2017年05月18日

洗浄システム

洗浄ソリューションの提供と言う事を考えた場合、
 システムに対する認識は大変重要な項目となります

システム論において
 「オートポイエーシス」の考え方は、
 「ホメオスタシス」「自己組織化」を乗り越える第三世代のシステム論と言われています

オートポイエーシスの特徴は次の4点です。

1. 自律性
2. 個体性
3. 境界の自己決定
4. 入力と出力の不在

直接応用するのではなく、
 理解して取り込むことで
 洗浄ソリューションに適したシステムが構成できると思います

(個人的には現状の洗浄システムそのものが
 「オートポイエーシス」であるために諸問題が発生しているとさえ思います)















システム認識は
 何事においても必要な事柄だと思いますので、
 関心をもって検討しつづけることが大切だと思います



















同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 09:15│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。