Juk

 http://youtu.be/89IzYyrZuCs

 http://youtu.be/KNWxqpaGsFo

 http://youtu.be/-toFwNYv7jU

 http://youtu.be/2X1qX7fULY0

 http://youtu.be/5BDIQum7Bsw

 http://youtu.be/Y_9ysCuxDrU

 http://youtu.be/LFOVBMCgwJs 

 http://youtu.be/MJgDqEGEu00

 http://youtu.be/u3wai4L7Zj4




これは、新しい超音波利用技術であり、
 超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め
 新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・
 に、各種操作方法として<利用・応用>できると考えています。

特に、ナノレベルの改質、分散・攪拌への応用により
 付加価値の高い技術に発展しています。


なお、今回の方法ならびに技術ノウハウを
 コンサルティング事業として、対応しています。


超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

脱気マイクロバブル発生液循環システム追加の出張サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=2906

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232









  


Posted by 超音波システム研究所 at 17:33Comments(0)超音波技術

2017年03月26日

液循環による超音波の非線形制御技術を開発

超音波システム研究所は、
 超音波の音圧測定・解析(バイスペクトル解析・・)することで、
 「超音波の(高調波の発生・・に関する)非線形現象」を
 <液循環によりコントロールする技術>を開発しました。






今回開発した技術により
 複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する場合、
 超音波の非線形伝搬現象を
 目的(洗浄、撹拌、改質、化学反応・・)に合わせて
 管理することが可能になります。

これは、液循環ポンプを
 超音波と水槽に合わせてタイマー制御することと
 別途ポンプを追加することで
 複雑(ダイナミック)な液循環を実現するという方法です。

さらに、間接容器・治工具・・と組み合わせることで、
 定在波・キャビテーション・加速度(音響流)の効果を
 大きく変化させることが可能になります。

オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 各種部品・・・の、
 洗浄、攪拌、表面改質、化学反応・・・
 表面状態に関する効果的な
 非線形現象の事例を多数確認しています。








■参考動画

http://youtu.be/s8ZhNOgcllo

http://youtu.be/Qpur8V-lPOg

http://youtu.be/KDXCVkf547M

http://youtu.be/tLeGMNmwkjw

http://youtu.be/PeM1tlBizbo

http://youtu.be/EYOvNawh_-Y

http://youtu.be/AdGnhduMTn8

http://youtu.be/545UQKqB8XA

http://youtu.be/fL8-M5OYtEg

http://youtu.be/QKquJM4gtHw

http://youtu.be/pPNwqIvJjJk






http://youtu.be/uK9pAoA2L0A

http://youtu.be/vN0pzd2SeJ4

http://youtu.be/BDzOyHijl74

http://youtu.be/m9G4hAekDEE

http://youtu.be/LsHbLzhDtjc


これは、新しい超音波計測・解析・制御技術であり、
 超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め
 新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・に、
 100kg以上の材料からナノレベルの粉末まで
 各種対象の操作技術として、実用化しています。





なお、今回の方法ならびに技術ノウハウを
コンサルティング事業として、展開しています。




**考え方について**

(シャノン)通信の数学的理論」より

メッセージの統計的性質は
情報源の特徴によって
完全に定まる

という部分を

超音波伝搬状態の統計的性質は
対象物の特徴によって
完全に定まる

と、考え応用(注)しています

注:洗浄効果の確認、部品検査、・・・




参考:超音波測定(音圧測定・解析・評価)

音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

超音波装置の最適化技術をコンサルティング提供
http://ultrasonic-labo.com/?p=1401






超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

現状の超音波装置を改善する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1323

液循環ポンプによる 「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

ジャグリング定理を応用した「超音波制御」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753




  


Posted by 超音波システム研究所 at 14:15Comments(0)超音波技術

2017年03月26日

超音波の非線形技術による、ナノレベルの攪拌技術を開発

--超音波の非線形現象を制御する技術による
 ナノレベルの攪拌・乳化・分散・粉砕技術--




超音波システム研究所は、
「超音波の非線形現象(音響流)を制御する技術」を利用した
 効果的な攪拌技術を開発しました。

今回開発した技術は
 具体的な対象物の構造・材質に合わせ、
 効果的な超音波(キャビテーション・音響流)伝搬状態を、
 間接容器・液循環・超音波の出力制御により実現します。

特に、
 音響流による、高調波の刺激により
 ナノレベルの対応も十分に実現しています

金属粉末をナノサイズに分散する事例から応用発展させました。





超音波に対する
 定在波やキャビテーションの制御技術をはじめ
 間接容器に対する伝播制御技術・・・により
 適切なキャビテーションと音響流による攪拌を行います。

これまでは、各種溶剤の効果と超音波の効果が
 トレードオフの関係にあることが多かったのですが
 この技術により
 溶剤と超音波の効果を
 適切な相互作用により相乗効果を含めて
 大変効率的に利用(超音波制御)可能になりました。

オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 音響流の評価・・・・多数のノウハウ・・・を確認しています。








■参考動画

http://youtu.be/zmyva0Nx_aI

http://youtu.be/uubltXrF7rk

http://youtu.be/YOFgT9cq3GA

http://youtu.be/l3f0OqG-w5c

http://youtu.be/yMBE3lSRt3I

http://youtu.be/n-GwyCZt154

http://youtu.be/ZfmlvwkzSqA

http://youtu.be/5X8ByWnhJyo

http://youtu.be/2uFH0HPP_ps






http://youtu.be/4J4jrQkY2-A

http://youtu.be/FSat0IfAgq8

http://youtu.be/kkMlUT3War8

http://youtu.be/Sz9bOhahDPg

http://youtu.be/vHhxA6ZdcF8

http://youtu.be/uoHqSqs0YZI

http://youtu.be/LTLVa7vBP1s

http://youtu.be/1Jwbapco-KE

http://youtu.be/gbBMwm8E0HU

http://youtu.be/cftrl4wPr4s

http://youtu.be/LbgT1sVaGoQ

http://youtu.be/sjiu88TMiWw

http://youtu.be/y58TvkppbTQ

http://youtu.be/LjxSTy6tF-4

http://youtu.be/dY6tARtdeHA

http://youtu.be/Ekg_4HJG1tw

http://youtu.be/Dun64RvHpg0

http://youtu.be/oU41q6SOxgE
















これは、新しい超音波技術であり、
 超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め
 新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・
 に大な特徴的な固有の操作技術として、
 コンサルティングにおいて利用・発展対応しています。


原理の論理的な説明と
 具体的な方法(技術)について
 コンサルティング対応させていただきます。


超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

磁性・磁気と超音波(Ultrasonic and magnetic)
http://ultrasonic-labo.com/?p=3896

超音波攪拌(乳化・分散・粉砕)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3920

「超音波の非線形現象」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

物の動きを読む<統計的な考え方>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815



  


Posted by 超音波システム研究所 at 12:18Comments(0)超音波技術

2017年03月26日

超音波の伝播現象における「ゆらぎ」を測定する技術

超音波の伝播現象における「ゆらぎ」を測定する技術を開発









超音波システム研究所は、
定在波の制御技術を応用した、
超音波伝播現象における「ゆらぎ」を測定・利用する技術を開発しました。


今回開発した技術により
 複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する場合、
 高調波による超音波の伝搬状態を検出・制御することが可能になります

 従って、適切・あるいは有効な周波数の組み合わせ・・を確認できます

 これは、洗浄・表面改質・化学反応の促進・・・に対して
  効果的な伝搬状態を検出・確認出来る、ということで大変有効です

 さらに、定在波の制御を組み合わせることにより、
 キャビテーションと加速度の効果を
 目的に合わせて変化・安定させる方法について、
 具体的な設定・治工具・・の条件が明確になりました


 オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 各種部品・・・の、表面状態に関する効果的な
 表面の改質とともに
 表面状態の「ゆらぎ」に関しても検出事例を多数確認しています。








■参考
(サイバネティクスはいかにしてうまれたか
  ノーバート・ウィナー著 みすず書房 1956年 より)

 ・・・・・・
 理想的には、単振動とは遠い過去から遠い未来まで時間的に
 不変に続いている運動である。
 ある意味でそれは永遠の姿の下に存在する。
 音を発したり、止めたりすることは、
 必然的にその振動数成分を変えることになる。
 この変化は、小さいかもしれないが、
 全く実在のものである。
 有限時間の間だけ継続する音符はある帯域にわたる多くの
 単振動に分解することができる。
 それらの単振動のどれか一つだけが存在するとみる事はできない。
 時間的に精密であることは
 音の高さがいくらかあいまいであることを意味し、
 また音の高さを精密にすれば必然的に時間的な区切りがつかなくなる。
 ・・・・・・・

 ・・・・・・・
 こうして、サイバネティクスの立場から見れば、
 世界は一種の有機体であり、そのある面を変化させるためには
 あらゆる面の同一性をすっかり破ってしまわなければならない
 というほどぴっちり結合されたものでもなければ、
 任意の一つのことが他のどんなこととも同じくらいやすやすと
 起こるというほどゆるく結ばれたものでもない。
 ・・・・・・・

 http://youtu.be/sKDa6sQ6f1Q
 
 http://youtu.be/2BWTi0OM0mI

これは、新しい超音波解析技術であり、
 超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め
 新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・
 に、各種操作の解析技術として、
  利用・発展できると考えています。

特に、ナノレベルの分散・攪拌への応用により
 付加価値の高い技術に発展すると考えています。















  


Posted by 超音波システム研究所 at 04:10Comments(0)超音波技術

2017年03月25日

通信の数学的理論を応用した超音波制御技術を開発 No.2

通信の数学的理論を応用した超音波制御技術を開発 No.2




超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 「通信の数学的理論」(クロード・E.シャノン)を
 超音波に応用した
 超音波の制御技術を開発しました。




今回開発した技術は、
 超音波の測定解析技術を利用して、
 超音波の伝搬特性(ダイナミック特性)を、
 通信理論のアンサンブル(エントロピー)に
 適応させるという具体的な方法です。

これまでの
 通信に関する「技術的な問題」とは異なり、
 超音波現象に関する「意味的な問題」「効果の問題」に対する、
 技術的な応用研究として開発しました。

なお、超音波システム研究所の「超音波機器の評価技術」により、
 この方法による、具体的な成果を確認しています。

詳細については
 コンサルティング事業として、
 対応・展開しています。




<<参考動画>>


https://youtu.be/ziDbrn706nQ

https://youtu.be/y_-0GW3oSAw

https://youtu.be/yb0YpzlrKic

https://youtu.be/KzeoD0JvtA8

https://youtu.be/al1l0Ry-GBg

https://youtu.be/OV8XQKDiSDw

https://youtu.be/sW71Hp0puII

https://youtu.be/B1m3gCacC0M

https://youtu.be/vBRRPejPK3A

https://youtu.be/26C_tvy03qo

https://youtu.be/H73fdg-PdYE

https://youtu.be/AMaJlCd552Y

https://youtu.be/VE0ycy7rtoA

https://youtu.be/bFy61cGCMFg

https://youtu.be/-iKF1nLITAg

https://youtu.be/8JxHRm99ezc

https://youtu.be/UobF4WII5gw

https://youtu.be/HhzcQs--vzY

https://youtu.be/avhCsm8R6Kc

https://youtu.be/iLTOhHVovm0

https://youtu.be/dMBlTR-sw1c

https://youtu.be/XTWzu_7kR4c

https://youtu.be/wnvf2aCtM_A

******




http://youtu.be/MHphBdYRvBc

http://youtu.be/RlCQxQXyq1o

http://youtu.be/FVsKJfNZ9d8

http://youtu.be/K-62url0Des

http://youtu.be/23tX1Yvq4O8

http://youtu.be/hNuG9EauqHo

http://youtu.be/VMvijP757uw

http://youtu.be/5m8BvAGk33U

http://youtu.be/C1KLsRoQ-EA

http://youtu.be/F7TcnU-yreQ

http://youtu.be/HqiWWHDDh-g

http://youtu.be/Lz6ee7Xstps

http://youtu.be/0g1ofAVUcpM

http://youtu.be/-aQEwzk0b6o

http://youtu.be/HOmkkXinRkU

http://youtu.be/ZS247-ekTO0

http://youtu.be/3DLQyHybyT8

http://youtu.be/Q6emPJmD1CM

http://youtu.be/Nc3s3_hmjyI

http://youtu.be/WRxwAoPtAkc

http://youtu.be/EjkBcSGQqBo

http://youtu.be/2QeH6cZOsqU

http://youtu.be/4qFasYcWv0M

****




https://youtu.be/a8wepaYAGZE

https://youtu.be/n6UKWeXmqhU

https://youtu.be/60XlWy8fozg

https://youtu.be/le_OfgK5iW0

https://youtu.be/JjD3L0mo8H8

https://youtu.be/OMdfxXdeF4o

https://youtu.be/5Fnjqlm4h_M

https://youtu.be/AXZbbM_W4dw

***




超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

超音波洗浄機の音圧測定システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=1609

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811




超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232




  


Posted by 超音波システム研究所 at 15:30Comments(0)超音波技術

2017年03月25日

超音波の伝搬状態を利用した材料の評価技術

超音波システム研究所は、
 *超音波の音圧測定解析装置(超音波テスター)の製造開発技術
 *超音波を利用した表面状態の計測・解析技術
 *バイスペクトル解析を応用した、非線形現象の解析技術
 *オープンソースの統計解析システム 「 R 」の利用技術
 *複数の超音波振動を治工具・・を利用して制御する技術

上記の技術を組み合わせることで
  超音波による材料の音響特性を測定・評価する技術を開発しました






今回開発した技術の応用事例として、
 セラミック、ガラス、樹脂・・の音響特性の検出
 アルミ、鉄鋼、・・の残留応力分布の検出
各種部品の接合部分に関する状態の検出
 ・・・・・・
 洗浄水槽の評価
 超音波振動子の評価
 洗浄物の振動モードの検出
 攪拌対象物の表面状態の検出
 ・・・・・・
 各種(時間経過による特性の変化・・)の問題に、
 具体的な<数値・グラフ>による対応・対処が可能になりました。






参考動画

http://youtu.be/XrBhh1GdeOU

http://youtu.be/jNOU6WdbrJM

http://youtu.be/DzU-OodDhlg

http://youtu.be/g5BiQhYf_dk

http://youtu.be/ApRkOl8q9HQ

http://youtu.be/--UxoGj3n_k

http://youtu.be/276PF49Z-xc

http://youtu.be/57PtJ28a1hs

http://youtu.be/iBEDLUAM1VY

http://youtu.be/ZAcRMOQO7a0

http://youtu.be/kVe5f5zMZDc

http://youtu.be/P6dpwMau8OQ

http://youtu.be/arjcqpkp0sQ

http://youtu.be/t4aT_tKeGdI

http://youtu.be/RXpJ1Usej2A

http://youtu.be/bB6MVwzLXS8

http://youtu.be/r1r_HU8X4po

http://youtu.be/zN7IlzBxMpI





http://youtu.be/JA2t_CYNPoM

http://youtu.be/PwhiN6yIQT4

http://youtu.be/sGgDUBdFne8

http://youtu.be/VrjtWGXG2I0

http://youtu.be/J8RbFNkZ7-g

http://youtu.be/8g89dGDN08g

http://youtu.be/8nG7u1w0WII

http://youtu.be/-VQD_J93lvs

http://youtu.be/NGzCE3YYuXk

http://youtu.be/qDNBryjuw6M

http://youtu.be/kJ87JujtdCY

http://youtu.be/Up0rdTn-nJU






http://youtu.be/yZgfpRWhpf4

http://youtu.be/brvfxK2-dcs

http://youtu.be/3fHwtr_DCUE

http://youtu.be/Ahc_nKIydeg

http://youtu.be/V8q3hLlyejk

http://youtu.be/Keu6w0Na2Cc

http://youtu.be/ORzI8SR2P3E







これは、新しい方法および技術です

今後も、各種の対象に適した
 超音波の発振・制御により
 対象物の振動現象における
 測定・解析・特徴検出・・・を利用した
 検査、管理、評価・・・の応用を
 発展させたいと考えています。


なお、今回の技術をコンサルティング事業として、
 対応・展開しています。



超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

超音波テスターによる部品検査技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1532

表面検査対応超音波プローブを開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1557

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

複数の超音波プローブを利用した「測定・解析・評価」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

超音波の非線形現象を利用した、超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=3807

<樹脂容器・洗浄ビーズ・ガラス>の
 相互作用を利用した超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1484

「超音波の非線形特性」を利用した、検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1841

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

超音波機器の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934




  


Posted by 超音波システム研究所 at 12:16Comments(0)超音波技術

2017年03月25日

スライドショー 超音波実験

スライドショー 超音波実験

http://youtu.be/SHwgAmcX6YY

http://youtu.be/xP1vEc0yyNg

http://youtu.be/DbkiUDm0_L0






超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187







****************
超音波システム研究所
ホームページ
http://ultrasonic-labo.com/
****************

この動画は YouTube スライドショー作成ツールを使用して作成しました(http://www.youtube.com/upload










  


Posted by 超音波システム研究所 at 02:16Comments(0)超音波技術

2017年03月24日

超音波に関する実験写真・スライドショー

超音波システム研究所は、
 超音波に関する実験写真・スライドショーを公開しています。






超音波実験 Ultrasonic experiment

 1:キャビテーションと音響流の制御技術

 2:超音波専用水槽の製造、液循環制御技術

 3:間接容器・治工具の設計・応用技術
 
 4:マイクロバブル・ナノバブルの応用技術
 
 5:超音波の測定・解析・評価技術


 上記に関する「超音波実験」写真・スライドショーを公開しています。






<<スライドショー>>

https://youtu.be/-3jrVlfFxfY

https://youtu.be/zp7WE0dlHaU

https://youtu.be/Aq_HK85XHXY

https://youtu.be/cs8MNU_y0vM

https://youtu.be/Neq3vGycFgU

https://youtu.be/_NdYAQX1GLs

https://youtu.be/zflANTqodMk

https://youtu.be/ueJLMz3pxIM

https://youtu.be/QKBnncUpKgA

https://youtu.be/Sa81P6skilY

https://youtu.be/zuky3GzBo8U

https://youtu.be/UnvYQVsMwoQ

https://youtu.be/WNaH6A2ywLE

https://youtu.be/5zOeHvU_Htg

https://youtu.be/q0vgKh78Q7w

https://youtu.be/BeqtXXLEEuA

https://youtu.be/pIbGNz12LiY

https://youtu.be/OU9YL7t81zk

***

https://youtu.be/WtD5fk6Jht8

https://youtu.be/FVhSVJU0c-Q

https://youtu.be/svLqr7fBavQ

https://youtu.be/Og9V3dlfeTI

https://youtu.be/QmuSpTLE_4c

https://youtu.be/xY60GKdX0Io

https://youtu.be/mVRu92anfkA






<<超音波実験写真>>

超音波実験写真
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2005


1)超音波実験写真1 http://ultrasonic-labo.com/?p=1507

2)超音波実験写真2 http://ultrasonic-labo.com/?p=1511

3)超音波実験写真3 http://ultrasonic-labo.com/?p=1516

4)超音波実験写真4 http://ultrasonic-labo.com/?p=1648

5)超音波実験写真5 http://ultrasonic-labo.com/?p=1595

6)超音波実験写真6 http://ultrasonic-labo.com/?p=1675

7)超音波実験写真7 http://ultrasonic-labo.com/?p=1690

8)超音波実験写真8 http://ultrasonic-labo.com/?p=1745

9)超音波実験写真9 http://ultrasonic-labo.com/?p=1697

10)超音波実験写真10 http://ultrasonic-labo.com/?p=4787





<<音圧測定・解析技術に基づいた超音波技術>>

超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

超音波<測定・解析>システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1000

精密測定プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

空中超音波の伝搬状態を評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1552

超音波プローブによる表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1962

超音波振動子の改良による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9865

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177




  


Posted by 超音波システム研究所 at 17:44Comments(0)超音波技術

2017年03月24日

超音波洗浄器

超音波洗浄器



http://youtu.be/TYbhO5vvPJ0

http://youtu.be/A87YFF5UNUE

http://youtu.be/jupO6HdCY20

http://youtu.be/lS0o7t7cfyg

http://youtu.be/300mwqSPbZY

http://youtu.be/cBaGGXkaDpE

http://youtu.be/5m6d9x85zrA



http://youtu.be/oVAFm56b6Lc

http://youtu.be/m5MjWGJjNC4

http://youtu.be/bln1_69dQ0c

http://youtu.be/H7ixV-qh4Hw

http://youtu.be/KTORe5V1hAU

http://youtu.be/h0oVitCxSkA

http://youtu.be/vkKU9fSlwGQ

http://youtu.be/IjV7rWCA6wk

http://youtu.be/tD_BM4RbE6Q

http://youtu.be/qBGsfeC8QBI

http://youtu.be/SkMFjn3KY94



http://youtu.be/mU3RzeezYs0

http://youtu.be/k_40qMIGYDk

http://youtu.be/2ToGadpyFk8

http://youtu.be/HFwEnp6w35o

http://youtu.be/gUwsKYC3iSE





音響流に関する超音波実験
Ultrasonic Sound Flow water effect.

<<音響流の利用技術>>

1)2種類の超音波を利用した洗浄
2)流水式超音波洗浄(超音波シャワー)
3)表面を伝搬する高調波(1MHz以上)の利用
4)ガラス容器の音響特性を利用
5)キャビテーションと定在波の最適化(音圧測定解析)を利用
6)その他(非線形現象、相互作用・・)

この動画は、
上記に関する基礎実験の様子です

<<音響流>>
*************
一般概念
有限振幅の波が
 気体または液体内を伝播するときは、
 音響流が発生する。
音響流は、
 波のパルスの粘性損失の結果、
 自由不均一場内で生じるか、
 または音場内の障害物
 (洗浄物・治具・液循環)の近傍か
 あるいは振動物体の近傍で
 慣性損失によって生じる
 物質の一方性定常流である。


音響流は、
 大多数の超音波加工工程、
 浄化、乾燥、乳化、燃焼、抽出・・・
 過程での
 重要な強化因子であり、
 媒体内の熱交換と
 物質交換を著しく促進する。








  


Posted by 超音波システム研究所 at 14:16Comments(0)超音波技術

2017年03月24日

超音波システムの設計技術

超音波システムの設計技術を開発

超音波システム研究所は、
 「太鼓の形と音に関する数学」と
 「小型超音波振動子に関する基礎実験・解析」にもとづいて、
  量子力学モデルを利用した
  投げ込み式超音波振動子の設計技術を開発しました。



この技術の基本的な応用として
 目的に合わせた、超音波システムの合理的な設計技術を実現しました。


今回開発した技術は、
 超音波の発振・伝搬状態を、量子力学の縮重関数に
 適応させるというモデルを採用しています。

 これまでの設計方法とは異なり、
 水槽内での超音波伝搬状態に対する、
 エネルギー順位(高調波の次数に対応)を
 音響流や音(低周波の振動)・・
 の摂動(バイスペクトル解析結果)としてとらえることで
 振動子の設計条件を決めていきます。

 なお、超音波システム研究所の「超音波機器の評価技術」により、
 この方法による、具体的な効果を確認しています。

応用例として
 「超音波伝搬状態について、
  洗浄とリンスの区別、
  攪拌状態の変化、・・に適応した
  水槽・容器・治工具・・・の設計技術」
  としても利用可能です。



 参考資料

  http://youtu.be/-lByssYU3z8

  http://youtu.be/uqr3P8nwaLI

  http://youtu.be/qdDdC12anGU

  http://youtu.be/cMwXC8Ac6TQ  

  http://youtu.be/1m_GqPcYwMI





  http://youtu.be/S-LYwIxOcxM

  http://youtu.be/Yw_QUIYU2dI

  http://youtu.be/baBeYZ_tBCk

  http://youtu.be/OVWDgWuawXI

  http://youtu.be/JnUbziRdMnc

  http://youtu.be/4ZNzjLdtJyw




  http://youtu.be/ChDw_wLAp8A

  http://youtu.be/T8dwWUykUsk

  http://youtu.be/qZSnONLkxEA

  http://youtu.be/N-M6VdxeORs

  http://youtu.be/KtOhabn3sQc








これは、最近のナノレベルの攪拌・分散を効率的に行うための
 適切な超音波状態の検討から開発した技術です。

出力10Wから出力1800Wまでの超音波システムによる実施例で、
 有効な結果が得られています。

なお、今回の技術は、表面改質技術と組み合わせることで
 安定した再現性を確認しています。




参考:応用技術

「超音波の非線形現象」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を解析・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2878








<参考>
振動について
ロイヤル・インスティテューション 133回「振動」より
機械工学の重要な一分野のほとんどすべてを、ここに記述してみようと思っている
リチャード・ビジョップ著(ブルーバックス B-471)
http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/d84ac354211817300e3ef1ba76e64a8d.pdf





  


Posted by 超音波システム研究所 at 09:14Comments(0)超音波技術

2017年03月20日

流水式超音波システム

(超音波テスターによる<測定・解析・制御>の応用技術)

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 小型ポンプを利用した液循環により
 超音波(音響流)の伝搬状態をダイナミックに制御する
 「流水式超音波(音響流)制御技術」を開発しました。





超音波テスターによる
 流れの変化と超音波の変化を
 水槽・液体(マイクロバブル)・超音波振動子・・・
 の相互作用を含めた音圧解析により
 目的に合わせた
 音響流の変化を利用可能にするシステム技術です。

実用的には、
 現状の液循環装置について
 ON/OFF制御(あるいは流量・流速・・・の制御)を
 装置の設置状態、対象物を含めた表面弾性波を考慮した
 構造・強度・・・による相互作用・振動モードを最適化する方法です。

特に、ギアポンプの特性により
 液体と気体を交互に循環させることにより
 新しい超音波・マイクロバブルの効果を実現しています。

より発展的には
 「流水式超音波システム」として
 メガヘルツまでの周波数変化を含めた「超音波シャワー」や
 低出力の超音波による10mサイズの水槽への超音波刺激・・・
 様々な応用が可能です。






-今回開発したシステムの応用実施事例-

ガラス・レンズ部品の精密洗浄(超音波シャワー技術)

複雑な形状・線材・真空部品・・・の表面改質(共振現象の制御技術)

溶剤・洗剤・・・・の化学反応(超音波と流れによる攪拌)

ナノレベルの粉末・塗料・触媒・・・攪拌・分散(表面弾性波の制御技術)

めっき・コーティング・表面処理・・・

・・・・・・・

上記の技術は、音圧(非線形現象)測定・解析に基づいた、
 有限な場合の、表面弾性波と流体の流れに関して
 実績・データ・・・からの評価・応用として
 開発した新しい方法です。


流水式超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=2231











  


Posted by 超音波システム研究所 at 15:51Comments(0)超音波技術

2017年03月19日

超音波プローブによる金属部品の表面改質

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
超音波の伝搬状態に関する、計測・解析・制御技術を応用して、
金属部品の表面残留応力を緩和する技術を開発しました。




この表面残留応力を緩和する技術により
 金属疲労・・に対する疲れ強さの改善を行うことが可能になりました。
 特に、超音波の伝搬状態を
 対象物のガイド波(表面弾性波・・)を考慮した設定により、
 効果的な非線形現象を実現させる具体的な方法を開発しました。

 金属部品、樹脂部品、粉体部材、・・・の各種に対して
 幅広い効果を確認しています。

この技術を
 コンサルティング対応として提供しています




超音波による金属部品の表面改質技術動画

https://youtu.be/GyHKP567e2M

https://youtu.be/Wt4ifl4f0i4

https://youtu.be/hDq4JFM-2og

https://youtu.be/fzwsfYA5CR4

https://youtu.be/7TtUirYeuAk

https://youtu.be/HDRyxg-EWvw

***

https://youtu.be/D_u3WeE5fcE

https://youtu.be/rxR2AQTqFcQ

https://youtu.be/EJMfcq9pqOM

https://youtu.be/osWPti8B6Pg

***

https://youtu.be/NLTf5EWcpYc

https://youtu.be/9fAb5p2nxvw

https://youtu.be/U2FuHnFzROU

https://youtu.be/0w0I_Rol1UI

https://youtu.be/P-VaoMvVJig

https://youtu.be/rb8mCoL25MM

https://youtu.be/AHrQR9tB58s

https://youtu.be/k2NCkztDWIQ

https://youtu.be/aDqC0QSipEc

https://youtu.be/jjXOBFKVz40

https://youtu.be/Xgvp8AGbGPc

https://youtu.be/v19MoVV6TJ4

https://youtu.be/i1wjx7d48B4






超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

超音波<測定・解析>システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1000

超音波振動子の改良による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9865

精密測定プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

空中超音波の伝搬状態を評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1552

超音波プローブによる表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1962

超音波の発振・制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1915

***


超音波による表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9285

超音波による金属・樹脂の表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

<脱気・マイクロバブル発生液循環システム>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7658

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7530

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2894






****

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

2種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2450

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

超音波洗浄システムの製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7378

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

脱気マイクロバブル発生液循環システム追加の出張サービス
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2906




  


Posted by 超音波システム研究所 at 10:59Comments(0)超音波技術

2017年03月14日

超音波の音圧「測定解析データ」

超音波システム研究所は、
 オリジナル製品:超音波テスターを利用した
 超音波の音圧「測定解析データ」を公開しました。




音圧測定解析データ

http://youtu.be/hX0iJE_cIlI

http://youtu.be/B7jhk3CtpPI

http://youtu.be/lCYJo7UtWFQ

http://youtu.be/or4-KpZjX-g

http://youtu.be/IQdGNfd5ZuY

http://youtu.be/asR-bxSANPo

http://youtu.be/kAMoXfMkOww

http://youtu.be/Iq7rmYg_ahk

http://youtu.be/hOHw8sRnS5Y

http://youtu.be/reamkUW16sM

http://youtu.be/yTncbgkogVg

http://youtu.be/ZZAMHCbeomk

http://youtu.be/kDykHkr8gDs

http://youtu.be/cEWdcoafAQM

http://youtu.be/TQ6Top9Ky8o

http://youtu.be/pOJa6_E__rY

http://youtu.be/v3uZ0c-zezI

http://youtu.be/j3bX5y9KuDk

http://youtu.be/nmfx0OmjrN0

http://youtu.be/IO_sfZeyxcg

http://youtu.be/SVjuJRgkhFw

http://youtu.be/qMOK_NyY6GM

http://youtu.be/MCSE0Ti-8yw

http://youtu.be/a4qVk6h5HTQ

http://youtu.be/HgVKcLeeD58





解析動画

http://youtu.be/SQVPuktGbLE

http://youtu.be/PasStqH8UyU

http://youtu.be/3LRw6mnfROA

http://youtu.be/H0_NGxILj3k

http://youtu.be/cL-HVHX6HvU

http://youtu.be/vcMac5LPxNg

http://youtu.be/zo-1IikyU9Y

http://youtu.be/_TujX-hWDA4

http://youtu.be/i7LK5-3wH7U

http://youtu.be/f3eEpm6qFP0

http://youtu.be/dGg4VTQnDSQ

http://youtu.be/souncHXWmCI

http://youtu.be/_lZA8FFof1A

http://youtu.be/3Iv8QsuuAOE

http://youtu.be/wAfC-5H6VfQ







参考技術

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波制御システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

アルミ箔の超音波分散
http://ultrasonic-labo.com/?p=5550

超音波<発振制御>技術に関する実験動画
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

超音波プローブによる<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波プローブの<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

超音波<計測・解析>事例
http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波計測の特別システムをオーダーメイド対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972
http://ultrasonic-labo.com/?p=1962
http://ultrasonic-labo.com/?p=1953
http://ultrasonic-labo.com/?p=1915

超音波機器の<計測・解析・評価>
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

複数の超音波プローブを利用した「測定・解析・評価」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3755

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1716








通信の数学的理論
http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む
http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波コンサルティング
http://ultrasonic-labo.com/?p=2187

  


Posted by 超音波システム研究所 at 13:17Comments(0)超音波技術

2017年03月14日

超音波システム研究所のコンサルティング対応

超音波システム研究所のコンサルティング対応


超音波システム研究所は、
超音波に関して、オリジナル技術による
超音波コンサルティング対応を行います。




技術提供(オリジナル技術)

超音波の非線形特性」を利用した、検査技術を開発 NO.2
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1841

超音波による表面改質技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1527

技術提携
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1575

超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

オリジナル超音波システムの開発技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1546




推奨する「超音波(発振機、振動子)」の販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1798

超音波洗浄器の利用技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1060

現状の超音波装置を改善する方法
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1323





超音波プローブによる<メガヘルツの超音波発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波の解析動画を公開
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1337

複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1224





超音波<制御>技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1779

超音波<計測・解析>事例 No.2
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波実験写真 No.7
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1697

超音波資料を公開
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1765

シャノンのジャグリング定理を応用した「超音波制御」方法
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

超音波専用水槽の設計・製造技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1439





超音波実験写真 no.8
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1745

音圧測定装置(超音波テスター)の特別タイプを製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波<計測・解析>事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1703

ノウハウ<超音波振動子の設置、脱気・マイクロバブル発生液循環>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1538




音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプを製造販売
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

超音波の<ダイナミック特性を利用した制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1142

超音波を利用した「分散」技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1066

超音波(論理モデルに関する)研究開発資料の公開
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1716

超音波装置の最適化技術をコンサルティング提供
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1401




超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

「超音波の非線形現象」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

小型ポンプと超音波テスターによる「流水式超音波システム」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1258




超音波計測装置(超音波テスター)を利用した測定事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1685

超音波水槽の新しい液循環システム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

超音波テスターによる部品検査技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1532




表面検査対応超音波プローブを開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1557

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

超音波技術(アルミ箔の分散)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1620




物の表面を伝搬する超音波の新しい応用技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1566

小型超音波振動子による「超音波伝播制御」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1602

空中超音波の伝搬状態を評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1552

超音波の新しい「溶着」技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1522

超音波を利用した「振動計測技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1502




超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

<樹脂容器>を利用した超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1484

超音波機器機の超音波伝搬状態を測定・評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1478

デジタルカメラによるキャビテーションの写真を利用した超音波制御
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1461

対象物の振動モードに合わせた、超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1131





超音波の<ダイナミック特性を利用した制御>技術を開発 no.2
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1299

「音色」を考慮した「超音波発振制御」技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

通信の数学的理論を応用した超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

超音波の代数モデルによる制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

超音波伝搬実験に関する「シミュレーション」技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1291





キャビテーションと加速度の効果に関する新しい分類
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1251

「音圧レベルの高い、3MHz」の超音波利用技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1249

液循環ポンプによる 「音響流の制御システム」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

超音波美顔器を利用した、組み合わせ「超音波伝搬制御技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1205





超音波の伝播現象における「音響流」を測定する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1197

超音波を利用した「表面弾性波(surface elastic wave)の計測技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1184

超音波洗浄機を改良する方法-No.3
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1179

超音波による材料の強度を評価する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1163






超音波キャビテーションによるダメージを推定する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1152

揺動ユニット制御による「超音波(キャビテーション・加速度・音響流)洗浄技術」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1136

超音波を利用した部品検査技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1117





  


Posted by 超音波システム研究所 at 09:11Comments(0)超音波技術

2017年03月13日

<オリジナル技術::脱気・マイクロバブル発生液循環システム>

<オリジナル技術::脱気・マイクロバブル発生液循環システム>

超音波システム研究所は、
 目的に合わせた効果的な超音波のダイナミック制御を実現する、
 <脱気・マイクロバブル発生液循環システム>に関して
 各種の音響特性の測定解析に基づいた組み合わせを利用することで、
 超音波をコントロールする技術を開発しました。





超音波液循環技術の説明

1)超音波専用水槽(オリジナル製造方法)を使用しています。
  (材質は、樹脂・ステンレス・ガラス・・対応可能です)
2)水槽の設置は
  1:専用部材を使用
  2:固有振動と超音波周波数・出力の最適化を行っています。
  (水槽の音響特性に合わせた対応を実施します)
3)超音波振動子は専用部材を利用して設置しています
  (専用部材により、定在波、キャビテーション、音響流の
   利用状態を制限できます)
4)脱気・マイクロバブル発生装置を使用します。
   (標準的な、溶存酸素濃度は5-6mg/l)
5)水槽と超音波振動子は表面改質を行っています。

上記の設定とマイクロバブルの拡散性により
均一な洗浄液の状態が実現します。

均一な液中を超音波が伝搬することで
安定した超音波の状態が発生します。

この状態から
目的の超音波の効果(伝搬状態)を実現するために
液循環制御を行います
(水槽内全体に均一な音圧分布を実現して、
 超音波、脱気装置、液循環ポンプ、・・の運転制御がノウハウです)

目的の超音波状態確認は音圧測定解析(超音波テスター)で行います。







ポイントは
適切な超音波(周波数・出力)と液循環のバランスです
液循環の適切な流量・流速と超音波キャビテーションの設定により
超音波による音響流・加速度効果の状態をコントロールします。

マイクロバブルの効果で
均一に広がる超音波の伝搬状態を利用します。

液循環により、以下の自動対応が実現しています。

溶存気体は、水槽内に分布を発生させ
レンズ効果・・・の組み合わせにより、超音波が減衰します。

適切な液循環による効率の良い超音波照射時は、
大量の空気・・が水槽内に取り入れられても
大きな気泡となって、水槽の液面から出ていきます。

しかし、超音波照射を行っていない状態で
オーバーフロー・・により
液面から空気を取り込み続けると、超音波は大きく減衰します。

この空気を取り入れる操作は必要です
多数の研究報告・・がありますが
液循環の無い水槽で、長時間超音波照射を行い続け
溶存気体の濃度が低下すると
音圧も低下して、キャビテーションの効果も小さくなります。
(説明としては、キャビテーション核の必要性が空気を入れる理由です
 液面が脱脂油や洗剤の泡・・・で覆われた場合も空気が遮断され
 同様な現象になります)

さらに、
超音波照射により、脱気は行われ
溶存気体の濃度は低下して、分布が発生します
単純な液循環では、この濃度分布は解消できません。

この濃度分布の解決がマイクロバブルの効果です。

脱気・マイクロバブル発生液循環が有効な理由です。

注:
オリジナル装置(超音波測定解析システム:超音波テスター)による
音圧測定解析を行い
効果の確認を行っています。


上記の液循環状態に対して
超音波プローブによるメガヘルツの超音波発振制御を行うことで
超音波の非線形現象が幅広い周波数帯で発生するとともに
ダイナミックな超音波の変化を実現します。

気体の流量・流速分布・・・を適切に設定することで
目的に合わせた、非線形現象を発生させることができます。





<<動画>>

https://youtu.be/PuYksPjt1aU

https://youtu.be/lbq1rz8cQt0

https://youtu.be/wmeKZ5s5lRw

https://youtu.be/XlXGNkeJCB0

https://youtu.be/y00-C8Vf79U

https://youtu.be/2KvEEBShMcQ

https://youtu.be/EKSOrS18Dws

https://youtu.be/E0bTXVEj9sg

https://youtu.be/HKojwpkJWdU

https://youtu.be/o5_CP911FJE

***

https://youtu.be/CVUdBerVI3w

https://youtu.be/SPmDLnXfaQg

https://youtu.be/JMGunJictfo

https://youtu.be/pIBHtCREhbk

https://youtu.be/ykNwEE7SVCc

***

https://youtu.be/UnzSZSZEM5w

https://youtu.be/tamXAwpD5TU

https://youtu.be/YusKlmbsxVI

https://youtu.be/NLm9Ro-0xYQ







参考動画

小型ギアポンプによる
マイクロバブル発生状況の様子

https://youtu.be/QuPAnFA0nsk

https://youtu.be/1TgMebRRJmQ


キャビテーションによるステンレス表面のダメージを
モニター画面に表示している様子

https://youtu.be/usF2LPOq1YE

https://youtu.be/2cKTgEssgvo



上記の技術に関して、
目的の超音波利用に合わせた
水槽の構造設計や液循環位置(ポンプへの吸い込み口、吐出口)は
非常に重要ですが
目的・サイズ・洗浄液・・によりトレードオフの関係が発生する場合があり、
一般的な設定はありません
(具体的な数値は、コンサルティング対応しています)

適切な設定が実現すると
マイクロバブルは超音波作用によりナノバブルに分散します
ナノバブルによる超音波の安定性は、マイクロバブルに比べて大きく
非線形現象の制御がより簡単になります
(具体的な制御は、音圧測定・・・コンサルティング対応しています
 洗剤の使用や撹拌・・では、
 通常の洗浄とは反対の設定を行う成功事例が多い傾向にあります)





超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

<超音波のダイナミック制御技術>
http://ultrasonic-labo.com/?p=2301

超音波のダイナミック制御技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=2015

オリジナル技術(液循環)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7658

<超音波のダイナミックシステム:液循環制御技術>
http://ultrasonic-labo.com/?p=7425

超音波水槽の新しい液循環システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1271

現状の超音波装置を改善する方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1323

超音波制御装置(制御BOX)
http://ultrasonic-labo.com/?p=4906

シャノンのジャグリング定理を応用した
「超音波制御」方法
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

小型ポンプによる「音響流の制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=7500

脱気マイクロバブル発生液循環システム追加の出張サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=2906

超音波洗浄機の<計測・解析・評価>(出張)サービス
http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波洗浄機の「流れとかたち・コンストラクタル法則」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1779

超音波専用水槽の設計・製造技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

超音波とマイクロバブルによる表面改質(応力緩和)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5413

超音波による金属・樹脂表面の表面改質技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1004

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

超音波資料
http://ultrasonic-labo.com/?p=1905

複数の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1224

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

2種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=2450

対象物の振動モードに合わせた、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1131

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177

上記の技術について
「超音波コンサルティング」対応します


  


Posted by 超音波システム研究所 at 20:54Comments(0)超音波技術

2017年03月13日

バイスペクトル解析による、「超音波の非線形現象」

バイスペクトル解析による、「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発


超音波システム研究所は、
バイスペクトル解析による、「超音波の(高調波に関する)非線形現象」
を利用する技術を開発しました。




今回開発した技術により
 複数の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する場合、
 高調波による超音波の伝搬状態を検出・把握することが可能になります

 従って、適切・あるいは有効な周波数の組み合わせ・・を確認できます

 これは、洗浄・表面改質・化学反応の促進・・・に対して
  効果的な伝搬状態を検出・確認出来る、ということで大変有効です

 さらに、定在波の制御により、キャビテーションと加速度の効果を
 目的に合わせて変化させる状態について、詳細な分析が可能になります


 オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、
 各種部品・・・の、表面状態に関する効果的な事例を多数確認しています。






■参考動画

 https://youtu.be/fteeLUpHEgw

 https://youtu.be/5NPdw8zrDJk

 https://youtu.be/f0WW3yKF3DE

 https://youtu.be/s6Xa8LfapBI

 https://youtu.be/Cj1GRZRWqtk

 https://youtu.be/tM_-jgn2YLY

 http://youtu.be/S1-7LtJ_xPY






 http://youtu.be/XK8wDq85-Jo

 http://youtu.be/kge9Q4GAfk0

 http://youtu.be/ehRhY9aYg78

 http://youtu.be/9zqvbfNhof4

 http://youtu.be/3-TE-Ne3_lI

 http://youtu.be/lWbyeXbY2_g

 http://youtu.be/I-U6MU_7Nn0

 http://youtu.be/z17miLg9UX4

 http://youtu.be/mH4HH1FLJ94


これは、新しい超音波解析技術であり、
 超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め
 新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・
 に、各種操作の解析技術として、
  利用・発展できると考えています。

なお、技術ノウハウの具体的な対応・・・を
 コンサルティング事業として、展開しています。









解析技術
1)多変量自己解析モデルによるフィードバック解析結果で
 超音波の安定性・バラツキ・・について検討します

2)インパルス応答特性・自己相関の解析により
 水槽・振動子・治工具・・の影響による非線形現象の検討を行います

3)パワー寄与率の解析により
 超音波(周波数・出力)、水槽、液循環・・
 の最適化に関する検討を行います

4)その他(表面弾性波の伝搬)の非線形(バイスペクトル)解析により
 対象物に合わせた、洗浄・攪拌・分散・改質・・・
 の検討を行います

この解析方法は、
 複雑な超音波振動のダイナミック特性を
 時系列データの解析手法により、
 超音波の測定データに適応させることで実現しています。

具体的な超音波伝播周波数の状態により、
 解析の有効性(相互作用・・)を考慮する必要があるため
 すべてに適応する設定はありません。
 (事前のシミュレーション検討を行っています)


超音波洗浄ラインの超音波伝搬特性を
解析・評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2878

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662



【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/
  


Posted by 超音波システム研究所 at 08:18Comments(0)超音波技術

2017年03月12日

<統計的な考え方>を利用した「超音波技術」

超音波システム研究所は、
 超音波利用に関して、
 <統計的な考え方>を利用した
 効果的な「測定・解析・評価方法」に関する技術を開発しています。

<統計的な考え方について>
 統計数理には、抽象的な性格と具体的な性格の二面があり、
 具体的なものとの接触を通じて
 抽象的な考えあるいは方法が発展させられていく、
 これが統計数理の特質である

超音波の研究について
「キャビテーションの効果を安定させるには統計的な見方が不可欠」

<モデルについて>
モデルは対象に関する理解、予測、制御等を
効果的に進めることを目的として構築されます。

正確なモデルの構築は難しく、
常に対象の複雑さを適当に"丸めた"形の表現で検討を進めます。
その意味で、
モデルの構成あるいは構築の過程は統計的思考が必要です。

<モデルと現状のシステムとの関係性について>
( 考察する場合の注意事項 )

1)先入観や経験は正しくないことがあると考える必要があります

2)モデルの本質を考えるためには、
 圏論(注)を利用することが有効だと考えています
 (実際に応用化学や量子論などで積極的に利用されています)

注:圏論は、数学的構造とその間の関係を抽象的に扱う数学理論





<論理モデルの作成について>
(情報量基準を利用して)

1)各種の基礎技術(注)に基づいて、対象に関する、

D1=客観的知識(学術的論理に裏付けられた理論)
D2=経験的知識(これまでの結果)
D3=観測データ(現実の状態)

からなる 「情報データ群 」、DS=(D1,D2,D3) を明確に認識し
その組織的利用から複数のモデル案を作成する

2)統計的思考法を、
 情報データ群(DS)の構成と、
 それに基づくモデルの提案と検証の繰り返し
 によって情報獲得を実現する思考法と捉える

3) AIC の利用により、
 様々なモデルの比較を行い、最適なモデルを決定する

4) 作成したモデルに基づいて
 超音波装置・システムを構築する

5) 時間と効率を考え、
 以下のように対応することを提案しています

5-1)「論理モデル作成事項」を考慮して
 「直感によるモデル」を作成し複数の人が検討する

5-2)実状のデータや新たな情報によりモデルを修正・検討する

5-3)検討メンバーが合意できるモデルにより
 装置やシステムの具体的打ち合わせに入る

上記の参考資料
ダイナミックシステムの統計的解析と制御
 :赤池弘次/共著 中川東一郎/共著:サイエンス社
生体のゆらぎとリズム コンピュータ解析入門
 :和田孝雄/著:講談社 







参考

<統計的な考え方>を利用した「超音波技術」

http://youtu.be/yg4Dz7FoMng

http://youtu.be/qXohr26cVJc

http://youtu.be/ESK1cJ97Zs4

http://youtu.be/GOejlBgvrcU

http://youtu.be/XFA5ydSajyQ

http://youtu.be/fv_ijYvqoaU

http://youtu.be/nXMsI5sNst4

http://youtu.be/GxgtbzyiXPU

http://youtu.be/YWrpdBIplFs

http://youtu.be/UG3Tf0V_wtY

http://youtu.be/-mVGJmlwGHg

http://youtu.be/UG3Tf0V_wtY

http://youtu.be/sHnoqiY6Y64

http://youtu.be/iQIbd9k0sDg


超音波プローブ実験(表面検査技術)

http://youtu.be/Te_ACjMjyMI

http://youtu.be/Uubge-RgRQk

http://youtu.be/XCUP__rcsnE

http://youtu.be/ocYiPRyRhlw


<超音波のダイナミックシステム>

http://youtu.be/RF7wuI6juGY

http://youtu.be/tfN92tDDigc


通信の数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む<統計的な考え方>
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

シャノンのジャグリング定理を応用
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1753


  


Posted by 超音波システム研究所 at 14:17Comments(0)超音波技術

2017年03月12日

超音波技術


Posted by 超音波システム研究所 at 10:17Comments(0)超音波技術

2017年03月12日

カイジョー 投込振動子型超音波洗浄機 2​0​0​G

カイジョー製 投込振動子型超音波洗浄機 2​0​0​G

http://youtu.be/6t9sGXlu8h0

http://youtu.be/Cwaq-HgT0gU

http://youtu.be/k27OKem_rP8





●​コ​ー​ド​長​さ​:​2​m
●​電​流​:​2​A
●​発​振​周​波​数​(​k​H​z​)​:​3​8
●​高​周​波​出​力​(​W​)​:​1​5​0
●​電​源​(​V​)​:​単​相​1​0​0
●​質​量​(​k​g​)​:​4​.​5

セット内容
●​発​振​器
●​投​込​振​動​子

メーカー希望 
小売価格(1台)
 ​2​1​0​,​0​0​0円(​2​0​0​,​0​0​0円​)

インターネット販売
http://www.orange-book.com/

超音波システム研究所で購入し、動作確認を行っています

大変素晴らしい特性を確認しています

これまでにない新しいタイプの超音波装置です
測定解析を行うことで
 非線形性に関する特徴が明確になります
 目的に合わせた
 「音響流」の制御を非常に簡単に実現できます
 詳細は、コンサルティング対応します







超音波システム研究所
ホームページ
 http://ultrasonic-labo.com/

超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

超音波計測の特別システムをオーダーメイド対応
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1962
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1953
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1915

超音波機器の<計測・解析・評価>(出張)サービス
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波<計測・解析>事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波計測装置(超音波テスター)を利用した測定事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1685

超音波テスターによる部品検査技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1532

表面検査対応超音波プローブを開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1557

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波技術1
  http://ultrasonic-labo.com/technology

インフォメーション
  http://ultrasonic-labo.com/blog

超音波システム研究所は、
 部品検査、精密洗浄・・・に関して、
 新しい「音圧・振動」測定・解析対応の
 超音波プローブを開発しました。
 製造・発売対応します。

新しい超音波プローブです。
 測定・発振・制御に合わせた、
 超音波(の伝搬状態)が利用できます。

特に、発振・受信の組み合わせによる
 応答特性を利用した
 部品検査や小さい部品の精密洗浄に関して、
 超音波振動の新しい利用が可能になるプローブです。

概略仕様
 測定範囲 0.01Hz~20MHz
 標準コード長さ 50cm

解析技術
1)多変量自己解析モデルによるフィードバック解析により
 超音波の安定性・変化について検討します

2)インパルス応答特性・自己相関の解析により
 水槽・振動子・治工具・・に関する検討を行います

3)パワー寄与率の解析により
 超音波(周波数・出力)、水槽、液循環・・
 の最適化に関する検討を行います

4)その他(表面弾性波の伝搬)の非線形(バイスペクトル)解析により
 対象物に合わせた、洗浄・攪拌・分散・改質・・・
 の検討を行います

この解析方法は、
 複雑な超音波振動のダイナミック特性を
 時系列データの解析手法により、
 超音波の測定データに適応させることで実現しています。

具体的な超音波伝播周波数の状態により、
 解析の有効性を考慮する必要があるため
 すべてに適応する設定はありません。
 (事前のシミュレーション検討を行っています)









<<超音波システム研究所>>
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/

  


Posted by 超音波システム研究所 at 09:58Comments(0)超音波技術