2016年01月10日

「超音波の非線形現象」を利用する技術を開発 No.2

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、

オリジンサル製品:超音波テスターのバイスペクトル解析技術を利用して、

「超音波の(高調波に関する)非線形現象」 をコントロールする、

新しい超音波制御技術を開発しました。





■参考動画1

https://youtu.be/g12yB4cbx4Y

https://youtu.be/0yGhTyKJzWk

https://youtu.be/RHlmktAnydo

https://youtu.be/D6NkHBt3gPw

https://youtu.be/3WvG80eLIVo

https://youtu.be/lf3zOnviZwE

https://youtu.be/rrbXhx6BqXI

https://youtu.be/uj5IX-AjCMk

https://youtu.be/THIfIhU1yWQ

https://youtu.be/Ta0_OPQiyok

https://youtu.be/DWsIXEzp-mw

https://youtu.be/IkYrCrZyulI

https://youtu.be/e85wAPOHlJA

http://youtu.be/ipBYXMuVLI8

http://youtu.be/mYcLROX43tg

http://youtu.be/4TS3OI0zMXk

http://youtu.be/5BDIQum7Bsw

http://youtu.be/9DJG6B_UD5k

http://youtu.be/3BFThdXrIyw




今回開発した技術により

超音波の伝搬状態について

音圧レベル・主要周波数(キャビテーション)を

音響流(非線形現象)との相互作用が判断できる、

数値化・グラフ化を可能にしました。

解析結果に基づいた、

各種(水槽、振動子、治工具・・・)の組み合わせにより

目的に合わせた超音波利用状態の最適化が、可能になりました。


高調波による超音波の伝搬状態や

共振現象による低周波の発生状況を検出・把握することで

目視や音圧レベルだけでは再現性・相互作用による変化・・・・

対応・評価が難しい状態についても

非線形現象に関する

解析評価結果に基づいて、十分な対応(制御)が可能になります。


従って、

適切・あるいは有効な

超音波伝搬状態(周波数、音圧、変化・・)を確認したうえで、

超音波のダイナミック特性を目的に合わせて制御できます。

これは、洗浄・表面改質・化学反応の促進・・・に対して、大変有効です。


さらに、定在波の制御により、キャビテーションと加速度の効果を

目的に合わせて変化させる状態について、詳細な分析が可能になります。

これは、加工、改質、攪拌・・・に対して、大変有効です。


オリジナルの超音波伝搬状態の測定・解析技術により、

効果的な事例・実績を多数確認しています。




■参考動画2

http://youtu.be/d3AyOIkOR44

http://youtu.be/V48rP7-S9Uw

http://youtu.be/lU4WozypdrI

http://youtu.be/EIXsaFRbl5A

http://youtu.be/sEu0HbtT7BQ

https://youtu.be/3BkLcbv5tGM

https://youtu.be/xUd0pyON5hY

https://youtu.be/monb_H6pBek


超音波の非線形現象

http://youtu.be/Q7FV75bKn3g

http://youtu.be/UaQIkufcvKg

http://youtu.be/Y-rHine3hKo

http://youtu.be/d0PuSv3PyAI


充電式超音波洗浄器(50kHz 10W)

https://youtu.be/CZgLmIQ9kek

https://youtu.be/JY1m32gA8Xg

http://youtu.be/jV7SeprE9FU

http://youtu.be/43viH8I61ig

http://youtu.be/bzuq_sImkwc

http://youtu.be/Rt2Y2md2N6w


<<バイスペクトル解析:スライドショー>>

https://youtu.be/q1a6WvHvcEY

https://youtu.be/Ci-1g4KAET4

https://youtu.be/ysqxO-IBeF0


<<統計解析>>

https://youtu.be/5w_SctUX_ZI

https://youtu.be/LcLY91k8zTk

https://youtu.be/-S2RPUkIr_s

https://youtu.be/4qFasYcWv0M





新しい超音波解析技術です。

超音波のダイナミック特性による一般的な効果を含め

新素材の開発、攪拌、分散、洗浄、化学反応実験・・・

に、各種操作の解析・制御・評価技術として、

今回の方法ならびに技術ノウハウを

コンサルティング事業として、実施対応しています。


参考

<<超音波の非線形現象>>

「超音波の非線形現象」を利用する技術1
http://ultrasonic-labo.com/?p=1328

「超音波の非線形現象」を利用する技術2
http://ultrasonic-labo.com/?p=3807

「超音波の非線形現象」を目的に合わせてコントロールする技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

「超音波の非線形特性」を利用した、検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1841

<<超音波の非線形現象(音響流)>>

超音波の「音響流」制御による「表面改質技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=2047

「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

超音波の伝播現象における「音響流」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1410

液循環ポンプによる「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

間接容器と定在波による
音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=1471

<<音圧測定・解析>>

超音波測定解析の推奨システムを製造販売
http://ultrasonic-labo.com/?p=1972

超音波発振・計測・解析システム(超音波テスター)
http://ultrasonic-labo.com/?p=7662

超音波の伝搬状態を利用した部品検査技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3842

オリジナル超音波システムの開発技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1546

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232






同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 10:03│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。