2015年09月13日

小型超音波振動子によるメガヘルツの超音波制御技術を開発

小型超音波振動子によるメガヘルツの超音波制御技術を開発



超音波システム研究所は、
小型超音波振動子(40kHz 50W)に関して、
超音波<制御>技術を応用した、
1-15MHzの
超音波伝搬状態を利用可能にする 超音波技術を開発しました。

小型超音波振動子の
 1)低出力
 2)樹脂水槽
 3)液循環制御
 4)各種治工具・・・を利用した新しい応用技術です。

表面弾性波の利用により
超音波が伝搬する液体に接触することが出来れば
洗浄対象物は、水槽よりも大きなサイズでも対応可能です。

弾性波動に関する工学的(実験・技術)な視点と
流れや変化を取り入れた、新しい超音波モデルにより
応用技術として開発しました。


様々な分野への利用が可能になると考えています
各種コンサルティングにおいて提案対応しています。



コメント

超音波現象は大変複雑です
解明されていない多数の事項があります、技術としての利用においては
大局的な把握が必要です
簡易的な実験により
具体的な各種の事項を、実感しながら、超音波をとらえることを推奨します

各種の文献・・には書かれていない、具体的な事項に直接対処することで
超音波現象の本質に関係するオリジナル技術を発展させることが可能になります

特に、樹脂の材質、構造による超音波の音響特性は
ほとんど研究されていないため
一般論で考えがちですが、具体的な各種の容器には
表面弾性波や振動のダイナミック特性について、固有の特徴があります


<<参考動画>>

https://youtu.be/1_SHje7kdAo

https://youtu.be/rz0mRkmUsHc

https://youtu.be/gb6wsadtV1E

https://youtu.be/xZGCyQP5paw

https://youtu.be/VXvcRlrnEbc

https://youtu.be/LNfmXH08_88

https://youtu.be/vUKAqE0pJuI

https://youtu.be/SqXJzYvPBfE

https://youtu.be/djDkZK-R8Dc

https://youtu.be/iJ5R8fmwkdo

https://youtu.be/Gds7r2TEAPc




注:上記動画の樹脂水槽は
 超音波とマイクロバブルによる表面改質処理を行っています

超音波の<ダイナミック特性を考慮した制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1142

「脱気・マイクロバブル発生装置」を利用した超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=1996

超音波洗浄器による<メガヘルツの超音波洗浄>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

<<<超音波の論理モデル>>>

超音波技術(アイデア)
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7031

流れと音と形の観察:コンストラクタル法則
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7302

代数モデル
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

物の動きを読む
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
 http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

樹脂・金属・セラミック・ガラス・・の表面改質に関する書籍
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7530




同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 11:16│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。