2016年11月25日

<<音響流の利用技術>>

<<音響流の利用技術>>






1)2種類の超音波を利用した洗浄
2)流水式超音波洗浄(超音波シャワー)
3)表面を伝搬する高調波(1MHz以上)の利用
4)ガラス容器の音響特性を利用
5)キャビテーションと定在波の最適化(音圧測定解析)を利用
6)その他(非線形現象、相互作用・・)

以下の動画は、
上記に関する基礎実験の様子です




https://youtu.be/ZhIuQNnqQAc

https://youtu.be/pTQzqdR77eU

https://youtu.be/2Ehr_eVuM70

https://youtu.be/VE3RcF_0YS4

https://youtu.be/oJ5iyaF76cY

https://youtu.be/EklQnqaGGNU

https://youtu.be/dU2kUoREGZU






https://youtu.be/ZCMws_5HvJw

https://youtu.be/t2xUhqIvBQg

https://youtu.be/N6ESh1c17_U

https://youtu.be/-a1FXXvVXVI

https://youtu.be/p3d2vBAq2_0

https://youtu.be/G_3oSL4xjs0

https://youtu.be/VUJ1_4mLADc




音響流の制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5457

超音波の「音響流」制御による
「表面改質技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

超音波の伝播現象における
「音響流」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1410






液循環ポンプによる
「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

間接容器と定在波による
音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=1471









3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

2種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム
http://ultrasonic-labo.com/?p=2450

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
http://ultrasonic-labo.com/?p=7530












同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 07:17│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。