2019年01月23日

オリジナル超音波プローブによる「流水式超音波技術」を開発 No.2

(超音波テスターによる<測定・解析・制御>の応用技術)




超音波システム研究所(所在地:東京都八王子市)は、
 小型ポンプを利用した液循環により
 超音波(音響流)の伝搬状態をダイナミックに制御する
 「流水式超音波(音響流)制御技術」を開発しました。

超音波テスターによる
 流れと超音波の複雑な変化を、
 水槽・液体(マイクロバブル)・超音波振動子・・・
 の相互作用を含めた音圧解析により
 利用目的に合わせて、
 音響流の変化をコントロールするシステム技術です。

実用的には、
 現状の液循環装置について
 ON/OFF制御(あるいは流量・流速・・・の制御)を
 装置の設置状態、対象物を含めた表面弾性波を考慮して
 各種相互作用・振動モードを最適化する方法です。

特に、超音波プローブの特性を利用して、
 ホース・チューブ・パイプ・・・に超音波プローブを取り付けることで
 内部を流れる液体に超音波伝搬制御が可能なり
 新しい超音波・マイクロバブルの効果を実現しています。

ナノレベルの応用では、
 「流水式超音波システム」として
 100メガヘルツまでの周波数変化を含めた
 「超音波シャワー」による
 効率の高い超音波利用が実現しています。





-今回開発したシステムの応用実施事例-

オゾンと超音波の組み合わせ技術

低出力(50W以下)による5mサイズの水槽への超音波伝搬

ガラス・レンズ部品の精密洗浄(超音波シャワー技術)

複雑な形状・線材・真空部品・・・の表面改質(共振現象の制御技術)

溶剤・洗剤・・・・の化学反応(超音波と流れによる攪拌)

ナノレベルの粉末・塗料・触媒・・・攪拌・分散(表面弾性波の制御技術)

マイクロレベルの金属エッジ部のバリ取り

めっき・コーティング・表面処理・・・

・・・・・・・

上記の技術は、音圧(非線形現象)測定・解析に基づいて、
 表面弾性波と流体の流れに関して
 ダイナミック制御を実現させる
 新しい超音波システムの開発方法です。

興味のある方は、メールでお問い合わせください




■参考

https://youtu.be/qO7ZkL3p-dM

https://youtu.be/wLn807PWe7Q

https://youtu.be/PyohZuZLZo8

https://youtu.be/PgoNbjvJ7Bo

https://youtu.be/Fp4cAhbAZCk

***




https://youtu.be/usoQkrZ1sxE

https://youtu.be/XjsRfWWVfh8

https://youtu.be/SRrAxHLhCiM

https://youtu.be/Ys7JduE3gi8

https://youtu.be/4-Y-CiqX2bs

https://youtu.be/KHO4yZ9AFv4

https://youtu.be/fXgDgOOA-Q0

https://youtu.be/DqvZvRTwmEQ

https://youtu.be/c0UEqGF0bzw

https://youtu.be/n2mk_58Ma7k

***




https://youtu.be/dGjG1hQ4V94

https://youtu.be/65a5kOZsg6k

https://youtu.be/BYSW2TU2gMA

https://youtu.be/AcfbmiPo6VU

https://youtu.be/lmmQ10-GevA

https://youtu.be/cECctUEgIuU

https://youtu.be/2VTLM5QEN2M

https://youtu.be/8Abp00Y5IGI

https://youtu.be/4XKDumOIMgI

https://youtu.be/CLQH2Cr4z7s






「流水式超音波システム」は
 現在利用している洗剤、溶剤、洗浄液
 ・・・に対しても利用することができます。

「流水式超音波システム」による効果は
 効率的な超音波照射
(物理作用、化学作用、相互作用)を実現するとともに
 マイクロバブル・ナノバブルの発生を促進します。

さらに、一定時間の超音波照射により
 ナノバブルの量がマイクロバブルの量より多くなることで
 安定した超音波の利用(音響流制御)を実現します。
 (超音波伝搬状態の計測・解析により確認しています)






「流水式超音波システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1258

小型ポンプによる「音響流の制御技術」
http://ultrasonic-labo.com/?p=7500

液循環ポンプによる 「音響流の制御システム」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1212

超音波の組み合わせ制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=7277

小型超音波振動子による「超音波伝播制御」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1602

超音波を利用した、「ナノテクノロジー」の研究・開発装置
http://ultrasonic-labo.com/?p=2195

3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=3815

ジャグリング定理を応用した「超音波制御」
http://ultrasonic-labo.com/?p=1753

新しい超音波(測定・解析・制御)技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=1454

超音波による「金属部品のエッジ処理」技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2894

超音波の洗浄・攪拌・加工に関する「論理モデル」
http://ultrasonic-labo.com/?p=3963

超音波キャビテーションの観察・制御技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=10013

間接容器と定在波による音響流とキャビテーションのコントロール
http://ultrasonic-labo.com/?p=2462

超音波<キャビテーション・音響流>技術
http://ultrasonic-labo.com/?p=2950

オリジナル超音波技術によるビジネス対応
http://ultrasonic-labo.com/?p=9232

オリジナル技術リスト
http://ultrasonic-labo.com/?p=10177




同じカテゴリー(超音波技術)の記事

Posted by 超音波システム研究所 at 09:59│Comments(0)超音波技術
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。