2017年04月19日

超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類

超音波システム研究所は、
 超音波の伝搬状態を解析することで、
 キャビテーションと加速度の効果に関する
 分類方法を非線形現象に適合させる方法を開発しました。

超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類


超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類



今回開発した分類に関する方法は、
 超音波の伝搬状態に関する
 主要となる周波数(パワースペクトル)の
 ダイナミック特性(非線形現象の変化)により
 キャビテーションと加速度の効果を推定します。

これまでのデータ解析から
 効果的な利用方法を
 以下のような
 4つのタイプに分類することができました。

 1:キャビテーション主体型
 2:音響流主体型
 3:ミックス型
 4:変動型

 上記の各タイプについて
  安定性・変化の状態・・・に関して
  詳細な分類により、
  目的と効果に対する、効率のよい
各種条件の設定・調整が可能になりました。

 特に、洗浄に関しては
  汚れの特性やバラツキに関する情報が得られにくいため
  このような分類をベースに実験確認することで
  効果的な超音波制御が、実現します。

超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類
超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類


 この分類の本質的なアイデアは、
 超音波による定在波の特徴を、抽象代数学の
 「導来関手」に適応させるということです。

 抽象的ですが
 超音波の伝搬状態を計測解析するなかで
 定在波に関する的確な対応・制御事例から
 時間経過とともに変化する状態を捉えるために
 「導来関手」とスペクトルシーケンスの関係を
 キャビテーションの強さをパラメーターにした
 複体の変化により分類することにしました。
 

 なお、超音波システム研究所の「非線形制御技術」は、
 この方法による、
 具体的な技術(超音波制御BOX)として対応しています。

応用技術として
 非線形性の発生状態に関する研究開発を進めています。
 「超音波利用の最も大きな効果が、非線形状態の変化にある」
  という考え方が一歩進んだと考えています。

超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類


参考

<<音圧測定>>

http://youtu.be/-htxNTYAUNc

http://youtu.be/WP71iGrXI70

http://youtu.be/fBSbY30ni_g

http://youtu.be/R0PStLXUkFQ

http://youtu.be/Y7h-K80jk8I

http://youtu.be/VZy-ep5dQQ0

http://youtu.be/z5OCAh9aUlY

http://youtu.be/Ou5Gj6BZCUo

http://youtu.be/IhZsaxi0vx4

http://youtu.be/FvNHU74Vu5c

超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類
超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類



<<音圧解析>>

http://youtu.be/ttJHlDmliz0

http://youtu.be/8Se08bG1JjY

http://youtu.be/YgrrAsI8RxE

http://youtu.be/-jCm1hHNSr0

http://youtu.be/p5LYCDd-2SI

http://youtu.be/T96LI_Ur_s4

http://youtu.be/G2U-WJ5sQ04

http://youtu.be/Ig_KW1Fnnfs

超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類
超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類
超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類
超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類
超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類


<<解析結果>>

http://youtu.be/PXOF-ZWPSqE

http://youtu.be/uKtQLo-exhQ

http://youtu.be/mXjHCxIwNFw

http://youtu.be/Zhxn5CW4CVY

http://youtu.be/ERzYWp5O98s

http://youtu.be/urvFXcNd_ps

http://youtu.be/ynwx7qfjr7w

http://youtu.be/stKKZhGTZSU

http://youtu.be/pmXTun-MyiQ

http://youtu.be/BhXAq8Ic8VA

http://youtu.be/JsuvPqLm6Wo


なお、今回の技術をコンサルティング事業として、
展開することを計画しています。

参考

超音波の代数モデルによる制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1311



超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類

超音波(キャビテーション・音響流)の効果に関する新しい分類



同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 02:18│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。