2018年10月25日

メガヘルツの超音波発振制御技術

超音波システム研究所は、
オリジナル製品:超音波発振プローブ製造に関する、
音響特性の解析・評価技術を応用した、
メガヘルツの超音波発振制御技術を開発しました。





超音波を利用した
 洗浄、改質、検査、・・・への新しい応用技術です。

低周波の振動・音との組み合わせ制御による応用が可能です。

弾性波動に関する工学的(実験・技術)な視点と
 抽象代数学の超音波モデルにより
 応用システム技術として開発しました。

ポイントは
 表面弾性波の利用方法です、
 対象物の条件・・・により
 超音波の伝搬特性を確認(注1)することで、
 オリジナル非線形共振現象(注2、3)として
 対処することが重要です




注1:超音波の伝搬特性
 非線形特性
 応答特性
 ゆらぎの特性
 相互作用による影響

注2:オリジナル非線形共振現象
 オリジナル発振制御により発生する高調波の発生を
 共振現象により高い振幅に実現させたことで起こる
 超音波振動の共振現象

注3:過渡超音応力波
 変化する系における、ダイナミック加振と応答特性の確認
 時間経過による、減衰特性、相互作用の変化を確認
 上記に基づいた、過渡超音応力波の解析評価

様々な分野への利用が可能になると考えています

各種コンサルティングにおいて提案していきます。




参考動画

https://youtu.be/i_taDS87oF0

https://youtu.be/ld5lMkYoEWw

https://youtu.be/_FF3woyR0lk

https://youtu.be/ei1y6kJezE4

https://youtu.be/DVbM9Sy7VDg

https://youtu.be/6iAGC48Q_Dk

***

https://youtu.be/BoXEqQrCbiU

https://youtu.be/OmNdVY6ax7k

https://youtu.be/sRFBa2V-aLI

https://youtu.be/2vehXJCrsH8

https://youtu.be/33fxibOj2Xc

https://youtu.be/jgz8OJsoXGg





<<参考>>

音と超音波の組み合わせ
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14411

音と超音波の組み合わせ技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=12463

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム
 http://ultrasonic-labo.com/?p=7706

超音波洗浄に関する非線形制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1497

表面弾性波を利用した超音波制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=14311

超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

超音波の非線形現象
 http://ultrasonic-labo.com/?p=2843

超音波洗浄器による<メガヘルツの超音波洗浄>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1879

超音波プローブの<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1590

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

超音波<発振制御>技術
 http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

通信の数学的理論
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1350

音色と超音波
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1082

モノイドの圏
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1311

物の動きを読む
 http://ultrasonic-labo.com/?p=1074










同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 06:18│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。