2015年09月22日

超音波振動子の評価技術による「超音波システム」

超音波振動子の評価技術による「超音波システム」


超音波システム研究所は(2011年3月に)、
 量子力学モデルを超音波伝搬周波数の特性設定に利用した
 超音波振動子の設計技術を開発しました。

2011年11月、上記の設計技術に
 超音波伝搬状態の測定・解析技術を組み合わせることで
 新しい、超音波振動子の設計・評価技術に発展しました。

2013年5月26日、上記の評価方法による
 推奨超音波を公開しました。

今回(2015年9月19日)、これまでの技術を応用した
 超音波の発振制御システムを開発しました




**参考動画**

投げ込み式超音波振動子(28kHz 300W)を利用した
超音波の発振制御に関する実験を行っています。

https://youtu.be/N6drE3gBLwg

https://youtu.be/-ccxcdQjjZw

https://youtu.be/TPb7NBUdLqg

https://youtu.be/MPJkfgTlQG0

https://youtu.be/VF_RSOluuQc

https://youtu.be/BMq_TiMjXY8

https://youtu.be/ROIINyuKOoo

https://youtu.be/WVjRsZ6p7vg

https://youtu.be/bYe0ZHf_EEI

https://youtu.be/CVOTKwZ4VWU

https://youtu.be/grB1CJW8-dk

https://youtu.be/T-z0sozYEa0

https://youtu.be/Mfp5Ne1nHFE

https://youtu.be/qzrEsZPrRlU

https://youtu.be/k5TEOeBfU7M

https://youtu.be/gOvvJV8Bn4k




**実験2**

https://youtu.be/DTUdbKfmxJI

https://youtu.be/h2oqvHyaeF8

https://youtu.be/TYb1Aj5uMls

https://youtu.be/pzdlNSGsJNw

https://youtu.be/IES4BHqmFOw

https://youtu.be/iS8HNGTqayk

https://youtu.be/kE2SHQ7Jozw

https://youtu.be/EuVrc_-hVoQ

https://youtu.be/FR1eICrHFEs

https://youtu.be/2f2TxJV_bNg

https://youtu.be/Gg8K_jLYlEQ

https://youtu.be/rQJ_8QSqKT8

https://youtu.be/QDWv8RzK_rY

https://youtu.be/Ge23F8dRWic

https://youtu.be/5tGxZ1ZqBdA

https://youtu.be/fm-GL8FYdN0

https://youtu.be/u8sd-aSAfyQ


**実験3**

https://youtu.be/13Sel04A6QE

https://youtu.be/H4C400M0__8

https://youtu.be/ZCuW5cURxHg

https://youtu.be/DxlEtmcTl2Q

https://youtu.be/bVyl5Rb6MmI

https://youtu.be/ZDOAutlReC8

https://youtu.be/yRqwTXZxI2Q

https://youtu.be/NdROfD1smt0




**実験4**

https://youtu.be/C6pCg3h8v_U

https://youtu.be/JpUcMOUtw7I

https://youtu.be/ZGcNcirEg_0

https://youtu.be/8Pl5m6d_GKs

https://youtu.be/pBPqmDBnrJs

https://youtu.be/WQnmJrr5uL0

https://youtu.be/w0q8caN6MCw

https://youtu.be/aNiM1fJb13Y

https://youtu.be/bgT5Lck_tkg

https://youtu.be/cJvhYBPI6-4

https://youtu.be/nMwbM8XleXI

https://youtu.be/vPYYnxySiOw

https://youtu.be/alRnodEoBcE

https://youtu.be/apnzD4tOuFk

https://youtu.be/wTLSkdq3DAY

https://youtu.be/I4MGz81UMq0




上記の動画は
超音波発振と伝搬周波数に関する
非線形現象の相互作用を確認する実験です

この実験により、
 新しい、超音波の発振制御システムを開発しました


超音波のダイナミック特性を解析・評価する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2433


超音波専用水槽の設計・製造技術を開発
http://ultrasonic-labo.com/?p=1439

超音波振動子の設置方法による、超音波制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1487

推奨する「超音波(発振機、振動子)」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1798

小型超音波振動子による「超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1280

超音波洗浄器による<メガヘルツの超音波洗浄>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665




***********************

「超音波振動子の設計・評価技術」

 この技術は、
 超音波の発振・伝搬状態を、量子力学の縮重関数に
 適応させるというモデルを
 実際の測定・解析データで確認するというものです。

 これまでの設計・評価方法とは異なり、
 水槽内での超音波伝搬状態に対する、エネルギー順位(高調波の次数に対応)を
 音響流や音(低周波の振動)・・の摂動としてとらえることで
 振動子の設計・評価条件を決めて、測定確認します。

 なお、超音波システム研究所の「超音波テスターの応用」により、
 この方法による、具体的な効果として
 複数の振動子の相互作用や
 振動子表面の疲労状態・・・の確認を実現しています。

 特に、超音波振動子の表面状態の計測解析により
 疲労状態を確認することで、
 一つの水槽内に、複数の超音波振動子を入れて使用する場合の
 問題点(改善案)・・・を多数検出することができます。

応用事例として
 「超音波利用(洗浄・攪拌・表面改質)に対する
  超音波振動子の特徴に合わせた
  水槽・間接容器・治工具・・・の設計技術」
  としてコンサルティング対応しています。

https://youtu.be/cMwXC8Ac6TQ

https://youtu.be/tcQoyoxTPcQ

https://youtu.be/5MIKZU7J6Uo

https://youtu.be/ymNmcS1KozM

https://youtu.be/V3YIlxSfmls

http://youtu.be/3WvG80eLIVo

http://youtu.be/S1-7LtJ_xPY

http://youtu.be/qkYjnDWUCl0

***********************


詳細に興味のある方は
 超音波システム研究所にメールでお問い合わせください。






同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 10:56│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。