2017年02月25日

物理学とは何だろうか

朝永振一郎
『物理学とは何だろうか』上・下
1979 岩波新書


・・・

このときカルノーは蒸気エンジンのかわりに

ピストンのついた空気エンジンを構想するのだが、

そこで「熱だめ」や「ピストンをじわじわと動かす」

という段階が必要になる。



ボルツマンが狙ったことは、

確率論と力学の関係をはっきりさせたいという、

その一点に尽きる、



もしボルツマンが長生きしていたら、

ボルツマンが時代をまとめる科学を構築したかもしれない

・・・・


コメント
 上記の全体的な思考は
  強い「直感と意志」から生まれていると感じます





「直感と意志」 西田幾多郎:著

私は昔、プロチノスが自然が物を創造することは直観することであり、
万物は一者の直観を求めると云つた直観の意義を、
最能く明にし得るものは、我々の自覚であると思ふ。

自覚に於ては、我が我を対象として知るのであり、
知ることは働くことであり、創造することである、
而して此の知るといふことの外に我の存在はない。

.........

併し作用が作用の立場に於て反省せられた時、
時は更に高次的な立場に於て包容せられて意志発展の過程となる。
而して乍用の乍用自身が自覚し、創造的となる時、
意志は意志自身の実在性を失つて一つの直観となる。

而してかゝる直観を無限に統一するものが一者である、
一者は直観の直観でなければならぬ。





ものごとは、心で見ないと良く見えない
いちばん大切なことは、目に見えない   星の王子さま

詩人でないものは数学者になれない   湯川秀樹

数学の本体は調和の精神である   岡潔


コメント
 調和・・・
 設計(工学)の本質も調和のように思います




<<超音波システム研究所>>
ホームページ
http://ultrasonic-labo.com/

音圧測定装置(超音波テスター)
標準タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1722

音圧測定装置(超音波テスター)
特別タイプ
http://ultrasonic-labo.com/?p=1736

超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454























同じカテゴリー(ブログ)の記事
日本人と科学
日本人と科学(2017-08-05 06:49)

水自身の動く能力
水自身の動く能力(2017-06-10 06:16)

ニコラ・テスラ
ニコラ・テスラ(2017-05-28 02:25)

超音波実験
超音波実験(2017-04-20 06:50)


Posted by 超音波システム研究所 at 09:14│Comments(0)ブログ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。