2017年03月12日

カイジョー 投込振動子型超音波洗浄機 2​0​0​G

カイジョー製 投込振動子型超音波洗浄機 2​0​0​G

http://youtu.be/6t9sGXlu8h0

http://youtu.be/Cwaq-HgT0gU

http://youtu.be/k27OKem_rP8





●​コ​ー​ド​長​さ​:​2​m
●​電​流​:​2​A
●​発​振​周​波​数​(​k​H​z​)​:​3​8
●​高​周​波​出​力​(​W​)​:​1​5​0
●​電​源​(​V​)​:​単​相​1​0​0
●​質​量​(​k​g​)​:​4​.​5

セット内容
●​発​振​器
●​投​込​振​動​子

メーカー希望 
小売価格(1台)
 ​2​1​0​,​0​0​0円(​2​0​0​,​0​0​0円​)

インターネット販売
http://www.orange-book.com/

超音波システム研究所で購入し、動作確認を行っています

大変素晴らしい特性を確認しています

これまでにない新しいタイプの超音波装置です
測定解析を行うことで
 非線形性に関する特徴が明確になります
 目的に合わせた
 「音響流」の制御を非常に簡単に実現できます
 詳細は、コンサルティング対応します







超音波システム研究所
ホームページ
 http://ultrasonic-labo.com/

超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

超音波計測の特別システムをオーダーメイド対応
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1972
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1962
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1953
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1915

超音波機器の<計測・解析・評価>(出張)サービス
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1934

超音波<計測・解析>事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1705

超音波計測装置(超音波テスター)を利用した測定事例
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1685

超音波テスターによる部品検査技術を開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1532

表面検査対応超音波プローブを開発
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1557

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波技術1
  http://ultrasonic-labo.com/technology

インフォメーション
  http://ultrasonic-labo.com/blog

超音波システム研究所は、
 部品検査、精密洗浄・・・に関して、
 新しい「音圧・振動」測定・解析対応の
 超音波プローブを開発しました。
 製造・発売対応します。

新しい超音波プローブです。
 測定・発振・制御に合わせた、
 超音波(の伝搬状態)が利用できます。

特に、発振・受信の組み合わせによる
 応答特性を利用した
 部品検査や小さい部品の精密洗浄に関して、
 超音波振動の新しい利用が可能になるプローブです。

概略仕様
 測定範囲 0.01Hz~20MHz
 標準コード長さ 50cm

解析技術
1)多変量自己解析モデルによるフィードバック解析により
 超音波の安定性・変化について検討します

2)インパルス応答特性・自己相関の解析により
 水槽・振動子・治工具・・に関する検討を行います

3)パワー寄与率の解析により
 超音波(周波数・出力)、水槽、液循環・・
 の最適化に関する検討を行います

4)その他(表面弾性波の伝搬)の非線形(バイスペクトル)解析により
 対象物に合わせた、洗浄・攪拌・分散・改質・・・
 の検討を行います

この解析方法は、
 複雑な超音波振動のダイナミック特性を
 時系列データの解析手法により、
 超音波の測定データに適応させることで実現しています。

具体的な超音波伝播周波数の状態により、
 解析の有効性を考慮する必要があるため
 すべてに適応する設定はありません。
 (事前のシミュレーション検討を行っています)









<<超音波システム研究所>>
ホームページ  http://ultrasonic-labo.com/




同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 09:58│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。