2018年12月25日

超音波の非線形現象をコントロールする技術

超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
メガヘルツの超音波発振制御プローブの開発製造技術を応用して、
「超音波の非線形現象をコントロールする技術」を開発しました。




超音波伝搬状態の測定・解析・評価技術に基づいた、
 オリジナル非線形共振現象(注1)の制御による、
 精密洗浄・加工・攪拌・検査・・への新しい応用技術です。

注1:オリジナル非線形共振現象
 オリジナル発振制御により発生する高調波の発生を
 共振現象により高い振幅に実現させたことで起こる
 超音波振動の共振現象

各種材料の音響特性(表面弾性波)を効率よく利用するために
 表面の残留応力分布の緩和処理を効率よく実現できます。

弾性波動に関する工学的(実験・技術)な視点と
 抽象代数学の超音波モデルにより
 非線形現象の応用方法として
 オリジナル発振制御方法(注2)を開発しました。

注2:オリジナル発振制御方法
 2種類の超音波発振を行います
 一つは、スイープ発振制御を行います
 もう一つは、パルス発振制御を行います
 詳細な設定は、目的・対象物・治工具・・
 システムとしての振動系から論理モデルに基づいて設定します
 (動作確認により微調整を行い、使用経過の中で
  より良い状態に発展させていきます
  詳細な制御設定は、使用者によるノウハウとなります)

ポイントは
 超音波素子表面の表面弾性波利用技術です、
 対象物の条件・・・により
 超音波の伝搬特性を確認(注3)することで、
 オリジナル非線形共振現象として
 過渡超音応力波(注4)に対処することが重要です

注3:超音波の伝搬特性
 非線形特性
 応答特性
 ゆらぎの特性
 相互作用による影響


注4:過渡超音応力波
 変化する系における、ダイナミック加振と応答特性の確認
 時間経過による、減衰特性、相互作用の変化を確認
 上記に基づいた、過渡超音応力波の解析評価


様々な分野への利用が可能になると考え
 各種コンサルティングにおいて提案しています。

コンサルティング内容
1)超音波の非線形現象をコントロールする技術の説明
2)超音波の非線形現象をコントロールする方法の説明
3)超音波の非線形現象をコントロールする技術の応用方法の説明
4)その他(具体的な超音波装置への適用)
5)デモンストレーションによる説明
 ・・・・・

詳細に興味のある方は
 超音波システム研究所にメールでお問い合わせください。




2019年4月に、新製品として販売予定しています
 試作サンプルによる良好な結果が増えていますので
 希望者に特別提供しています
 使用・購入を希望される方は、メールでお問い合わせください




参考動画・スライド

https://youtu.be/LsfgH41HwoE

https://youtu.be/Fy4T54sle_A

https://youtu.be/hkEA6ujE-qM

https://youtu.be/fO0ZXBm4-LI

https://youtu.be/3eaNXfp_VWs

https://youtu.be/PUF2vcJ7QhQ

https://youtu.be/dLNIse8U2Lg

***

https://youtu.be/yvZlBNPi-5c

https://youtu.be/hXyGatbjyoM

https://youtu.be/X5ZU1mWkpAs

https://youtu.be/MIPVMTn3pdw

https://youtu.be/Hhv6VAnssyw

https://youtu.be/GUcwv33TUdY

https://youtu.be/OTppwmeNzyU

https://youtu.be/OTppwmeNzyU

https://youtu.be/XhRjl2Vbcbg

https://youtu.be/dRF-GMmzinI

https://youtu.be/sHi4Xcz_QoI

***

https://youtu.be/a5mjTkFnlBk

https://youtu.be/tPO1gGholEs

https://youtu.be/_4paZwgsyrE

https://youtu.be/X3ViI5i-c2g

https://youtu.be/7do4w6aOP9s

https://youtu.be/DHlmWfFsH2U

***

https://youtu.be/X1K_TEM_xAc

https://youtu.be/TOSoDPxmjsU

https://youtu.be/u53xGuIu-8g

https://youtu.be/Vcqi4qyNRhk

https://youtu.be/wY8v8OXYwMQ

https://youtu.be/b68QuIPmN0U

https://youtu.be/P3lWJxI8oNI

https://youtu.be/9H5g1zAFyFc

https://youtu.be/ZA65ek3wKH0

https://youtu.be/8fmqBO9gqxU

***

https://youtu.be/Cos6N8sfpZI

https://youtu.be/H06zuhx9FgM

https://youtu.be/Ufh7vGLtMmA

https://youtu.be/oTawMpXMrUM

https://youtu.be/vDMj_ak-qxk

https://youtu.be/aME4tUHcjKE

https://youtu.be/LBRgTIz_bEo

***

https://youtu.be/Z_d50QqVsQI

https://youtu.be/37XRuHrm7ls

https://youtu.be/MAFiWD43lj8

https://youtu.be/GnEdqQsmNaU

https://youtu.be/TKeTk2xM2JQ

https://youtu.be/cME58iDwy6Y

https://youtu.be/hXyGatbjyoM





<<超音波技術>>

メガヘルツの超音波発振制御プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=14570

メガヘルツの超音波を利用する超音波システム技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=14350

超音波プローブ
http://ultrasonic-labo.com/?p=11267

超音波プローブによる
<メガヘルツの超音波発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1811

液晶樹脂による<メガヘルツの超音波制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=14210

超音波と表面弾性波
http://ultrasonic-labo.com/?p=14264

超音波<発振制御>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5267

表面弾性波の利用技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7665

超音波プローブによる非線形伝搬制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=9798

音と超音波の組み合わせによる、超音波システム
http://ultrasonic-labo.com/?p=7706

超音波による表面弾性波の制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=5609

超音波の非線形振動
http://ultrasonic-labo.com/?p=13908

超音波技術
(多変量自己回帰モデルによるフィードバック解析)
http://ultrasonic-labo.com/?p=12202

超音波利用実績の公開
http://ultrasonic-labo.com/?p=13404

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232



同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 10:30│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。